UNTRUE CRYSTAL

アントゥルー クリスタル


概要


あなたと私! それを分かつ無慈悲な刃!


『破界篇』と『再世篇』通じて登場する敵キャラクター「アイム・ライアード」のテーマ曲。
彼が駆る人型兵器「アリエティス」との戦闘デモなどで使用される。曲名の意味は直訳すると「偽りの水晶」。
これは後述するアイムのキャラクター性や、水晶が埋め込まれたアリティエスの外観に由来すると思われる。

ゴーーーンという低いピアノ音から始まり、それからゆっくりと曲を盛り上げていく形の戦闘曲。
ピアノとエレキギターが重なり合い、そこから更にサックスの音を入れることでスタイリッシュに曲が展開されてゆく。
とても洗練された雰囲気を持つ格好の良い音楽で、低音主体によるクールなイメージを与えるところがいかにも悪役の曲らしい。
アリエティスとは頻繁に戦闘機会がある上、行動不可などの厄介な攻撃手段を取ってくるので印象にもよく残る。

上記のようにとてもクールな音楽で人気の高い曲ではあるが、一方でアイムのキャラクター性もよく話題に上る。
アイムは自分で「私は嘘つきなのです」というほど平気で嘘をつきまくるキャラで、本作におけるトリックスター的な役割を果たしている。
キャラクターと曲のギャップから「アイムにしては格好良すぎる曲」「アイムにはもったいない曲」と評されることも。
そういった煮ても焼いても食えないようなアイムの強烈な人格も、この曲を印象づける原因の一つにもなっている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇&天獄篇 オリジナルサウンドトラック