Aeolic Guardian

Aeolic Guardian

収録作品:武蔵伝II ブレイドマスター[PS2]
作曲者:浜渦正志

概要

五輪の剣の巫女の一人である「風の巫女マキ」のテーマ。曲名の意味は「風の守護者」といったもの。
『武蔵伝II』は各地で囚われている五輪の剣の巫女を救い出すというのが大まかなゲームの流れであり、
それぞれ巫女を救出した時に専用のテーマが流れる。この曲はマキを救出した時のイベントで使用される。

ピアノ、ギター、笛、バイオリン、チェロなどの生楽器がふんだんに使いこまれた浜渦氏らしい気品溢れる一曲。
各巫女のテーマ中でもとりわけ人気の高い曲で、美しく繊細でありながらも力強い旋律がマキの凛としたイメージともよく合っている。
またそれまで過去に救出した巫女のテーマは、すぐに切り替わってしまうため聞ける期間があまり長くなかった。
しかしマキの場合は救出イベントに加え、その直後のピコリン解放のゲームパートでも使用されるため他と比べて長時間聞ける。
さらに巫女の中で唯一の戦士でもあるマキはコロシアムでも戦闘が可能。その戦闘中でもこの曲が流れる。
という具合にゲーム中の使われ方でも比較的優遇されている音楽のため、プレイしていても印象に残りやすい。

以下は浜渦氏によるこの曲のコメント。
特別珍しい楽器は使っていないのですが、合わせ方によるのでしょうか、
思いの外聴いたことの無い、無国籍な感じの曲になったと思います。 
こういう小さい編成の曲は、それぞれの楽器の特性がよく見えるので、レコーディングしていて楽しいです。
フルオケとかの大編成はしんどいし、まとめづらいし、
それに私はあくまでポップの人間だと自認しているので(?)こういうほうが合ってるんじゃないかなと。  
アコースティックギターは、今回も大学で一緒にバンドをやっていた悪友、田部井氏にお願いしました。
6/8拍子のスパニッシュギターをガッチリ決めてくれて、感謝です。 


過去ランキング順位


サウンドトラック

武蔵伝II ブレイドマスター オリジナル・サウンドトラック