浜渦正志

はまうずまさし

現在フリーで活動している作曲家。
1996年から2010年まではスクウェア・エニックス旧スクウェア)に所属していた。
植松伸夫氏や仲野順也氏と共同で担当していることが多い。
はじめて単独で担当した作品は『チョコボの不思議なダンジョン』である。
そのほか、氏が音楽を担当する作品は国民的人気シリーズの最新作であったり、独特な雰囲気を持つ完全新作だったり、
人気シリーズを基にした方向性の異なる続編?だったりと、どこか一癖ある作品が多い。
フリー後は音楽ユニット「IMERUAT(イルメア)」を結成するなど国内外で活動しており、ゲーム音楽以外にも活動範囲を広げている。

オーケストラ(またはそれに近い音源)を中心とした曲を多く作曲している。
聞き手をゲーム世界に引き込むような、幻想的かつ透明感のあるメロディが印象的。
また『サガフロンティア2』では同じ譜面(4パターン)のみを使用し全ての曲を作り上げるという高度な技法を使い、高い評価を得ている。

余談だが、声楽科出身なので『FF7』の「片翼の天使」や『FF8』の「Liberi Fatali」のコーラスにバスパートで参加している。

作曲作品の一例



代表的な曲



外部リンク