GTASA完全日本語化 @ ウィキ

導入方法

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

日本語化の方法

日本語化に限らず、MOD導入時にファイルを上書きする必要がある場合、元ファイルのバックアップを取っておくことを推奨します。

DVD版の漢字日本語化準備

  1. DVD版の場合はNoDVD化が必須となります。
    コチラ から「GTA: San Andreas v1.0 [ENGLISH] No-CD/Fixed EXE」をダウンロードした後解凍し、中にある GTA_SA.EXE をGTASAのインストールフォルダにコピーしてください。
    そのままオリジナルのexeに上書きしてしまっても構いませんが、気になるなら名前を変える等して退避させておくこと。
  2. 以降は共通手順に従ってください。

Steam版の漢字日本語化準備

  1. ダウングレードパッチを適用します。
    1.0にダウングレードする場合はこちら(約1.22GB)
    3.0にダウングレードする場合はこちら(約675MB)
    ※1.0はDVDオリジナル版(US版)、3.0はSteamの初期リリース版になります。3.0はMOD等を導入するに当って不具合がある場合がある(というか多くのMODがUS1.0を前提としている)ため、通常は1.0にダウングレードすることをおすすめします
  2. Steamから起動させたい場合は、コマンドプロンプトを管理者権限で起動し、「cd /D "(インストールフォルダ)"」と打ってから「mklink gta-sa.exe gta_sa.exe」と打てば、Steamから起動できる状態になります。
    「(インストールフォルダ)」はSteamの「Grand Theft Auto: San Andreas」を右クリックして、
    プロパティローカルファイルローカルファイルを閲覧...の順に選択して出てきたフォルダのパスを入力してください。
  3. 以降は共通手順に従ってください。

漢字日本語化の共通手順

  1. Silent's ASI Loader をダウンロードします。
  2. 漢字日本語化ローダー をダウンロードします。
  3. 漢字日本語化公式サイト から「フォントテクスチャ」のファイルをダウンロードします。
    有志の方による 源ノ角ゴシックを使った高解像度版しねきゃぷしょんとM+を使ったFHD画質のもの もあるので、お好みで選択してください。
  4. 字幕ファイル から日本語の翻訳ファイル本体をダウンロードして解凍します。
  5. ダウンロードしたものを全て、GTASAのインストールフォルダにコピーします。
    ASIはscriptsフォルダに置いても構いません。詳細は下図参照。
  6. 通常通りにゲームを起動した後に
    OPTIONSLANGUAGEの順に選択して、言語をSPANISHに変更してください。
    必要なものをすべてきちんと導入できていれば、メニューが日本語になります。

日本語化に必須ではないが導入した方が良いプラグイン等

  • SilentPatch
    GTASAに存在する多くのバグを取り除くASIプラグインです。
    特に理由がなければ導入を強く推奨します。
  • Widescreen Fix
    ワイドスクリーン環境でアスペクト比がおかしくなるのを修正するASIプラグインです。
    こちらも特に理由が無ければ導入を強く推奨します。
    ※設定について
    デフォルト設定のままだと字幕の周りに黒いゴミがついてしまいます。
    これを避けるためには ReplaceTextShadowWithOutline を 0 もしくは 1 に変更してください。
    0 だと機能が無効化され通常通り字幕に影がつき、1 だと影の代わりに縁取りがつくようになります。
  • Open Limit Adjuster
    SAの諸々の制限を取り払うASIプラグインです。
    かつての SA Limit Adjuster とほぼ同じ役割ですが、こちらの方が新しく安定性も高くなっています。
    MODを使うつもりがあるなら、こちらも導入を推奨します。
    ※設定について
    MemoryAvailable の数値を 512 に変更してください。
    デフォルトでは 30% となっていますが、このままでは逆に読み込みや描画に不具合が発生してしまう可能性があります(近寄ってもLODのまま・車のパーツが歯抜けになる等)。
  • GInput
    1.0をXInputのゲームパッド(XBOX360パッド等)に対応させるASIプラグインです。
    面倒なキーバインドをせずとも導入するだけでそのまま操作できるようになり、ゲーム内の操作説明も JOY* とかではなくちゃんとボタンアイコンで表示されるようになります。
    デフォルトで振動に対応しているほか、SCP Driver Package + DualShock3 の感圧ボタンにも対応しているようです。
    ※DualShock3を使う場合の注意点
    Readmeにも書いてありますが、対応しているのは こちら で配布されている公式最終バージョンの 1.2.2.175 のみです。
    後継の ScpToolKit では感圧ボタンなどSIXAXISの要素を有効にできず、普通のXInputのゲームパッドとしてしか動作しません。
  • MixSets
    およそ180個以上のSAの機能や数値を、iniファイル一つで変更できるようになる画期的なCLEO MODです。
    ASI化され、更に設定可能項目が増えた新バージョンもあるようです。
+GTASA Japanese MOD for Steam(古いファイルのため折りたたみ)
GTASA Japanese MOD for Steam(古いファイルのため折りたたみ)
http://www1.axfc.net/uploader/so/3146974
このサイトのファイルをダウンロードし、「GTA SanAndreasインストールフォルダ」へコピーします。
※元からあるオリジナルファイルはバックアップしておきましょう。
日本語の翻訳ファイル本体は字幕ファイルからダウンロードして下さい。
(上記のサイトに含まれているファイルは旧訳です)
また、ファイル自体が古いため、バグ等の不具合を引き起こす可能性があります。
通常はDVD版の日本語化手順を行うことをおすすめします。

漢字日本語化 GTASA Japanese MOD for Steam版
GTA SanAndreasインストールフォルダ
 │
 ├ gta_sa_jp_loader.exe
 ├ bass.dll
 ├ ogg.dll
 ├ vorbisFile.dll
 ├ vorbisHooked.dll
 ├ CLEO.asi
 ├ exdisp.asi
 ├ SilentPatchSA.asi
 ├ SilentPatchSA.ini
 │
 ├ advanced_plugin_management_example
 │ └settings.ini
 │
 ├ cleo
 │ └31)16rensya.cs
 │
 ├ data
 │ └fonts.dat
 │
 ├ models
 │ └fonts.txd
 │
 ├ scripts
 │ └global.ini
 │
 └ text
   └spanish.gxt

ひらがな日本語化

  1. 字幕ファイルからひらがな日本語化MODをダウンロードして解凍します。
  2. それぞれを「GTA SanAndreasインストールフォルダ」にコピーします。(詳細は下図を参照)
    ※元からあるオリジナルファイルはバックアップしておきましょう。
  3. 「gta_sa.exe」をダブルクリックしてゲームを起動し、
    OPTIONSLANGUAGEの順に選択して、言語をSPANISHに変更してください。(メニュー部分は日本語化されません)

ファイル配置図 このようにコピーしてください。


漢字日本語化
GTA SanAndreasインストールフォルダ
│
├ JPNPatchSA.asi(scriptsフォルダに置いてもよい)
├ vorbisFile.dll
├ vorbisHooked.dll
│
├ data
│ └fonts.dat
│
├ models
│ └fonts.txd
│
└ text
   └spanish.gxt
ひらがな日本語化
GTA SanAndreasインストールフォルダ
│
├ data
│ └fonts.dat
│
├ models
│ └fonts.txd
│
└ text
   └spanish.gxt

注意事項

DirectX関連のエラーが出る場合は、「DirectXエンドユーザーランタイム」をインストールしてみてください。
Webインストーラ
Webインストーラで失敗する人用
インストールしても無理な場合は、DirectPlay機能をインストールするか、もしくはSilentPatchを導入してDirectPlayへの依存関係を取り除いてください。
基本的には、手間もかからず安定性も向上する後者を推奨します。
DirectPlay機能のインストール方法
  1. コントロールパネルを開きます
  2. 右上の検索ボックスに"Windowsの機能"と入力してください
  3. プログラムと機能にある"Windowsの機能の有効化または無効化"をクリックしてください
  4. 表示されたウィンドウの中から"レガシー コンポーネント"というフォルダを探し左にある+ボタンをクリックします
  5. "DirectPlay"という項目が出てくるので、そこのチェックボックスにチェックを入れてOKを押してください
  6. DirectPlay機能のインストールが完了したらGTASAが起動できるようになっているはずです
    詳細な手順はコチラで説明されています。

字幕が出ない場合、OPTIONS(オプション)DISPLAY SETUP(ディスプレイ設定)の順に選択し、SUBTITLES(字幕)をONにしてください。
(初期設定ではONになっているはずです。)

漢字日本語化と相性が悪い場合はひらがな日本語化をおすすめします。