ハートオブクラウン@wiki

星詠みの魔女

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

星詠みの魔女

星詠みの魔女
カードタイプ:行動(魔法)
コスト:4

連結2
あなたが、このターン既にプレイした行動カードの枚数+1をXとする。
あなたの山札の一番上からX枚のカードを見る。
その内、好きな枚数のカードを捨て札にし、残りを好きな順番で山札の一番上に戻す。
その後、カードを1枚引く。

illust:葉庭

考察

いらないカードを引く機会を減らすだけでなく、リシャッフルタイミングを早める効果がある。

単純に使用した場合は地味だが、早馬破城槌といった連結も手札も消費しない安価なカードと併用すると恐るべき怪物へと変貌する。
星読みから星詠みと連鎖するためデッキを自由自在に操作・ドローしてデッキ内の都合のいいカードを根こそぎドローできるソリティアゲーと化す。

ただし、上手く回すために上記のドローカードを増やすと大量ドローのわりにはコインが伸びなくなりがち。
このカード自体はあくまで1ドローでしかないためデッキ内の領地が薄いと恩恵が小さい。
都市大都市を増やせばコインは伸びるが今度は安定してドローを伸ばすのが難しくなるジレンマを抱えている。
錬金術師交易船であればコンボ始動率と得られるコインを両方伸ばせるためこれらの補助が欲しいところ。幸いにしてこのカード自体が2リンクのため連結には困らない。
おまけにサブタイプ「魔法」も持つため、同じく山札参照の効果を持つケットシー見習い魔女などを合わせてかき集め、魔法結盟などされた日にはもはやなす術はない。

また、呪い場では不要な呪いを弾ける恩恵が大きいものの途中でドローが途切れやすくデッキ構築が一段と難しくなる。
呪詛の魔女そのものとは相性は良いがこのカードに頼るべきかはよく考えたい。

なお、一方的なゲーム展開となる危険があるためこのカードを採用する場合はサプライのチョイスはよく考えて行いたい。

Q&A

Q:既にプレイしたカードとは、効果解決中の「星詠みの魔女」自体を含みますか?
A:含みません。既にプレイしたカードとは、既に効果の解決が終わったカードの事です。効果を解決中のカードは含みません。
補足:「+1」の代わりに「+この『星読みの魔女』1枚」と数えても同じです。そっちのほうがプレイしやすいかもしれません。