ハトミミ@聞くだけ ルーピー

川端達夫

最終更新:

hatomimi

- view
だれでも歓迎! 編集
関連項目
対朝鮮半島

要件満たせば無償化対象に 外国人学校で文科相
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030501000998.html

所得制限、改めて否定=高校無償化で-川端文科相 4日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091204-00000053-jij-pol

「日本が南京で大虐殺」明記の日中歴史共同研究、天安門事件などは対象外に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091225-00000001-maip-pol

抜きキャバの支払いを政治資金から支出してた文部科学大臣

川端 達夫


川端 達夫(かわばた たつお、1945年(昭和20年)1月24日 - )は日本の政治家。衆議院議員(8期)、文部科学大臣(第12代)。

民主党国会対策委員会委員長、民主党幹事長などを歴任した。

生年月日 1945年1月24日(64歳)
出生地 滋賀県蒲生郡
出身校 京都大学工学部化学工学科卒業
京都大学大学院工学研究科化学工学専攻修了
前職 東レ従業員
所属政党 (民社党→)
(新進党→)
(無所属→)
(新進党→)
(新党友愛→)
民主党
称号 工学修士(京都大学)
親族 川端五兵衛(兄)
第12代 文部科学大臣
内閣 鳩山由紀夫内閣
当選回数 8回(衆)
任期 2009年9月16日 - (現職)
衆議院議員
選挙区 (旧滋賀県全県区→)
滋賀県第1区
当選回数 8
任期 1986年 - (現職)

概要

生い立ち


滋賀県蒲生郡(現在の近江八幡市)出身。滋賀県立彦根東高等学校、京都大学工学部卒業、同大学院修了。東レに入社し開発研究に携わる傍ら、労働組合活動にも取り組む。
民主党に参加するまで

1986年第38回衆議院議員総選挙・滋賀県全県区、民社党から初当選。1994年新進党に参加。1995年1月、新進党を離党したが同年10月、復党した。

新進党解党後は新党友愛を経て、民主党に参加。国会対策委員長、組織委員長、次の内閣総務大臣などを歴任した。

岡田体制


2004年5月、岡田克也新代表選出に伴い、国対委員長に再任。2004年9月、藤井裕久幹事長の代表代行昇格に伴い、幹事長に昇格。

2005年、第44回衆議院議員総選挙で自由民主党新人の上野賢一郎に小選挙区(滋賀1区)で落選したが、比例復活で当選した。現職幹事長の小選挙区での落選は、同選挙における党の惨敗を象徴する出来事の1つだった。選挙後、党敗北を受けて岡田代表とともに川端ら執行部は総辞職した。

前原体制


岡田の後任を決める代表選挙では前原誠司に投票したことを明らかにし、常任幹事会議長に就任した。2006年2月、「堀江メール問題」の責任を取って国対委員長を辞任した野田佳彦の後任を打診されるが固辞し、新たに国対委員長に就任した渡部恒三の要請で国対委員長代理を兼務した。 派閥活動に携わることはなかったが、米沢隆(元民社党委員長)、中野寛成(元民社党書記長)らが落選、民社党系の政治団体である民社協会の理事長に就任した。

小沢体制


前原代表辞任に伴う代表選挙ではその動向が注目され、直前まで態度を明らかにしなかったが、最終的には川端グループをまとめて小沢一郎支持を表明、小沢体制でも常任幹事会議長に再任した。

2006年7月の滋賀県知事選挙では民主党県連内で國松善次と嘉田由紀子のどちらを推薦するかで意見が分かれ、県連代表として最終判断を一任された川端は國松推薦を決定した。しかし、新幹線新駅凍結を公約に掲げる嘉田が当選、民主党支持者からも多くの票が嘉田に流れた。小沢代表が知事選での自公との「相乗り禁止」を決定したにもかかわらず「例外」として國松推薦を決定した川端の責任を問う声は根強い。選挙後、嘉田新知事の新幹線新駅凍結支持を表明した。

2008年12月、ストーカー規制法違反事件で、国会の裁判官訴追委員会から罷免訴追された宇都宮地裁の下山芳晴判事に対する弾劾裁判において、判事を罷免する判決が言い渡された。裁判員は衆参国会議員14人で構成され、川端もその1人であった。

鳩山体制


2009年民主党代表選挙では鳩山由紀夫支持と見られていたが一転、岡田克也支持を表明し、推薦人として名を連ねた。

2009年8月30日に投票が行われた第45回衆議院議員総選挙では、小選挙区滋賀1区で当選し(高島市では僅差で敗れるが大津市で大差をあけ快勝)、前回敗れた上野賢一郎に雪辱を果たした。

文部科学大臣


2009年9月16日に成立した鳩山由紀夫内閣で文部科学大臣に就任するとともに、国立国会図書館連絡調整委員会委員に任命された[1]。翌17日の初登庁後の記者会見で、運転が長期停止中の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、引き続き研究開発を進める考えを示した。高校無償化法案については、文部科学省内や自治体からの要望を受け入れ、当初の家庭への給付案を取りやめ、学校側への給付にすることを了承した。

2009年12月、平成18年度高校教科書検定(日本史)の沖縄戦集団自決の記述をめぐる検定意見について、会見で「撤回はしない。政治介入はあってはいけないし、なかったと認識している。詳細を検証するつもりはない」と述べ、民主党政権でも検定結果を引き続き堅持する方針を示した(この問題をめぐっては、先月30日、地元の国会議員や地方議員らが川端文科相と国会内で面会し、「軍の強制」の記述が復活していないとして検定意見撤回を要望している。政権交代までは、民主党も検定見直しを求めていた。)[2]

政治資金


2009年9月30日、「ニューハーフショーパブ」「キャバクラ」などの店への支払いに数年間にわたり政治資金から114万円を支出していたことが発覚した[3][4]。川端達夫の事務所は「法に基づいて正確、適切に記載している」「それ以上は答えられない」と釈明している[3][4]。

人物


阪神タイガースのファンで、「阪神タイガースを応援する議員の会」の23人の発起人の一人。「阪神タイガースが優勝したら国会で六甲颪を歌う」が同会の活動方針。パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザー[5]を務める。漫画やゲーム、アニメなどのサブカルチャーに造詣が深い。好きなゲームはコーエーの信長の野望シリーズである。[6] 趣味は読書で、自他共に認める民主党の雑学王。『映画「ROOKIES」について議論できる政治家は私くらいです』(本人談)とのこと。

所属議員連盟

北京オリンピックを支援する議員の会(副会長)
日韓議員連盟
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟

リンク

公式サイト 川ばた達夫 ウェッブサイト
http://www.kawa-bata.net/

トップ > 川端達夫
wikipediaの該当大臣の記事を改変利用しています
http://ja.wikipedia.org/
wikipediaの利用規約に基づき表示-継承-3.0 ライセンスが適用されます
出典は記事の脚注等を参照ください




このページに関する情報、ぜひお寄せください


URLなどの情報源をできるだけ添えください。よろしくお願いします
匿名可
情報

すべてのコメントを見る
  •   早速姑息にも名前を削除してきた (6/17 11:00)。しかし今はちゃんとCACHEしてあります。
    民主と文科省の”悪辣さと慌てぶり”が出て面白い!

    (相撲協会監督の 川端達夫 文科大臣が、「パチンコ」チェーン・政治助言会員になっている。「賭博」の取締りできるか?
    http://www.pcsa.jp/member.htm [ソースチェック] ↓ 6/17 8:57) 
    ................................................................................
    同協会のHPによると、2009年9月10日 現在、民主党=22名、自民党=10名、公明党=3名がアドバイザーになっていて、メンバーは以下のとおり。
    http://ncc1701.jugem.jp/?eid=3398 [ソースチェック]
    ★民主党
    古賀 一成 (民主党娯楽産業健全育成研究会会長)
    羽田 孜 ( 〃 名誉顧問)
    石井 一 ( 〃 名誉会長)
    山田 正彦 ( 〃 副会長)
    前田 武志 ( 〃 副会長)
    牧 義夫 ( 〃 事務局長)
    古川 元久 ( 〃 常任幹事)
    鈴木 克昌 ( 〃 常任幹事)
    小川 勝也 ( 〃 常任幹事)
    岩本 司 ( 〃 幹事)
    中川 正春 ( 〃 会員)
    柳澤 光美 ( 〃 会員)
    小沢 鋭仁『環境大臣』( 〃 会員)
    池田 元久
    川端 達夫 『文部科学大臣』    ← (6/17に削除) *
    松野 頼久
    北神 圭朗
    羽田 雄一郎
    渡辺 秀央
    増子 輝彦
    室井 邦彦
    水戸 将史

    こんな不道徳で反社会的な 文部大臣 見たことない!
    ・ニューハーフ・キャバクラに政党助成金で114万円。
    ・架空事務所費を、助成金で、6672万円横領。

    高潔なる”聖職”の長にのうのうさせておいていいのでしょうか? 日本の恥です!!!
    -- (Tad)