ネコリス大移動

最終更新:

iesi

- view
だれでも歓迎! 編集

ネコリスへ読み聞かせる




ネコリスさんにね、本を読むの!

だって、すっごくステキな本を、

もらったんだもの!




あのね、きいてきいて!

ネコリス童話集

って、
ぜんぶの国にあるんだよ!だから、全部の国のみんながおんなじお話を読んでるんだ。
すごいよね!

みんなの中が、つながってるかんじ?僕たちの中にはおなじのがあるってことなのかな、
あったことないし、すっごい遠いのに、ふしぎだね


あたしね、こーえんのおじいちゃんの

ラジオで、この本を読んでるのきいたよ!

すっごいどきどきしたの、
すっごいわくわくしたの!





あ、そうだ、

『かじの葉のねがい』

っていう絵本、よんだことある?

僕ね、これ、たからものなんだ。
僕も、おねがいごとがあるんだ・・・・・・・・

もうずっとまえに、あえなくなっちゃった子の、しああせを
もうみえないんだけど、
ぜんぜんわかんないんだけど、しああせで、ありますようにって。


あら、私もこの本知ってるわ、大好きよ。
きゅんと寂しくて、ほんのり嬉しくて うわーん、友達素敵ーーー


 ・
 ・
 ・
かじの葉、

振ろっか
 ・
 ・
 ・


・・うん!


あ、おねえちゃんのお願い事ってなぁに?

ふふ、わたしのお願い事って、とってもおっきいのよ?
なんだと思う?

えー、
  素直になれますように?


 って!    ・・・チェー(あたまさすりさすり


ははは!元気が出てきたね!
じゃ、いっしょにかじの葉を作ろっか。


うん!








  どうか、みんなみんなのかじの葉が 届きますよーーーうに!













こわいのはなしに

たちむかうのはなし





こわいのが

やってくることがある。


とっても心配になったり、
とっても辛くなったり、
とってもやだーって悲しくなったり

  ----

だけどそのままじゃない。
がんばってたたかうの。

それは子らを守るため、
あいする人たちと、とちを守るため。


だけど、
家いえはもえ、森はきずつき、
心もいたく、きずついた。


でも。




でも、
ぼくはまけない。
だって、たいせつにしたいことがたくさんあるんだもの。
まけたくないもの。



  ----





・・あれ、いいの?

  きみも、きてくれるの?




  ・・・・・・ありがとう・・・・・・!







     いこう、
     ともに。





     めざす、未来にむかおう。












ここに登場したご本のご案内


ネコリス童話集「ネコリスと子供たちに語る物語」

ていきょう:P&P クローバー企画 さん

「ネコリスと子供たちに語る物語」朗読

ていきょう:T.D.K.BROADCASTさん
ろうどく:るしにゃん王国のすごい人たち&都築つらねさん

『かじの葉のねがい』(古島三つ実さん作)

ていきょう:羅幻王国の、古島三つ実おねーさんと、蓮田屋藤乃摂政おねーさま