キノウツン藩国 @ ウィキ

船橋空歌(T21)

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

部品構造


  • 大部品: 船橋空歌(T22) RD:40 評価値:9
    • 大部品: 船橋空歌の経歴 RD:4 評価値:3
      • 部品: 柱空歌という少女
      • 部品: 船橋との出会いと付き合い
      • 部品: 結婚、そして出産
      • 部品: 読書から学んだ知識
    • 大部品: 船橋空歌の職歴 RD:24 評価値:7
      • 大部品: 偉大なる主婦 RD:22 評価値:7
        • 部品: 偉大なる主婦とは
        • 部品: 着用制限:芝村が認めたもののみ
        • 大部品: 偉大なる主婦の特殊能力 RD:2 評価値:2
          • 部品: 家事全般に強い
          • 部品: 家族に関する事に強い
        • 大部品: 主婦 RD:18 評価値:7
          • 部品: 主婦とは
          • 部品: 凄く体力が必要。
          • 大部品: 主婦の炊事能力 RD:4 評価値:3
            • 部品: 実践で学んだ包丁の使い方
            • 部品: 火加減の使い方
            • 部品: 水の使い方
            • 部品: 危ない食べ物を避ける
          • 大部品: 主婦の掃除能力 RD:4 評価値:3
            • 部品: 道具の使い方がうまい
            • 部品: 掃除する順番の効率化
            • 部品: 片づけで捨てる勇気
            • 部品: 華麗な箒捌き
          • 大部品: 主婦の買い物能力 RD:4 評価値:3
            • 部品: 買うものリストをきっちりまとめておく
            • 部品: お店を廻るルート
            • 部品: 品物を見る目
            • 部品: お財布と相談して誘惑を振り切る
          • 大部品: 主婦の洗濯能力 RD:4 評価値:3
            • 部品: 大量の洗濯ものを洗う手際
            • 部品: 天候との戦い
            • 部品: 大量の洗濯物を一度に運ぶ筋力
            • 部品: 手洗いの技術
      • 部品: 山岳騎兵の経験
      • 部品: 学生の経験
    • 大部品: 船橋空歌の交友関係 RD:6 評価値:4
      • 部品: 夫の船橋鷹大
      • 部品: 比野家との交友
      • 部品: かわいい子供達、歌伊・悠歌・千歌
      • 部品: 一緒に暮らしている猫たち
      • 部品: 高原家との交友
      • 部品: たまに見かけるムラマサの人たち
    • 大部品: 船橋空歌の所持品 RD:6 評価値:4
      • 大部品: かわいいピンクの指輪 RD:4 評価値:3
        • 部品: ピンクゴールド製
        • 部品: ダイヤモンドがあしらわれている
        • 部品: 春の園で貰った・渡した思い出
        • 部品: 心をほんの少し落ち着かせてくれる
      • 大部品: 綺麗なブローチ RD:2 評価値:2
        • 部品: 誕生日祝いに貰った
        • 部品: ブルーダイヤモンド



部品定義


部品: 柱空歌という少女

ガンパレード世界の日本生まれ。政府高官の娘だったが学兵として最前線の広島に送られる。
大よそ周りからの評価は散々だった彼女の運命が変わるのは、小笠原の浜辺に呼ばれたことが切っ掛けとなる。

部品: 船橋との出会いと付き合い

船橋という周囲から見ると大変奇特な男と出会った事で、たくさんの事を経験することになる。
サバイバル入門編でぶっ倒れる。縁日に出かけたらまさかのおでんを食べるだけで終わる。外気温3度の日にサファリルックでやってきて体調を崩す、など逸話は数知れない。

部品: 結婚、そして出産

長い交際を経て、管理機構による立ち合いの元結婚。船橋空歌となる。3人の子供にも恵まれ、だんだんと残念だった少女が立派な母親へとなっていった。

部品: 読書から学んだ知識

生まれがお嬢様の為、たくさん本を読んで育っている。森国人の文字から、エルフの王様の名前を読み取るなど知識を蓄えている

部品: 偉大なる主婦とは

家事を切り盛りする人を主婦という。その中でも特に優れたものを敬意をもって偉大なる、と呼ぶ。圧倒的おっかさん能力の持ち主で炊事・洗濯・掃除、何でもござれ。

部品: 着用制限:芝村が認めたもののみ

ただの主婦では偉大なるとは呼べない。この職業に値するレベルである、と認められない限り着用することはできないのだ。

部品: 家事全般に強い

家事とは家の中の様々な日常生活の事。すなわち、炊事・洗濯・調理・買い物などにおいてのエキスパートである。
偉大なる主婦はこれらの物事に対し、絶大なパワーを発揮することが出来るのだ。

部品: 家族に関する事に強い

家族の事も主婦はお見通し。明日学校に持っていく雑巾から、家族の危難を察知してそれを防ぐことまで、家と家族を守るために凄い力を発揮できる。

部品: 主婦とは

家事を切り盛りする人を主婦という。性別に関係はなく本来どちらの場合でも主婦、と書くのが正しいが、俗字として男性用に主夫、と書く場合もある。

部品: 凄く体力が必要。

一に体力二に体力。家事を行うにはそれ相応のスタミナと気力が必要だ。疲れをいやすために、毎日の昼寝とおやつは欠かさないように。

部品: 実践で学んだ包丁の使い方

皮を剥いたり食材を切ったり。料理のいろはの一つである包丁の使い方は多岐に渡る。が、覚えるのは普段使う分だけで十分。りんごとかの皮を剥いたりできればきっと大喜び。

部品: 火加減の使い方

料理を作るために必要な火。炒める・焼く・煮る・蒸す・茹でる・揚げる、どれをとっても火の存在は欠かせない。
時に火傷しつつ覚えた火加減で、今日もあんまり焦がさない料理を作ろう。

部品: 水の使い方

火加減に必要な油と同じくらい重要な水。多すぎればべちゃべちゃになる。少なすぎれば焦げる。扱うは洪水と同じ。
あまり神経質にならず、OKな分量を使えるようになろう。

部品: 危ない食べ物を避ける

傷んだ食材や、身体に悪そうなものなどを「やめときなさい」と言って家族が間違って食べないよう避ける技術。長年の勘が頼り。

部品: 道具の使い方がうまい

掃除に必要ないくつかの道具を、順番良く使う事で綺麗にしつつ手間を省くのが主婦の腕。乾いたお茶っ葉があればゴミを吸い取ることが出来るし、古い新聞紙は窓ガラスを拭いたりするのにも使える。

部品: 掃除する順番の効率化

高いところから掃除を行い、最後に低いところでゴミを集めて全部捨てる、など二度手間にならないよう、経験から効率化を行う。慣れれば他の場所でも応用することが出来る。

部品: 片づけで捨てる勇気

必要ない物を捨てる決断を下せる勇気。部屋は、物を減らさないと、片付きません。なお、勝手に捨てると大喧嘩になるのでその辺はちゃんと話し合おう。

部品: 華麗な箒捌き

あっという間にちりとりへごみを集めたり、外に掃きだしたりする。毎日掃除を欠かさないからこその賜物である。

部品: 買うものリストをきっちりまとめておく

必要なものを備蓄しておくことで、いざという時にあれがないこれがないというのを防ぎたい。勿論及ばないこともあり、同じものを買ってしまう事もあるがご愛敬。

部品: お店を廻るルート

店や品物の不測の事態に備え、たくさんの店を覚えておき、さらにその日必要な買い物に合わせて最適なルートを見出す。主婦の腕の見せ所である。

部品: 品物を見る目

買い物をするたびにたくさんの品物を見続ける事で鍛えられた眼力。鮮度や値札の底値、個数に傷の有無などチェックポイントを見逃さない。

部品: お財布と相談して誘惑を振り切る

買い物には誘惑が付きまとう。しかし、その日必要ではないものを買う場合は財布の中身を見て、きっちり諦める事が必要。
どうしても欲しい場合は家族と相談しましょう。

部品: 大量の洗濯ものを洗う手際

ご家庭にもよるが、お子さんを含めた家族全員分の洗い物というのは本当に大変。下手をすれば2度、3度と洗う必要が出てくる。
分量と水などを計算し、その日のうちに干しきれなくなるデッドラインを見極めろ!

部品: 天候との戦い

室内干しではどうしても臭いが残ってしまう。気候と相談して外干ししたいが、外の天気(日照や風、雨など)に気を配らなければならない。
気象予報士とまではいかないが、天候を読むのも主婦の大事なスキルである。

部品: 大量の洗濯物を一度に運ぶ筋力

洗濯物を運ぶのは量が多ければ多いほど大変。これを毎日運び続ける事で腕力が鍛え上げられていき、身体が鍛えられる。

部品: 手洗いの技術

洗濯機が使えれば問題ないが、使えない場合は洗い・すすぎを手で行う必要がある。洗うためのテクニックのほか、荒れた手先のケアもこの技術に含まれる

部品: 山岳騎兵の経験

元第105山岳師団所属。実家では雷電のともちゃんを飼っていたほか、月光のやぎくん、隼のとりくんを飼っていたことも。

部品: 学生の経験

お嬢様だったので学校にはちゃんと通っていた。後に学兵となって広島に行った際も一応学校に通っていたので、一番学生が長かったかもしれない。

部品: 夫の船橋鷹大

呼び方は鷹大くん。大変な時にいつも助けてくれたとっても大切な人。頼れるお父さんでもあり、信頼と愛情を寄せている。

部品: 比野家との交友

比野火焔とは山岳騎兵時代からの知り合いでご近所さん。互いに家庭を持ってからも交流が続いている。どちらも大家族なので大変みたいだ

部品: かわいい子供達、歌伊・悠歌・千歌

双子の兄妹、歌伊と悠歌。その下の妹になる千歌。歌を歌ったり、お出かけするのが好き。
空歌の趣味で動物ものの服を良く着ている。

部品: 一緒に暮らしている猫たち

くーとせんきょは白黒の猫。メイド学校で行われていた引き取り会で連れてきた。
アレクサンドロスは特にでかい先生サイズの猫で、何かすごい。

部品: 高原家との交友

娘の翠蓮とは仲が良いのでよく遊びに来る間柄。夫同士の付き合いもあり、家族で顔を合わせる事も多いとか。

部品: たまに見かけるムラマサの人たち

家の外で遠くから見ているのを見かける事がある。挨拶を交わすとすぐ去ってしまうため、名前などは知らない模様。

部品: ピンクゴールド製

ピンクゴールドは18金(金75%、残り25%で他の金属を混ぜ合わせた合金の事)の一種で、金・銀・銅を合わせて作られる。金のみより強度が増す為、アクセサリーに適している。

部品: ダイヤモンドがあしらわれている

ジュエリーとして付けられたダイヤモンド。色合いが強い指輪に負けない輝きを放っており、結果、指輪と宝石が調和している。

部品: 春の園で貰った・渡した思い出

宰相府から届いたこの指輪は、春の園という庭園に行った際に船橋鷹大から空歌へと渡された。嬉しくて空歌が泣いて、忘れられない思い出の一つになった。

部品: 心をほんの少し落ち着かせてくれる

指輪を貰った時の思い出が、辛い状態の時でも心を守ってくれる。それはほんのわずかな、もしかしたら思い込みかもしれないが、確かにある効果なのだ。

部品: 誕生日祝いに貰った

高原家で開かれたクリスマスのパーティーで、誕生日祝いとして貰った。空歌によく似合う一品もののブローチ。

部品: ブルーダイヤモンド

珍しいブルーダイヤモンドがあしらってある。後に生まれた子供達の瞳の色によく似ているねえ、と夫婦で話題にしたことがあったとか。



提出書式


 大部品: 船橋空歌(T22) RD:40 評価値:9
 -大部品: 船橋空歌の経歴 RD:4 評価値:3
 --部品: 柱空歌という少女
 --部品: 船橋との出会いと付き合い
 --部品: 結婚、そして出産
 --部品: 読書から学んだ知識
 -大部品: 船橋空歌の職歴 RD:24 評価値:7
 --大部品: 偉大なる主婦 RD:22 評価値:7
 ---部品: 偉大なる主婦とは
 ---部品: 着用制限:芝村が認めたもののみ
 ---大部品: 偉大なる主婦の特殊能力 RD:2 評価値:2
 ----部品: 家事全般に強い
 ----部品: 家族に関する事に強い
 ---大部品: 主婦 RD:18 評価値:7
 ----部品: 主婦とは
 ----部品: 凄く体力が必要。
 ----大部品: 主婦の炊事能力 RD:4 評価値:3
 -----部品: 実践で学んだ包丁の使い方
 -----部品: 火加減の使い方
 -----部品: 水の使い方
 -----部品: 危ない食べ物を避ける
 ----大部品: 主婦の掃除能力 RD:4 評価値:3
 -----部品: 道具の使い方がうまい
 -----部品: 掃除する順番の効率化
 -----部品: 片づけで捨てる勇気
 -----部品: 華麗な箒捌き
 ----大部品: 主婦の買い物能力 RD:4 評価値:3
 -----部品: 買うものリストをきっちりまとめておく
 -----部品: お店を廻るルート
 -----部品: 品物を見る目
 -----部品: お財布と相談して誘惑を振り切る
 ----大部品: 主婦の洗濯能力 RD:4 評価値:3
 -----部品: 大量の洗濯ものを洗う手際
 -----部品: 天候との戦い
 -----部品: 大量の洗濯物を一度に運ぶ筋力
 -----部品: 手洗いの技術
 --部品: 山岳騎兵の経験
 --部品: 学生の経験
 -大部品: 船橋空歌の交友関係 RD:6 評価値:4
 --部品: 夫の船橋鷹大
 --部品: 比野家との交友
 --部品: かわいい子供達、歌伊・悠歌・千歌
 --部品: 一緒に暮らしている猫たち
 --部品: 高原家との交友
 --部品: たまに見かけるムラマサの人たち
 -大部品: 船橋空歌の所持品 RD:6 評価値:4
 --大部品: かわいいピンクの指輪 RD:4 評価値:3
 ---部品: ピンクゴールド製
 ---部品: ダイヤモンドがあしらわれている
 ---部品: 春の園で貰った・渡した思い出
 ---部品: 心をほんの少し落ち着かせてくれる
 --大部品: 綺麗なブローチ RD:2 評価値:2
 ---部品: 誕生日祝いに貰った
 ---部品: ブルーダイヤモンド
 
 
 部品: 柱空歌という少女
 ガンパレード世界の日本生まれ。政府高官の娘だったが学兵として最前線の広島に送られる。
 大よそ周りからの評価は散々だった彼女の運命が変わるのは、小笠原の浜辺に呼ばれたことが切っ掛けとなる。
 
 部品: 船橋との出会いと付き合い
 船橋という周囲から見ると大変奇特な男と出会った事で、たくさんの事を経験することになる。
 サバイバル入門編でぶっ倒れる。縁日に出かけたらまさかのおでんを食べるだけで終わる。外気温3度の日にサファリルックでやってきて体調を崩す、など逸話は数知れない。
 
 部品: 結婚、そして出産
 長い交際を経て、管理機構による立ち合いの元結婚。船橋空歌となる。3人の子供にも恵まれ、だんだんと残念だった少女が立派な母親へとなっていった。
 
 部品: 読書から学んだ知識
 生まれがお嬢様の為、たくさん本を読んで育っている。森国人の文字から、エルフの王様の名前を読み取るなど知識を蓄えている
 
 部品: 偉大なる主婦とは
 家事を切り盛りする人を主婦という。その中でも特に優れたものを敬意をもって偉大なる、と呼ぶ。圧倒的おっかさん能力の持ち主で炊事・洗濯・掃除、何でもござれ。
 
 部品: 着用制限:芝村が認めたもののみ
 ただの主婦では偉大なるとは呼べない。この職業に値するレベルである、と認められない限り着用することはできないのだ。
 
 部品: 家事全般に強い
 家事とは家の中の様々な日常生活の事。すなわち、炊事・洗濯・調理・買い物などにおいてのエキスパートである。
 偉大なる主婦はこれらの物事に対し、絶大なパワーを発揮することが出来るのだ。
 
 部品: 家族に関する事に強い
 家族の事も主婦はお見通し。明日学校に持っていく雑巾から、家族の危難を察知してそれを防ぐことまで、家と家族を守るために凄い力を発揮できる。
 
 部品: 主婦とは
 家事を切り盛りする人を主婦という。性別に関係はなく本来どちらの場合でも主婦、と書くのが正しいが、俗字として男性用に主夫、と書く場合もある。
 
 部品: 凄く体力が必要。
 一に体力二に体力。家事を行うにはそれ相応のスタミナと気力が必要だ。疲れをいやすために、毎日の昼寝とおやつは欠かさないように。
 
 部品: 実践で学んだ包丁の使い方
 皮を剥いたり食材を切ったり。料理のいろはの一つである包丁の使い方は多岐に渡る。が、覚えるのは普段使う分だけで十分。りんごとかの皮を剥いたりできればきっと大喜び。
 
 部品: 火加減の使い方
 料理を作るために必要な火。炒める・焼く・煮る・蒸す・茹でる・揚げる、どれをとっても火の存在は欠かせない。
 時に火傷しつつ覚えた火加減で、今日もあんまり焦がさない料理を作ろう。
 
 部品: 水の使い方
 火加減に必要な油と同じくらい重要な水。多すぎればべちゃべちゃになる。少なすぎれば焦げる。扱うは洪水と同じ。
 あまり神経質にならず、OKな分量を使えるようになろう。
 
 部品: 危ない食べ物を避ける
 傷んだ食材や、身体に悪そうなものなどを「やめときなさい」と言って家族が間違って食べないよう避ける技術。長年の勘が頼り。
 
 部品: 道具の使い方がうまい
 掃除に必要ないくつかの道具を、順番良く使う事で綺麗にしつつ手間を省くのが主婦の腕。乾いたお茶っ葉があればゴミを吸い取ることが出来るし、古い新聞紙は窓ガラスを拭いたりするのにも使える。
 
 部品: 掃除する順番の効率化
 高いところから掃除を行い、最後に低いところでゴミを集めて全部捨てる、など二度手間にならないよう、経験から効率化を行う。慣れれば他の場所でも応用することが出来る。
 
 部品: 片づけで捨てる勇気
 必要ない物を捨てる決断を下せる勇気。部屋は、物を減らさないと、片付きません。なお、勝手に捨てると大喧嘩になるのでその辺はちゃんと話し合おう。
 
 部品: 華麗な箒捌き
 あっという間にちりとりへごみを集めたり、外に掃きだしたりする。毎日掃除を欠かさないからこその賜物である。
 
 部品: 買うものリストをきっちりまとめておく
 必要なものを備蓄しておくことで、いざという時にあれがないこれがないというのを防ぎたい。勿論及ばないこともあり、同じものを買ってしまう事もあるがご愛敬。
 
 部品: お店を廻るルート
 店や品物の不測の事態に備え、たくさんの店を覚えておき、さらにその日必要な買い物に合わせて最適なルートを見出す。主婦の腕の見せ所である。
 
 部品: 品物を見る目
 買い物をするたびにたくさんの品物を見続ける事で鍛えられた眼力。鮮度や値札の底値、個数に傷の有無などチェックポイントを見逃さない。
 
 部品: お財布と相談して誘惑を振り切る
 買い物には誘惑が付きまとう。しかし、その日必要ではないものを買う場合は財布の中身を見て、きっちり諦める事が必要。
 どうしても欲しい場合は家族と相談しましょう。
 
 部品: 大量の洗濯ものを洗う手際
 ご家庭にもよるが、お子さんを含めた家族全員分の洗い物というのは本当に大変。下手をすれば2度、3度と洗う必要が出てくる。
 分量と水などを計算し、その日のうちに干しきれなくなるデッドラインを見極めろ!
 
 部品: 天候との戦い
 室内干しではどうしても臭いが残ってしまう。気候と相談して外干ししたいが、外の天気(日照や風、雨など)に気を配らなければならない。
 気象予報士とまではいかないが、天候を読むのも主婦の大事なスキルである。
 
 部品: 大量の洗濯物を一度に運ぶ筋力
 洗濯物を運ぶのは量が多ければ多いほど大変。これを毎日運び続ける事で腕力が鍛え上げられていき、身体が鍛えられる。
 
 部品: 手洗いの技術
 洗濯機が使えれば問題ないが、使えない場合は洗い・すすぎを手で行う必要がある。洗うためのテクニックのほか、荒れた手先のケアもこの技術に含まれる
 
 部品: 山岳騎兵の経験
 元第105山岳師団所属。実家では雷電のともちゃんを飼っていたほか、月光のやぎくん、隼のとりくんを飼っていたことも。
 
 部品: 学生の経験
 お嬢様だったので学校にはちゃんと通っていた。後に学兵となって広島に行った際も一応学校に通っていたので、一番学生が長かったかもしれない。
 
 部品: 夫の船橋鷹大
 呼び方は鷹大くん。大変な時にいつも助けてくれたとっても大切な人。頼れるお父さんでもあり、信頼と愛情を寄せている。
 
 部品: 比野家との交友
 比野火焔とは山岳騎兵時代からの知り合いでご近所さん。互いに家庭を持ってからも交流が続いている。どちらも大家族なので大変みたいだ
 
 部品: かわいい子供達、歌伊・悠歌・千歌
 双子の兄妹、歌伊と悠歌。その下の妹になる千歌。歌を歌ったり、お出かけするのが好き。
 空歌の趣味で動物ものの服を良く着ている。
 
 部品: 一緒に暮らしている猫たち
 くーとせんきょは白黒の猫。メイド学校で行われていた引き取り会で連れてきた。
 アレクサンドロスは特にでかい先生サイズの猫で、何かすごい。
 
 部品: 高原家との交友
 娘の翠蓮とは仲が良いのでよく遊びに来る間柄。夫同士の付き合いもあり、家族で顔を合わせる事も多いとか。
 
 部品: たまに見かけるムラマサの人たち
 家の外で遠くから見ているのを見かける事がある。挨拶を交わすとすぐ去ってしまうため、名前などは知らない模様。
 
 部品: ピンクゴールド製
 ピンクゴールドは18金(金75%、残り25%で他の金属を混ぜ合わせた合金の事)の一種で、金・銀・銅を合わせて作られる。金のみより強度が増す為、アクセサリーに適している。
 
 部品: ダイヤモンドがあしらわれている
 ジュエリーとして付けられたダイヤモンド。色合いが強い指輪に負けない輝きを放っており、結果、指輪と宝石が調和している。
 
 部品: 春の園で貰った・渡した思い出
 宰相府から届いたこの指輪は、春の園という庭園に行った際に船橋鷹大から空歌へと渡された。嬉しくて空歌が泣いて、忘れられない思い出の一つになった。
 
 部品: 心をほんの少し落ち着かせてくれる
 指輪を貰った時の思い出が、辛い状態の時でも心を守ってくれる。それはほんのわずかな、もしかしたら思い込みかもしれないが、確かにある効果なのだ。
 
 部品: 誕生日祝いに貰った
 高原家で開かれたクリスマスのパーティーで、誕生日祝いとして貰った。空歌によく似合う一品もののブローチ。
 
 部品: ブルーダイヤモンド
 珍しいブルーダイヤモンドがあしらってある。後に生まれた子供達の瞳の色によく似ているねえ、と夫婦で話題にしたことがあったとか。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "船橋空歌(T22)",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "船橋空歌の経歴",
         "description": "",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "柱空歌という少女",
             "description": "ガンパレード世界の日本生まれ。政府高官の娘だったが学兵として最前線の広島に送られる。\n大よそ周りからの評価は散々だった彼女の運命が変わるのは、小笠原の浜辺に呼ばれたことが切っ掛けとなる。",
             "part_type": "part",
             "localID": 2
           },
           {
             "title": "船橋との出会いと付き合い",
             "description": "船橋という周囲から見ると大変奇特な男と出会った事で、たくさんの事を経験することになる。\nサバイバル入門編でぶっ倒れる。縁日に出かけたらまさかのおでんを食べるだけで終わる。外気温3度の日にサファリルックでやってきて体調を崩す、など逸話は数知れない。",
             "part_type": "part",
             "localID": 3
           },
           {
             "title": "結婚、そして出産",
             "description": "長い交際を経て、管理機構による立ち合いの元結婚。船橋空歌となる。3人の子供にも恵まれ、だんだんと残念だった少女が立派な母親へとなっていった。",
             "part_type": "part",
             "localID": 4
           },
           {
             "title": "読書から学んだ知識",
             "description": "生まれがお嬢様の為、たくさん本を読んで育っている。森国人の文字から、エルフの王様の名前を読み取るなど知識を蓄えている",
             "part_type": "part",
             "localID": 5
           }
         ],
         "localID": 1,
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "船橋空歌の職歴",
         "description": "",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 96652,
             "title": "偉大なる主婦",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "created_at": "2017-09-06 16:03:59.304149",
             "updated_at": "2017-09-06 16:03:59.304149",
             "children": [
               {
                 "id": 96624,
                 "title": "偉大なる主婦とは",
                 "description": "家事を切り盛りする人を主婦という。その中でも特に優れたものを敬意をもって偉大なる、と呼ぶ。圧倒的おっかさん能力の持ち主で炊事・洗濯・掃除、何でもござれ。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-09-06 16:03:57.493451",
                 "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.493451",
                 "children": [],
                 "position": null,
                 "character": {
                   "id": 662,
                   "name": "高原鋼一郎"
                 },
                 "localID": 8
               },
               {
                 "id": 96625,
                 "title": "着用制限:芝村が認めたもののみ",
                 "description": "ただの主婦では偉大なるとは呼べない。この職業に値するレベルである、と認められない限り着用することはできないのだ。",
                 "part_type": "part",
                 "created_at": "2017-09-06 16:03:57.498227",
                 "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.498227",
                 "children": [],
                 "position": null,
                 "character": {
                   "id": 662,
                   "name": "高原鋼一郎"
                 },
                 "localID": 9
               },
               {
                 "id": 96628,
                 "title": "偉大なる主婦の特殊能力",
                 "description": null,
                 "part_type": "group",
                 "created_at": "2017-09-06 16:03:57.545271",
                 "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.545271",
                 "children": [
                   {
                     "id": 96626,
                     "title": "家事全般に強い",
                     "description": "家事とは家の中の様々な日常生活の事。すなわち、炊事・洗濯・調理・買い物などにおいてのエキスパートである。\n偉大なる主婦はこれらの物事に対し、絶大なパワーを発揮することが出来るのだ。",
                     "part_type": "part",
                     "created_at": "2017-09-06 16:03:57.50547",
                     "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.50547",
                     "children": [],
                     "position": null,
                     "character": {
                       "id": 662,
                       "name": "高原鋼一郎"
                     },
                     "localID": 11
                   },
                   {
                     "id": 96627,
                     "title": "家族に関する事に強い",
                     "description": "家族の事も主婦はお見通し。明日学校に持っていく雑巾から、家族の危難を察知してそれを防ぐことまで、家と家族を守るために凄い力を発揮できる。",
                     "part_type": "part",
                     "created_at": "2017-09-06 16:03:57.535131",
                     "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.535131",
                     "children": [],
                     "position": null,
                     "character": {
                       "id": 662,
                       "name": "高原鋼一郎"
                     },
                     "localID": 12
                   }
                 ],
                 "position": null,
                 "character": {
                   "id": 662,
                   "name": "高原鋼一郎"
                 },
                 "expanded": true,
                 "localID": 10
               },
               {
                 "id": 96651,
                 "title": "主婦",
                 "description": null,
                 "part_type": "group",
                 "created_at": "2017-09-06 16:03:58.725242",
                 "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.725242",
                 "children": [
                   {
                     "id": 96629,
                     "title": "主婦とは",
                     "description": "家事を切り盛りする人を主婦という。性別に関係はなく本来どちらの場合でも主婦、と書くのが正しいが、俗字として男性用に主夫、と書く場合もある。",
                     "part_type": "part",
                     "created_at": "2017-09-06 16:03:57.65205",
                     "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.65205",
                     "children": [],
                     "position": null,
                     "character": {
                       "id": 662,
                       "name": "高原鋼一郎"
                     },
                     "localID": 14
                   },
                   {
                     "id": 96630,
                     "title": "凄く体力が必要。",
                     "description": "一に体力二に体力。家事を行うにはそれ相応のスタミナと気力が必要だ。疲れをいやすために、毎日の昼寝とおやつは欠かさないように。",
                     "part_type": "part",
                     "created_at": "2017-09-06 16:03:57.658663",
                     "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.658663",
                     "children": [],
                     "position": null,
                     "character": {
                       "id": 662,
                       "name": "高原鋼一郎"
                     },
                     "localID": 15
                   },
                   {
                     "id": 96635,
                     "title": "主婦の炊事能力",
                     "description": null,
                     "part_type": "group",
                     "created_at": "2017-09-06 16:03:57.707631",
                     "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.707631",
                     "children": [
                       {
                         "id": 96631,
                         "title": "実践で学んだ包丁の使い方",
                         "description": "皮を剥いたり食材を切ったり。料理のいろはの一つである包丁の使い方は多岐に渡る。が、覚えるのは普段使う分だけで十分。りんごとかの皮を剥いたりできればきっと大喜び。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:57.665197",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.665197",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 17
                       },
                       {
                         "id": 96632,
                         "title": "火加減の使い方",
                         "description": "料理を作るために必要な火。炒める・焼く・煮る・蒸す・茹でる・揚げる、どれをとっても火の存在は欠かせない。\n時に火傷しつつ覚えた火加減で、今日もあんまり焦がさない料理を作ろう。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:57.672223",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.672223",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 18
                       },
                       {
                         "id": 96633,
                         "title": "水の使い方",
                         "description": "火加減に必要な油と同じくらい重要な水。多すぎればべちゃべちゃになる。少なすぎれば焦げる。扱うは洪水と同じ。\nあまり神経質にならず、OKな分量を使えるようになろう。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:57.677183",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.677183",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 19
                       },
                       {
                         "id": 96634,
                         "title": "危ない食べ物を避ける",
                         "description": "傷んだ食材や、身体に悪そうなものなどを「やめときなさい」と言って家族が間違って食べないよう避ける技術。長年の勘が頼り。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:57.683162",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.683162",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 20
                       }
                     ],
                     "position": null,
                     "character": {
                       "id": 662,
                       "name": "高原鋼一郎"
                     },
                     "expanded": true,
                     "localID": 16
                   },
                   {
                     "id": 96640,
                     "title": "主婦の掃除能力",
                     "description": null,
                     "part_type": "group",
                     "created_at": "2017-09-06 16:03:57.95889",
                     "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.95889",
                     "children": [
                       {
                         "id": 96636,
                         "title": "道具の使い方がうまい",
                         "description": "掃除に必要ないくつかの道具を、順番良く使う事で綺麗にしつつ手間を省くのが主婦の腕。乾いたお茶っ葉があればゴミを吸い取ることが出来るし、古い新聞紙は窓ガラスを拭いたりするのにも使える。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:57.926552",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.926552",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 22
                       },
                       {
                         "id": 96637,
                         "title": "掃除する順番の効率化",
                         "description": "高いところから掃除を行い、最後に低いところでゴミを集めて全部捨てる、など二度手間にならないよう、経験から効率化を行う。慣れれば他の場所でも応用することが出来る。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:57.932507",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.932507",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 23
                       },
                       {
                         "id": 96638,
                         "title": "片づけで捨てる勇気",
                         "description": "必要ない物を捨てる決断を下せる勇気。部屋は、物を減らさないと、片付きません。なお、勝手に捨てると大喧嘩になるのでその辺はちゃんと話し合おう。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:57.936711",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.936711",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 24
                       },
                       {
                         "id": 96639,
                         "title": "華麗な箒捌き",
                         "description": "あっという間にちりとりへごみを集めたり、外に掃きだしたりする。毎日掃除を欠かさないからこその賜物である。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:57.942264",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:57.942264",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 25
                       }
                     ],
                     "position": null,
                     "character": {
                       "id": 662,
                       "name": "高原鋼一郎"
                     },
                     "expanded": true,
                     "localID": 21
                   },
                   {
                     "id": 96645,
                     "title": "主婦の買い物能力",
                     "description": null,
                     "part_type": "group",
                     "created_at": "2017-09-06 16:03:58.252809",
                     "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.252809",
                     "children": [
                       {
                         "id": 96641,
                         "title": "買うものリストをきっちりまとめておく",
                         "description": "必要なものを備蓄しておくことで、いざという時にあれがないこれがないというのを防ぎたい。勿論及ばないこともあり、同じものを買ってしまう事もあるがご愛敬。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:58.197464",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.197464",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 27
                       },
                       {
                         "id": 96642,
                         "title": "お店を廻るルート",
                         "description": "店や品物の不測の事態に備え、たくさんの店を覚えておき、さらにその日必要な買い物に合わせて最適なルートを見出す。主婦の腕の見せ所である。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:58.21008",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.21008",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 28
                       },
                       {
                         "id": 96643,
                         "title": "品物を見る目",
                         "description": "買い物をするたびにたくさんの品物を見続ける事で鍛えられた眼力。鮮度や値札の底値、個数に傷の有無などチェックポイントを見逃さない。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:58.220066",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.220066",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 29
                       },
                       {
                         "id": 96644,
                         "title": "お財布と相談して誘惑を振り切る",
                         "description": "買い物には誘惑が付きまとう。しかし、その日必要ではないものを買う場合は財布の中身を見て、きっちり諦める事が必要。\nどうしても欲しい場合は家族と相談しましょう。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:58.231543",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.231543",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 30
                       }
                     ],
                     "position": null,
                     "character": {
                       "id": 662,
                       "name": "高原鋼一郎"
                     },
                     "expanded": true,
                     "localID": 26
                   },
                   {
                     "id": 96650,
                     "title": "主婦の洗濯能力",
                     "description": null,
                     "part_type": "group",
                     "created_at": "2017-09-06 16:03:58.481303",
                     "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.481303",
                     "children": [
                       {
                         "id": 96646,
                         "title": "大量の洗濯ものを洗う手際",
                         "description": "ご家庭にもよるが、お子さんを含めた家族全員分の洗い物というのは本当に大変。下手をすれば2度、3度と洗う必要が出てくる。\n分量と水などを計算し、その日のうちに干しきれなくなるデッドラインを見極めろ!",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:58.451161",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.451161",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 32
                       },
                       {
                         "id": 96647,
                         "title": "天候との戦い",
                         "description": "室内干しではどうしても臭いが残ってしまう。気候と相談して外干ししたいが、外の天気(日照や風、雨など)に気を配らなければならない。\n気象予報士とまではいかないが、天候を読むのも主婦の大事なスキルである。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:58.458348",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.458348",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 33
                       },
                       {
                         "id": 96648,
                         "title": "大量の洗濯物を一度に運ぶ筋力",
                         "description": "洗濯物を運ぶのは量が多ければ多いほど大変。これを毎日運び続ける事で腕力が鍛え上げられていき、身体が鍛えられる。",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:58.465571",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.465571",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 34
                       },
                       {
                         "id": 96649,
                         "title": "手洗いの技術",
                         "description": "洗濯機が使えれば問題ないが、使えない場合は洗い・すすぎを手で行う必要がある。洗うためのテクニックのほか、荒れた手先のケアもこの技術に含まれる",
                         "part_type": "part",
                         "created_at": "2017-09-06 16:03:58.470106",
                         "updated_at": "2017-09-06 16:03:58.470106",
                         "children": [],
                         "position": null,
                         "character": {
                           "id": 662,
                           "name": "高原鋼一郎"
                         },
                         "localID": 35
                       }
                     ],
                     "position": null,
                     "character": {
                       "id": 662,
                       "name": "高原鋼一郎"
                     },
                     "expanded": true,
                     "localID": 31
                   }
                 ],
                 "position": null,
                 "character": {
                   "id": 662,
                   "name": "高原鋼一郎"
                 },
                 "expanded": true,
                 "localID": 13
               }
             ],
             "position": null,
             "character": {
               "id": 662,
               "name": "高原鋼一郎"
             },
             "expanded": true,
             "localID": 7
           },
           {
             "title": "山岳騎兵の経験",
             "description": "元第105山岳師団所属。実家では雷電のともちゃんを飼っていたほか、月光のやぎくん、隼のとりくんを飼っていたことも。",
             "part_type": "part",
             "localID": 36
           },
           {
             "title": "学生の経験",
             "description": "お嬢様だったので学校にはちゃんと通っていた。後に学兵となって広島に行った際も一応学校に通っていたので、一番学生が長かったかもしれない。",
             "part_type": "part",
             "localID": 37
           }
         ],
         "localID": 6,
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "船橋空歌の交友関係",
         "description": "",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "夫の船橋鷹大",
             "description": "呼び方は鷹大くん。大変な時にいつも助けてくれたとっても大切な人。頼れるお父さんでもあり、信頼と愛情を寄せている。",
             "part_type": "part",
             "localID": 39
           },
           {
             "title": "比野家との交友",
             "description": "比野火焔とは山岳騎兵時代からの知り合いでご近所さん。互いに家庭を持ってからも交流が続いている。どちらも大家族なので大変みたいだ",
             "part_type": "part",
             "localID": 40
           },
           {
             "title": "かわいい子供達、歌伊・悠歌・千歌",
             "description": "双子の兄妹、歌伊と悠歌。その下の妹になる千歌。歌を歌ったり、お出かけするのが好き。\n空歌の趣味で動物ものの服を良く着ている。",
             "part_type": "part",
             "localID": 41
           },
           {
             "title": "一緒に暮らしている猫たち",
             "description": "くーとせんきょは白黒の猫。メイド学校で行われていた引き取り会で連れてきた。\nアレクサンドロスは特にでかい先生サイズの猫で、何かすごい。",
             "part_type": "part",
             "localID": 42
           },
           {
             "title": "高原家との交友",
             "description": "娘の翠蓮とは仲が良いのでよく遊びに来る間柄。夫同士の付き合いもあり、家族で顔を合わせる事も多いとか。",
             "part_type": "part",
             "localID": 43
           },
           {
             "title": "たまに見かけるムラマサの人たち",
             "description": "家の外で遠くから見ているのを見かける事がある。挨拶を交わすとすぐ去ってしまうため、名前などは知らない模様。",
             "part_type": "part",
             "localID": 44
           }
         ],
         "localID": 38,
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "船橋空歌の所持品",
         "description": "",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "かわいいピンクの指輪",
             "description": "",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "ピンクゴールド製",
                 "description": "ピンクゴールドは18金(金75%、残り25%で他の金属を混ぜ合わせた合金の事)の一種で、金・銀・銅を合わせて作られる。金のみより強度が増す為、アクセサリーに適している。",
                 "part_type": "part",
                 "localID": 47
               },
               {
                 "title": "ダイヤモンドがあしらわれている",
                 "description": "ジュエリーとして付けられたダイヤモンド。色合いが強い指輪に負けない輝きを放っており、結果、指輪と宝石が調和している。",
                 "part_type": "part",
                 "localID": 48
               },
               {
                 "title": "春の園で貰った・渡した思い出",
                 "description": "宰相府から届いたこの指輪は、春の園という庭園に行った際に船橋鷹大から空歌へと渡された。嬉しくて空歌が泣いて、忘れられない思い出の一つになった。",
                 "part_type": "part",
                 "localID": 49
               },
               {
                 "title": "心をほんの少し落ち着かせてくれる",
                 "description": "指輪を貰った時の思い出が、辛い状態の時でも心を守ってくれる。それはほんのわずかな、もしかしたら思い込みかもしれないが、確かにある効果なのだ。",
                 "part_type": "part",
                 "localID": 50
               }
             ],
             "localID": 46,
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "綺麗なブローチ",
             "description": "",
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "誕生日祝いに貰った",
                 "description": "高原家で開かれたクリスマスのパーティーで、誕生日祝いとして貰った。空歌によく似合う一品もののブローチ。",
                 "part_type": "part",
                 "localID": 52
               },
               {
                 "title": "ブルーダイヤモンド",
                 "description": "珍しいブルーダイヤモンドがあしらってある。後に生まれた子供達の瞳の色によく似ているねえ、と夫婦で話題にしたことがあったとか。",
                 "part_type": "part",
                 "localID": 53
               }
             ],
             "localID": 51,
             "expanded": true
           }
         ],
         "localID": 45,
         "expanded": true
       }
     ],
     "expanded": true,
     "localID": 0,
     "description": ""
   }
 ]