泉零(いずみれい)=リムラパン

「月面に奏でる兎の旋律!リムラパン!」
特別編『名産奇跡獣道中編』中盤から登場。
私立玉兎学園中等部の2年生。13歳。
両親はセレネカンパニーの重役で、綿月姉妹とも交流がある。
てゐとは幼なじみで、小学校まではずっと一緒だった親友同士。
玉兎学園進学以降、厳しい両親のルールに縛られ、最近はてゐとはあまり連絡を取ってない。
臆病な性格だが噂好き。あだ名は【レイセン】。
その性格ゆえ自分に自信が持てず、両親から勧められた犬走流剣術道場で自分を磨いている。
ヴィリームのファンであり、特にリムグラースリムポイニクスが好きらしい。
ある日、キセキウィザーグローが彼女の可能性に目を付けて、彼女に火の玉から盗んだスペルカードを貰い、
ウィザーグローのミラクルパワーの影響もあり、どうにか覚醒した。
スペルカードに託した夢は【自信が持てない自分を変えたい】

変身後のリムラパンは水色を中心にしたコスチューム。
アオザイと呼ばれるベトナムの民族衣装に青いミニスカートを組み合わせた独特な衣装。
頭に本物の兎耳が生え、兎の尻尾も出現。
足には黒いロングブーツ、腰には『シルクムーン』と呼ばれる羽衣を装備。

戦闘スタイルは羽衣・シルクムーンを用いた方法。
羽衣を鞭のように叩きつけたり、縛りつけて奇跡獣の動きを封じたりする。
羽衣を用いて瞬間移動や空を飛ぶのもお手の物。
だが本人の得意な戦闘スタイルは空中からの蹴り技や、両手を銃の形にしてエネルギーを放つ技等。

必殺技は『ヴィリーム・ラパン・クレーター』。
羽衣・シルクムーンで高く飛び、空中から奇跡獣目掛けて飛び蹴り攻撃。
ちなみに高く飛ぶ時に、たまに地球が映る事がある。

ちなみに正体がバレた時のペナルティ動物は、ロップイヤー(たれ耳の兎)。