キセキマッドエインシュタイン

  • キセキマッドエインシュタイン
モチーフ:マッドサイエンティスト+エイ+フランケンシュタイン
能力:狂った天才的な頭脳を操る程度の能力
解説:フランケンシュタインとエイがモチーフのマッドサイエンティストな老人の奇跡獣。
キセキカートゥレイジーと同じく狂った思想の持ち主で、彼とは互いに同胞と呼ぶ程の仲。
現在はドイツを拠点に活動しており、ミラクルハートを違法改造して強大な奇跡獣を生み出す研究を行っている。
テンマッド曰く「才能の無駄遣い」と言わしめる程の凄まじいものを作り出せる天才である。
APMNに所属する前は、ミラクルアースでナノケイオスのテンマッド・カイマンスと同じ研究ラボに所属していたが、
テンマッドの研究と彼の研究に次第にズレが生じ、テンマッドと衝突して自ら研究所を去りAPMNに所属した経緯を持つ。
後にテンマッドは新たな研究の場を求めてヴィオラに直接交渉してナノケイオスに入り、新たな研究の場を得た。
テンマッドと同じくヴィリーム達を憎んでいるが、その理由は子供が嫌いである事から(子供に触れるとくしゃみが止まらなくなる)。
なおAPMN本来の目的であるガイアアースとミラクルアースの融合に関しては興味が無い模様。
役イメージは特撮悪役の天本英世(死神博士(仮面ライダー)やプロフェッサーK(星雲仮面マシンマン)でおなじみ)。