※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

妖怪の使者、膿牢異/Noroi,Envoy of Yokai

■性別
男性

■位階
上忍

■所持武器
喉切り

■ステータス
攻:15/防:4/体:8/精:3/FS:0

■FS名
人間への忠義

忍法名:『魂抉りの疫病』 発動率:101% 成功率:0%

■忍法内容
効果1:遠距離通常攻撃 60
対象+範囲:周囲1マス全員 2.1倍
時間:一瞬 1倍
時間付属:カウンター効果カウント遅延(2ターン)1倍
制約1:精神攻撃 100

効果2:ゲーム上無意味な効果『大災厄』 1
対象+範囲:関東 5倍
時間:一瞬 1倍
時間付属:カウント遅延2ターン 1倍
時間付属:死亡非解除 1.2倍
制約1:精神攻撃 100
制約2:時間差攻撃(時限型)400年 0.9

消費制約:カウンター効果発揮毎に攻撃5消費 12.5

カウンター内訳
条件:自分が敵を殺す 0.5倍
対象:カウンター条件を満たしてない対象 1.7倍
待受範囲:同マス 1倍
待受時間:2ターン 1倍
待受回数:1回 1倍
タイミング:後手 1倍

効果値1=60*2.1*1*0.85*1=107.1
効果値2=1*5*1.2*0.85*0.9=4.59
発動率=(100-111.69+112.5)*(1+0.1*0)  = 100.81
発動率:101% 成功率:0%

■忍法内容補足
能力休み後にカウンター発揮。
敵を殺すと、周囲1マス敵全員に精神攻撃による遠距離通常攻撃を行う。
ついでに400年後の関東に大災厄が襲いかかる。狂乱した人々は暴動を起こし、滅びが訪れる。

■忍法原理
殺した者の魂を感染源とした死の疫病を撒き散らす。ただし、ある程度心の弱った者にしか効かない。呪いの類である。

更に呪いはこの地に留まり続け、400年後に関東全域まで広がってから発動する。その時代の江戸(東京)を滅ぼし、妖怪の覇を得るために。

■シークレット
通常

■キャラクター説明

伝説のクリーチャー―ネズミ、忍者

日本に蠢く闇、妖怪。
魑魅魍魎どもが争い続ける世界において、より深い闇を潜りぬけてきた鼠の忍者。
今回は人の世を調べ、そして望ましい陣営を勝利に導く為に参戦した。
全ては妖怪の覇権の為に。

「鼠も忍者も怖くねぇ。だが、鼠の忍者は怖すぎる」
           ――ある戦を生き延びた武士