※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■キャラクター名:マスター・オブ・ブランニューワールド(愛称:モブ子)
■性別:両性
■位階:上忍
■所持武器:忍刀(移動工作用)
■ステータス(合計30)
  • 攻撃力:0
  • 防御力:7
  • 体力:20
  • 精神力:0
  • FS「忍具取扱腕前」: 3

■忍法名『鞘走り』

■忍法内容
効果:味方自由方向強制移動1マス 77.5
対象・範囲:自分自身 0.75倍
時間:一瞬 1倍
消費制約:永続行動不能 35
非消費制約:敵陣のみ使用可能 0.9倍

効果値=77.5*1*1*0.9*1=52.3125
発動率=(100-52.3125+35)*(1+0.1*3)=107.49375
発動率:107% 成功率:100%

■忍法原理
魔人能力『てんぺた』の内の一。
鞘に強力な撥條仕掛けを仕込んだ忍刀を用いて高速移動をする。
刀を地面に突き立て、幅広の鍔を踏む事で仕掛けを発動。
自らの身体を撥條の反発で勢いよく撃ち出す。
……しかし、この忍法、撃ち出す威力を高める事に傾倒するあまり、着地についての配慮がおろそかになっている。

■キャラクターの説明
何処にでもいる、ごくごく普通の忍。
手先が器用で、様々な忍具の開発、手入れが趣味。
しかしそれは世を忍ぶ仮の姿。
今は忍の生活を満喫するために表舞台へと立っているが、その正体は……

魔人能力が大好きで、この世の全ての魔人能力を見て、記録したいと願った少女の成れの果て。はじめ記録を目的としていた能力蒐集は、いつしか彼女を魔人能力研究・対処のプロフェッショナルへと育て、そしてまたその技能はさらに多くの能力を蒐集するために使われ、蒐集効率を増していく。特に他人の能力をコピーする能力を活用するようになってから、彼女の能力蒐集効率は飛躍的に向上した。「時間跳躍の魔人能力」と「夢世界を支配する魔人能力」の二つをコピーしてからは、未来過去を渡り歩き、現実世界に影響を与えることなく能力を蒐集するようになった。そうこうして1京個の魔人能力が使えるようになったあたりから、天地創造の神を超えるような万能さを持つようになった彼女だが、彼女が天地を創造することもなければ、突拍子もない理由で世界を破滅させることもない。その全能は「魔人能力をたくさん見たい!」という色褪せない初心のためにのみ使われるからである。

……が、転べば身動き取れなくなるし、殴られたら死ぬ。痛いからだ。

(彼女の感覚でいうところの)最近、流血少女2にて番長グループにお邪魔していたとかなんとか。
最終更新:2012年10月07日 23:45