テンマレンジャー

種類:Sユニット
カテゴリ:ミスティックアームズ
BP:3000
SP:!
必要パワー:3
追加条件:なし
CN:3
特徴:ブルー/男

テキスト:

【天重星・天馬回転蹴り】「SP1」敵軍Sユニットの数が自軍Sユニットの数より4体以上多いとき、次の効果を発動できる⇒自軍Sユニットと同じ数になるまで、相手は自分自身のSユニットを選び手札に戻す。

フレーバーテキスト

俺の拳は世界を獲るために鍛えてんだ。てめぇら相手じゃ勿体なくて使えねぇよ。

イラストレーター:Mitsuhiro Arita
レアリティ:ノーマル
作品:五星戦隊ダイレンジャー
収録:四雄の覚醒 自販:パック
再録:リバイヴァ 自販:パック

Q&A
Q1 「RS-207 テンマレンジャー」のナンバーコンビネーションを発動して「同じ数になるまで」ユニットを持ち主の手札に戻すとき、任意の数で止めることができますか?
A1 いいえ、できません。必ず同じ数になるまで選び、持ち主の手札に戻してください。選んだユニットを手札に戻す処理は同時タイミングで発生しますが、同時タイミングで発生した処理はターンプレイヤーが任意の順番で実行できます。

カード評価

  • 【天重星・天馬回転蹴り】は相手のSユニットを一気に除去できる可能性がある。発動条件が厳しいが、Mユニットが中心のデッキなら決めるチャンスは多い。
  • OTの似た能力を持つタイムブルーと比べて、ナンバーが軽い分、撃破ではなくて手札に戻すだけという点と戻すユニットは相手が決めるという点で劣る。逆にこちらは相手が戻すユニットを選ぶので、仮面ライダーカブトRF等の各種RFも手札に戻す事ができる。
  • フレーバーは、ボクシングチャンピオンを目指しているはずなのに戦闘時は足技ばかりだった原作のちぐはぐさに対するアンサーである。

関連カード


コメント

名前:
コメント: