A

概要

自分の素性を一切明かすことのない、謎に満ちた、表情のない青年。からっぽ頭(エア・ヘッド)
地下世界で旅をするリリィ1輛だけの地下鉄で導いていく。
彼には感情が殆どなく、従って、表情も殆どない。
リリィの「かたち」を変えることが出来るのは彼だけ。

来歴

アラン・エイクリィの経験の影。なのでリリィに一目惚れしたらしい。
正確にはさらにThe Mチクタクマンが混じっており成長すれば新たな這い寄る混沌になる、ともされる。

能力


本編での活躍

リリィを導き、《御使い》が現れた場合は戦闘を行う。
それ以外の時には騎士や執事のようにリリィの身の回りの世話を行い、無自覚にか自覚的にかは解らないが彼女の羞恥心を刺激する。
最終章では地下世界の真実を知り、消えてしまえば何の意味もない、と自暴自棄になってしまったリリィを狙ったジャガーマンを退け、ボロボロになった状態でリリィに君を守り続ける、と告げ、結ばれる。
しかしトレヴァータワーに辿りついてすぐ、第7の《御使い》、白きものの複合体が現れる。
それを薔薇の魔女の黄金の力で倒すものの、彼の影である三体のクリッターも全て打ち砕かれ消滅してしまう。しかし、彼の残した銃がチクタクマンを退ける鍵となる。
エジソンが去った後、リリィと共に彼も復活を果たしたが、消えたA本人と完全な同一人物と言えるのかは不明。

備考

スチームパンクシリーズ屈指の変態
一応十八禁ゲームであるためヒロインには恋人とのえっちいシーンが(ごく一部の例外を除いて)存在してるのだが、
その殆どは心が通じ合った間柄の情事であり、相手に不埒な事をするようなキャラクターはいなかった────彼以前には。

主な所業。
  • 一目惚れした相手の着替えを無理矢理手伝う。なおリリィは「何故か」一人で服が脱げない。
  • そのうえ無理矢理風呂に入れようとする。
  • 猫プレイを強要する。
  • 相手が告白して来たや否やいきなり押し倒す。
  • しかも野外。
  • カウントダウン。

特に最後のは前二作にメインカップルの本番シーンが無かったため油断していたプレイヤー達に大きな衝撃を与えた。いろんな意味で。

彼がこんな変態になった原因は触手プレイに走るツンデレ成分であるとも、三人の機関娘を侍らせる時間人間成分であるとも、経験のない男の経験の影だからであるとも言われるが、考えてはいけない。命が惜しければ。

……とまあここまで変態変態言って来たが、あくまでスチパンシリーズの中では、でありそこまで悪質でも常軌を逸してもいない。
本物に比べればAさんなどただのムッツリスケベなカウントダウンレイパーである。

ちなみにRefrainでは少女に迫るキス魔になった模様

その後

地下鉄でリリィと共に空の旅をしつつ、家庭教師役としてリリィに様々な知識を教えている。
どうやら最近は読書にも嵌っているらしく、エレナ・ブラヴァツキー著『シークレット・ドクトリン』を読み込んでいるようだ。からっぽ頭を知識で埋める快感に目覚めたのか、それとも単にデートに誘った女学生に数学や人工筋肉理論の話を振る学者莫迦の要素が出ているだけなのだろうか。
睡眠学習と称して眠るリリィに本を読み聞かせることでリリィの夢渡りを手助けしていたと解釈できる表現があるが、実際のところは不明。A自身はリリィの「夢歩き」を、単に読み聞かせの内容をリリィが頭の中で再構築した夢にすぎないと説明している。

元ネタ

「からっぽ頭」という表現から『オズの魔法使い』の案山子が直接の元ネタと思われる。
A(=A(エース)?)という名前や「道化の剣」という戦闘曲の題名からすると『不思議の国のアリス』に登場するトランプの兵隊の要素も含まれているかもしれない。

登場作品


シャドウ

概要

リリィ・ザ・シルエットの影の中に潜む存在。
赫い瞳、車掌服といった外観はAに酷似している。

本編での活躍

リリィ・ザ・シルエットの旅の途中、彼女の危機に応じて姿を現し影の刃を振るう。

備考

現象数式体であるリリィ・ザ・シルエットを狙う者たちから彼女を守っているが、
彼女を狙うものには容赦しないため、彼女から「悪魔」と呼ばれ一方的に嫌われている。
しかし彼女が「殺すな」と命じてからはある程度手加減している模様。
彼女から嫌われているせいか基本的に姿を表さず、会話もない。
時折忠告や助言を行うこともあるが、大抵は聞き入れられない。
記憶のないリリィ・ザ・シルエットと異なり、こちらは彼女がリリィの影であることや現状を理解しているようではあるが、彼自身とAとの繋がりは不明。
オリジナルとの区別のためかリリィ・ザ・シルエットのことは「リリィ」ではなく「シルエット」と呼んでいる。

登場作品




  • カウントダウンもそうだが、それよりもその後の方がもっと酷い。「こういう機能も、僕にはあるのか……」じゃねーよw -- 名無しさん (2012-11-14 23:06:26)
  • まぁアレが無ければリリィがオルゴンでエジソン倒すことは出来なかったんだが・・・。思いのこもった銃とは「こんな機能」だったのか。 -- 名無しさん (2012-11-18 13:26:40)
  • あれ?赫炎(キーア)入れて前三作のはず。あと、「一緒に風呂に入ろう」とじゃなくて「風呂に入れよう」じゃないか? -- 名無しさん (2012-11-19 01:22:42)
  • ↑ギー先生はちゃんとアティさんとやってたじゃないか! 白主人公勢はアナさんのが幻覚オチだったので除外……したが大守様は回想でやっていたか。まあいいか。とりま修正。 -- 名無しさん (2012-11-19 17:05:18)
  • 赫炎はちゃんと奥さんとしてただろ -- 名無しさん (2012-12-11 16:24:37)
  • まぁWヒロインだから。少女ヒロインの方が分かりやすいか? -- 名無しさん (2012-12-11 22:46:09)
  • (ネタWiki) -- 名無しさん (2013-01-20 17:41:42)
  • ギーとキーアの愛は恋愛って感じじゃないもんなあ -- 名無しさん (2013-02-11 17:15:07)
  • 流れぶった切って投下…矢張り元ネタはビリー・ストレイホーン作詞作曲によるジャズ名曲、A列車で行こう。ニューヨーク市地下鉄A線(八番街急行。ブルックリン東地区からハーレム経由してマンハッタン北部まで)の意。区間系統を表す記号。また「鏡の国のアリス」に登場する蒸気機関車には、アリスを観察する方法がおかしい車掌も登場する -- 名無しさん (2013-03-10 19:18:44)
  • 来歴の事だけどM関連の教授が元ネタ小説の方で同姓同名の弟がいて、その人が駅長という小ネタもあると思う -- 名無しさん (2013-04-28 23:31:14)
  • アランは教授の「小惑星の力学」(アシモフ的解釈+α)を読んだ経験有とAが言っとるので(会報41号)、教授小ネタはあるな -- 名無しさん (2013-05-01 21:47:40)
  • 爽やかな印象を与える天然無自覚変態というジャンルも珍しい気がするw -- 名無しさん (2013-06-09 21:52:02)
  • 生来天然由来無自覚変態なのは超同意。だがこう云うヤツほど「むっつり」なのはもはや御約束w -- 名無しさん (2013-06-09 22:37:09)
  • 公式じゃないけど、原画のAkira氏の同人誌で下着を着せないという更なる変体っぷりだった気が -- 名無しさん (2013-06-09 22:48:56)
  • 同人誌では開いて2P目ですでに一発芸並のスタイリッシュ脱衣(リリィ)してたよなw -- 名無しさん (2013-06-10 12:20:03)
  • 不思議と連続して見える脱衣ラフもあったしw 二冊目の漫画では一瞬で全剥ぎしてたw 「僕の力を使えば」ってたし能力なんだろーなwww -- 名無しさん (2013-06-10 19:01:41)
  • もしもアランが生きていたらエリシアさんがリリィと同じ目に遭っていた可能性が微レ存・・・? -- 名無しさん (2013-06-11 23:03:09)
  • 若エリシアじゃなくて大人エリシアでそうなったほうがエロいな… -- 名無しさん (2013-06-13 08:35:57)
  • 経験のない男の経験の影に吹いたww -- 名無しさん (2013-06-14 20:58:51)
  • 新たな這い寄る混沌、すなわち≪黒の王子≫ってのはかっこいいと思った。…しかし、あの地下鉄に乗ってて拡大変容起こす事態とかあるのだろうか。いや、シリーズ全部見たわけじゃないからよくわからんけど。 -- 名無しさん (2013-06-20 03:04:31)
  • 結社が喧嘩売ってきたり、イリジアの神がちょっかい出してきたりってのはすごいありそう。 -- 名無しさん (2013-06-20 11:57:22)
  • 女の子と二人きりなんて状況が続けば、あの変態性がさらに拡大変容を起こす可能性が…… -- 名無しさん (2013-06-20 15:17:00)
  • 確か英国では王に成れない王子の通称に…女王がおるってのも含めてか? -- 名無しさん (2013-06-22 23:30:50)
  • 他要素はオズからだと二作目「虹の都」から出てくる「カボチャのジャック」。彼に命を与えたのはチップ。後でオズマ姫のたった一人の護衛隊長も出てくるが薄いかも… -- 名無しさん (2013-09-15 18:17:20)
  • 「はてしない物語」の構造。各章の頭文字はAから始まりZに至り、また再びAで終わる。強いて言うなら「アウリン」導くお守り。幼心の君のおしるし。これを有する者は、その身に起こる事全てを受け入れなければならない -- 名無しさん (2013-09-15 18:18:20)
  • 路線名に追加。チェスの「8」番目のマスは兵士を昇格(大概女王化)させることが可能。―提案。主な所業以下は隠しにした方が面白くね? -- 名無しさん (2013-10-05 20:24:52)
  • Aさんが変態変態言われるが、Mさんも未遂とは言えメアリにペッティングをやらかしてたことを忘れては行けないと思うんだ -- 名無しさん (2013-11-04 21:13:22)
  • あんだけお膳立てしといてペッティング止まりなんだよなあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ -- 名無しさん (2013-11-05 19:12:42)
  • Mさん:奥ゆかしいツンデレ(+バロン:しゃしゃり出る)+チクタク:欲しけりゃ喰う・意外と寂しがり屋w+リア充の想い=「混ざるな危険」以外の何者もないなw -- 名無しさん (2013-11-05 23:06:53)
  • 同人三冊目では西の魔女まで全剥ぎしおったw(嫌がらせ) -- 名無しさん (2014-01-15 01:44:35)
  • Refrain版では「全部知っている」上での所業だったか。PC版でも真実を理解していたっぽいが。 -- 名無しさん (2014-04-29 01:51:00)
  • Refrainから入った人が「ムッツリスケベなカウントダウンレイパー」のくだりを読んでどう思うのか知りたい気がw -- 名無しさん (2014-05-07 23:12:19)
  • カウントダウン始めた時はリアルに吹いた -- 名無しさん (2014-06-11 01:25:41)
  • リフレインから入ったが、ただただここの記事に困惑し混乱している。18禁版もやりたくなったぞA・・・ -- 名無しさん (2014-08-05 04:58:25)
  • 正直な所。18歳以上にはPC版をお薦めする。AさんがAさん足る所以がよーく理解できるだろう -- 名無しさん (2014-08-09 22:46:57)
  • ↑ホントにな。コンシューマー版の差し替えシーンでリリィに「今回は君に合わせた」と言っていた意味がよーくわかるはず。Aさんの本気はあんなもんじゃない… -- 名無しさん (2014-08-10 03:15:28)
  • CS版も3回までは繰り返しの範疇と思っていたが…4回目要求は流石wしかし最後合わせたらちゃんと5の数字が出てくるのが凄いwww -- 名無しさん (2014-08-21 22:51:08)
  • 夢幻彷徨、ヒュノプスの魔瞳で「イリジアの三柱に攻撃された」述懐があったが、黒の王嫌いの三柱に「邪悪な黒の王の化身」認定されたからだとか。実際はこの件がきっかけでMさんに興味持たれた。(ニャルラトテップの微睡み) -- 名無しさん (2016-08-17 04:01:08)
  • 車掌=gurad(英国英語)=近衛兵、だからAは車掌かつ護衛なんじゃね?なんて思ってたが変態ぶり並べられるとわりとどうでもよくなってくるな -- 名無しさん (2018-04-09 10:48:12)
名前:
コメント:

合計: -
今日: -
昨日: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。