カードリスト > 島津家 > Ver.1.2 > 007_頴娃久虎

武将名 えいひさとら
UC頴娃久虎 島津家臣。高原攻め、耳川の戦いなどで活躍。
1582年に肥前への出兵に参加し、千々輪
城攻防戦で戦傷を負うものの、その後も島原
の陣や根白坂の戦いなどにも参加した。また
山田有信とともに肥前を偵察し、その功
を島津義弘に激賞されている。

「敵はたいしたことねえ!
.       気負うんじゃねえぞ!」
出身地 薩摩国
コスト 2.0
兵種 槍足軽
能力 武力8 統率2
特技 攻城
計略 薩摩示現流 【チャージ発動】(カードを押さえると
チャージが始まり、放すと発動する)
直進して斬撃を行い、敵に武力による
ダメージを与える。移動距離はチャー
ジ時間が長いほど伸び、ダメージは移
動距離が多いほど上がる。この計略は
1回使用すると効果が終了する。
必要士気4
Illustration : 形代スズイ

島津家の2.0コスト高武力槍。
通常戦闘でも主力となる武力8を持ち、計略薩摩示現流持ちとして有効なダメージが期待できる。
反面、統率が2とかなり低く、虎口や筒戦での押し合いや妨害計略を苦手とし、特技「攻城」も活かしづらいことが泣き所。

計略の「薩摩示現流」はチャージ時間と移動量に応じてダメージの上がる、武力依存ダメージ計略。

薩摩示現流が最大チャージで敵の城前近くまで伸びることや、斬撃が発生するまでダッシュし続けることを利用し、
終盤の虎口攻めに一気にダッシュして、柵を破壊しながら向かっていくことも可能である。
その距離になると武力8の斬撃はかなりの威力となるので、うまく当てれば相手に武将を犠牲にするか、虎口攻めを受けるかの2択を迫ることができる。
もちろん計略使用中は敵の迎撃に注意する必要があるが、しかし高武力と槍足軽の兵力である程度カバーできるところが、この武将最大の利点だろう。