カードリスト > 徳川家 > Ver.2.1 > 戦国鬼札013_徳川家康

武将名 とくがわいえやす 戦国鬼札
SJ徳川家康 はじめ今川家に従属していたが、桶狭間の戦
いで今川義元が討死したのち自立。永禄五年
に織田信長と結んだ同盟は、信長の死まで続
いた。律儀に、誠実に同盟を守り通したこと
が家康の名声を高め、信長亡き後、徳川家を
天下の一大勢力に押し上げていく。

「関八州の地より、天下泰平を目指す
.    我らの新しき戦いが始まるのだ」
出身地 三河国(愛知県)
コスト 2.0
兵種 弓足軽
能力 武力7 統率7
特技
計略 翠葵の采配 【三葵:翠/発動時点灯】
徳川家の味方の武力が上がる。
必要士気5
Illustration : 一徳

戦国鬼札であるため、もちろん電影武将を設定できる。
いままでの戦国大名、戦国鬼札カードと違い、勢力限定の計略であることに注意。

翠葵の采配は効果自体は武力+4が5.8c程(ver2.1)と大きくはない。
ただしゲージによる効果の差がなく、また徳川家には全体強化が少なめなので
他の三葵計略をメインに据えるなら一考の余地はあるだろう。

Ver3.0へのVerUPにおいてVer2.1のカードは電影武将化され排出停止となったが、
このカードは電影武将化されないまま排出停止となった。
Ver3以降にゲームを始めた人は購入やトレード等のゲーム外取引で入手するしか無い。