カードリスト > 徳川家 > Ver.2.1 > 009_大久保忠隣

武将名 おおくぼただちか
C大久保忠隣 忠世の嫡男。初陣の際、叔父忠佐が上げた首
級を忠隣の手柄にしようとしたのを断り、自
ら敵の中へ飛び込み首を挙げた。また、三方
ヶ原の戦いでは敗走する家康のそばを離れず
浜松城まで主君を守りきった。後に徳川家世
嗣秀忠の付家老を務めた。

「俺は逃げも隠れもしないぜ!
                      かかってきなっ!」
出身地 三河国(愛知県)
コスト 1.5
兵種 騎馬隊
能力 武力6 統率4
特技
計略 紅葵の構え 【三葵:紅/発動時点灯】
武力が上がる。
必要士気2
Illustration : 鹿澄ハル?
「1.5コスで武力6統率4」はコスト比に見合ったスペック。
叔父とは兵種を除いて全く同じ能力なので、どちらかを紅葵要員として使い分けることになる。

計略は自身の武力を+3する単体強化で紅葵が点灯する。
効果時間は5.8c、統率依存は0.4c。(Ver.2.12A)
必要士気が低いわりに武力上昇値が高いが、あくまで三葵、ニ葵のための布石として考えよう。

なお、イラストにいくつもの将棋駒が描かれているが、これは晩年に改易された時のエピソードにちなんだものと思われる。