カードリスト > 徳川家 > Ver.2.1 > 001_阿茶局

武将名 あちゃのつぼね
SR阿茶局 徳川家康側室。はじめ武田家臣神尾忠重に嫁
ぎ、夫の死後家康に召され側室となる。戦場
においても幾度となく家康に帯同し、小牧・
長久手では陣中で懐妊もしている。また、才
知に長け、奥向きの諸事一切を家康より任さ
れ、秀忠の教育にもあたった。
「天下万民のため、戦い続けよ!
.  辛ければ、この胸で甘えるがいい」
出身地 不明
コスト 1
兵種 弓足軽
能力 武力1 統率6
特技 魅力
計略 快癒舞踊? 【三葵:翠/発動時点灯】
【舞踊】(自身が撤退するまで効果
が続く)
味方の兵力が徐々に回復する。さら
に翠葵が点灯するたびに兵力が回復
する
必要士気7
Illustration : 夢路キリコ
家康の側室の一人。似た名前の 茶阿局 という側室も別に存在するため、お間違えなきよう。
舞姫としては統率が高めなので、瀬戸際の押し合いでは役に立つ場面もあるかもしれない。

計略の快癒舞踊?は常時兵力回復効果に加え、翠葵計略の使用時にも兵力を1割強(要検証)回復するというもの。
計略説明の「翠葵が点灯するたびに回復」は、翠葵計略を使用ごとに回復効果を得られる事を意味する。
また、追加効果の発動は翠葵計略(この計略も含む)発動の瞬間(忍耐の翠槍術?は忍耐状態が解けた瞬間)のみのため、
この計略だけで見ると葵紋ゲージを全く気にする必要の無い特殊な計略である。
翠葵の戦術(士気2)など、軽い士気で全体を回復させられるのは強み。
徳川家の計略は軽いものばかりなので舞った直後でも充分に戦えるが、武力自体は上がらないため
采配・陣形での押し込み、鉄砲の集中砲火、高武力騎馬の連突など高火力で攻められると脆い。
また時間当たりの回復量もさほど高いわけではないので、何かそれらに対抗できる計略を用意しておきたい。

如何に撤退させずに戦場に居続けるかがポイントとなるので、永続回復効果を生かしてヒット&アウェイで戦いつつ、
低士気で瞬発力のある武将や吹き飛ばしなどを利用してうまく舞いを守りながら戦場を支配するよう心がけたい。
そして自身のコストが軽いため、徳川の低士気計略の武将を利用した2色デッキも視野に入るだろう。
阿茶局を柵で守りつつ翠点灯できる満天姫と相性が良く、活躍しすぎたらしく3.02Eにて二人揃って下方修正された。


余談だが、説明文の小牧・長久手で懐妊した子供は残念ながら生まれてくる事はなく、その後も家康との間には最後まで子ができなかった。