カードリスト > 徳川家 > Ver.3.1 > 086_徳川忠長

武将名 とくがわただなが
UC徳川忠長 徳川秀忠の三男で、家光の弟。幼少から容姿
端麗で才気に溢れたため、次代将軍の座を巡
り家光と争うが敗れた。やがて駿河国を与え
られたが、不遜な性格が災いして改易。秀忠
死後、幕命により自刃した。

「俺は何のために生まれた……?
    天下をこの手に掴むためではないのか!」
出身地 武蔵国
コスト 2.0
兵種 騎馬隊
能力 武力6 統率8
特技 伏兵 魅力
計略 牛旗の計? 【戦旗】(戦旗ゲージの量に応じて
計略の効果が変わる)
敵に炎によるダメージを与える。効
果はお互いの統率力で上下する。
戦旗2以上:さらに武力によるダメ
ージを与える。効果はお互いの武力
で上下する
必要士気7
Illustration : 戸橋ことみ
のちに兄であり3代目将軍である徳川家光によって自刃させられてしまう徳川忠長。
スペックは典型的な統率偏重スペックでオーバースペックの多い徳川家にあって
かなり控えめなスペック。但し伏兵魅力という開幕に強い特技を兼ね備えるのは利点か。
また数多くのカード枚数を誇る徳川家にあって2コスト騎馬は実はこのカード含め2枚しか無く
徳川家に少ない2コスト騎馬+徳川家に少ない大型ダメージ計略とかなり独自の立ち位置になっている。

計略は戦旗ゲージを参照して効果の上がるダメージ計略。
通常は統率差による火牛を放つが戦旗ゲージ2以上で統率差ダメージに加え、
武力差によるダメージが追加される。
武力と統率差2つのダメージを与えるためか統率差によるダメージは他の火牛に比べ
非常に低くやはりゲージ2以上での使用を推奨。
その性質上、武力と統率を両方あげる計略や奥義を絡めて打つと一撃必殺の
威力になる。
但し文武両道型スペックの武将には効果が薄くなることは注意。