カードリスト > 他家 > Ver.3.1 > 138_武姫

武将名 たけひめ ムカデ姫
R武姫 蒲生氏郷の養女で、南部利直の正室。蒲生家
の祖先・藤原秀郷が大ムカデを倒したという
やじりを持参して南部家に嫁ぐ。やがて江戸
で人質となり死去すると、遺体に奇妙な変色
が見られた。巷では「大ムカデの呪い」では
と噂され、武姫は「ムカデ姫」と称された。

「……少々の覚悟では、
        私の夫にはなれんぞ?」
出身地 不明
コスト 1.5
兵種 槍足軽
能力 武力5 統率5
特技 魅力
計略 毒百足の采配? 他家(東)の味方の武力と移動速度
が上がるが、兵力が徐々に下がる。
さらに計力を発動した場所から敵城
に近づくほど武力と移動速度が上が
り、兵力が減少する量が減る。自城
に近づくほど武力と移動速度が下が
り、兵力が減少する量が増える。
必要士気5
Illustration : ともひと
采配持ちとしては充分なスペックを持つムカデ姫。
だがその計略がかなり特殊と言うか癖がある。
ちなみに百足は後退せず前進しかしないという習性から、勇猛を尊ぶ戦国時代は人気があった。
南部家が持つ敵城に近づくほど効果が上がるものに似ており、ムカデらしい計略である。

その効果は武力+1〜+7、移動速度が武力+1ごとに+5%、そして兵力が徐々に減少する。
効果時間は8.5c(3.10B)
兵力減少効果は敵城に近づくほど減少する。
その量は要検証ではあるが発動地点から全く動かない場合およそ4割減る。
采配なので陸奥の陣と組み合わせると移動速度上昇がかなりプラスに働くし、
陸奥の迅雷と組み合わせようものなら最大武力27の騎馬隊が出現する。
もちろん陸奥の後援との相性は良いがやや破壊力にかける。