詩歌藩国 @ wiki

詩歌の民+犬妖精+整備士2+名整備士

最終更新:

raiilu

- view
メンバー限定 登録/ログイン

“メカニックエルダー”


今後、ニューワールドでは整備士が必要になるという示唆がある。
レムーリアにおける歩兵戦ではじめて行われたAR回復戦術、医者まわし。
この戦術をI=Dで行うことで絶大な成果を挙げられるのでは、という目論みがその理由だ。
I=D運用、特に第五世界における人型戦車の整備まわしは確実に必要となるだろうと言われていた。

そうして名整備士が取得されることとなり、このアイドレスは誕生した。
メカニックエルダー、整備士たちの長である。

★要点


★どんな職業?

詩歌藩国に住む整備士の中でも、特に優れた腕を持つ……だけでなく、そのうえ面倒見も良いものが好んで着用するアイドレス。
(べつに面倒見が良くなくても着用は可能だが、なぜか心が痛むような気がする)
そのためか、設定国民が着用する場合は愛称としておやっさん、おふくろさん、アニキ、あねさんなどの名で呼ばれることが多いという。

ここで重要となるのは犬妖精が組み合わせに入っていることだろう。

具体的な組み合わせは 詩歌の民+犬妖精+整備士+名整備士

整備士で、アニキで、犬耳+犬しっぽ。これは流行る。
想像してみてほしい。ガテン系のあんちゃんが嬉しそうにしっぽ振る姿を。
あえて声を大にして私は言いたい。
これは間違いなく流行る。



文:鈴藤 瑞樹