石杖火鉈

(いしづえ かなた)

                                            ,  -=-  、
                                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                                      /:::::::::::::::::::::::::>  ̄ >、::::::\
                                    /:::::::::/::::::::::::/::::::::/::::::::/⌒ヽ)
                                  /::::::::::/::::::::::::/::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::》
                                /:::::::::::/::::::::::::/::::::::/::::::::/::::::::::::::::/≠、
                              。*:::::::::::::/:::::::::::://::::::∠_::/::::::::::彡イ:::/从Λ
                         。 *......:::::::::::::::::/::::::::::::/::::イ:::::/ f云ミyヽ  ̄  )/  i::::Ⅳ:,
                  _,.    ゚ <::::::::::::::::/)::::::::::::::/::/ l:::/  乂シ   ` /   /}:::::l l:::l
         。  *   ゚     ,.<::::::> ニニ、ヽ <:::::::::/::/{(  Ⅳ         ィ≠=≦ノ:/::! l:::l
    o*           ,. <::::::::::::::>´ -  - 、ヽ\/::://///ハ l!           { ,乞ッ》/::/:::リ l:::l
* ゚          ,. <:::::::::::::::::::>´   r--ァ⌒ヽ√::::///////         、   ノ `''ィ::::/ / ,:::l
        ,. <:::::::::::::::::::::::/ {    ノ ノ::::::/::::/.///////    ,         ,   // *  i:::'
    ,. <::::::::::/:::::::::::::::::/   乂 /  ̄:::::/:::://////////     \       イ´ 。゚   ノ/
,. <::::::::::::::::/:::::::::::::::>{      /:::::::::::/:::/>、//////ノ ノ      ヽ . </ 。 ゚   /
:::::::::::::::::::/:::::::::::> ´  乂    /::::::::::> '' ¨  ̄  ¨ ニ=-¨  ̄  __  /   / ¨
:::::::::::::/::::::> ´        >- ´彡:::γ:.            -=ニ      ̄  ヽ   __
:::::::/:::>´        / //:::::;'            ニ=-          y `〈      ヽ
/::::/         , ´ //::::::::::il:::..         -≠ニ                 V      `
/ノ         ///:::::::::/ l::::::..                           ,       ',
r::.             / / /:/,.  从:::::::...       ニ=-                }
ゝ:::..      //,. イ:/ //////ム:::::::::..   ,.  -=-  .,              Λ        `、
  > ., _  <   /////////////>::..<  、。_ 、_、_ミ  > ,        ノ {ヽ        \
//////      ///////////////イ  r ´ : : : : : : : : : : : : :"¨ヽ  >、  V/ ,イ  ゝ `、        \
/// /      //////////////// l}ノ : : : : .            ヽ   ヽん{ 」,. - ` ヽ         ヽ
//     /..:::::::::///////////  l´: : : : : .              ヽ   ノ       \        -`-  ., _
(     /...::::::::::::::::////////    l : : :           : : .     } /          \
\  /.::::::::::::::::::::::::::::::::///,´     リ : : :             ヽ: .  ノ´             \
   .::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::://      / : : :    γ            \ノ   


初出:チャプター3(1スレ目)から
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

概要

空腹のあまり生き倒れていたところをキル夫に助けられた女の子。そのバストは豊満であった。
明るく活発、積極的な性格で、キル夫を「お兄さん」と読んで慕うようになる。そのバストは豊満だ。
病院を自主的に退院してきたと語る彼女だが、その正体は数年前に逮捕された連続殺人鬼であった。バストは豊満である。
スパイダーマンと接触した後、彼へのラブレターと称してビルを破壊する暴挙に出る。彼女のバストは豊満だ。
しかし果たして本当に彼女が殺人鬼かどうかは疑問が残るようで……。カナタのバストは豊満だった。
尚、バストは豊満だが15歳である。

+ ネタバレ
連続殺人鬼とされていたが、実際には犯人ではなく、その場に居合わせただけという形だった。しかし本人が「もし朋里ちゃんが最初に
自分の家を襲ってなかったら、そのまま兄貴を喰い殺していた」と語るように、一歩間違えば真実となっていたのは間違いない。
また、下記の能力を与えたのは例によって例のごとく、「しろがね」である。

スパイダーマンには惚れ込んでいるようで、ラブレターもマジなものだったらしい。
最後はスパイダーマンと初音さんの策略によって捕らえられ、再戦を約束して自主的に病院に戻っていった。

……その後のアルファス騒動やスパイダーマン引退と言う報道を見たとき、彼女が何を思ったかは定かではない。
(何であんな奴に負けるのか、とかそんなことを思っていたかもしれないが)

チャプター7で再登場。いかんせん敵の数が多いために苦戦していたスパイダーマンを助けた。(病院は自主退院したらしい)
その際、修行の成果なのか電気体になっていたエレクトロを素手でぶっ飛ばすという離れ業を見せた。ゴ、ゴウランガ!

チャプター8の「スパイダーマンとしろがねがいなかった世界」では男性(おそらくは兄。AAは禁書の浜面=サン)と一緒に街中を歩いていた。
しろがねがいない=しばかりさんがいない(+自分に異常な能力もつかない)ということなので、普通に家族と仲良く暮らしているようだ。

チャプター8の反省会におけるしばかりさんの発言によると、彼女を「バスケットボール役な!」という感じであしらったことがあるらしい。
しばかりさんとは友達らしいが、「ボールは友達」を地で行く辺りは流石である。
タイミング的にこの行動を起こしたのは超能力を手に入れてからだろうから、路地裏で彼女をあしらったとき辺りの出来事だったと思われる。

……カナタちゃんなら能力を手に入れる以前からそんなことを言えそうな気もしないでもないが。まあそんなことはしてないだろう、多分。うん。

能力

スパイダーマンのウェブを容易く引き千切れるほどの怪力を持つ。端的に言えば身体能力が優れているだけといえるが、その度合いが
桁外れのものであり、スパイダーマンの身体能力ですら、時間が経てば見切られてしまったほどである。
        ジャガーノート  ファイアハチェット
自分のことは「阻止不能 の 火鉈」と名乗っており、実際スパイダーマン一人では止めきれなかった。

  • ウェブを引きちぎるほどの怪力
  • ビルからビルへ飛び移る身体能力(ウェブでスイングするよりもずっと早いスピードだった)
  • ---爆乳である。


タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2019年07月02日 16:05