CAVALCADE

CAVALCADE


概要

車体:SUV
会社:ALBANY
和音:キャバルケード
ドア:5枚
駆動:4WD
実車:2代目キャディラック・エスカレード
日本訳:行列
プレイヤーのイメージ:サッカーママ

性能

重量:3500kg
速度:249km/h
0-100km/h:12.3秒
ギア:5速
制動:中
サス:やや柔らかい

解説

イカついデザインが特徴的な高級SUV。何処でも頻繁に見かけることができる。
大型のグリル、張り出したフェンダー、大径のメッキホイールなどが威圧感を醸し出す。
点灯はしないがフォグランプもバンパーに確認できる。

大きさのわりには、それなりに乗り回すことができる車だが、サスペンションが少し柔らかめなのが弱点。
破壊&突破力はかなり強く、パトカークラスの車なら軽く蹴散らし、また転覆させたり引きずって走ることも出来る。
PATRIOTのように車高が高くないので他の車に乗り上げて横転・・・といったこともあまり無い。
ミッションのお供から、に追われているような時にもおすすめできる万能な1台。

Stevieのガレージに持って行けば、ノーダメージ状態なら$7,000で買い取ってくれる。
そのガレージ周辺にはPIMP仕様がよく出現するので、奪ってはガレージへ持って行くを繰り返せば、楽にお金を稼ぐ事が出来る。

上述の通り高級SUVのはずなのだが、なぜか盗難警報装置が付いていない場合がほとんどである。
そのため、路上駐車されている同車を盗むのは他車よりも低リスクだろう。

本編ではROMAN'S TAXIの消滅後にRomanの無料タクシーサービスを頼むとこの車が登場したり、一部ミッションで登場したり、
TBOGTではエンリケの車両配達のアシ(?)の役目になり、アルマンドの武器配達&愛車(?)としても登場する他、ドラッグウォーでも登場する。
…これほどの登場機会があるゆえ、出現率はほぼいつも見かけるほどなので存在感がある意味濃いかも。

後述のPIMP仕様の塗装が出た後に2回塗装するとカーボンブラックになるが、
この色が出た以降、再塗装が不可能になる。

GTAⅤに引き続き登場。

装備

サイドステップ

サイドステップの装着されている個体と、そうでないものが存在する。
下記のルーフレール仕様には必ずついてくる。

ルーフレール(TBoGTのみ)

稀に走っている。出現率が高いこの車でもこの仕様は出現率がかなり低い。
補足としてアルマンド仕様に乗っていると大量発生する。 (統一の外見であり、データが被っているため)
TBOGT追加枠のデータの中にのみ、この仕様と思われるCAVALCADEが存在しているため、TBOGTでしか出現しないと思われる。
どうしても見つからない場合はアルマンド仕様を塗装屋に持ち込むとノーマルカラーになり、この仕様になる。
逆の言い方をすると、アルマンド仕様のノーマルカラーバージョンがコレである。
また、サイドステップが必ずセットで着いてくる。

限定レアカラー類、限定仕様...

(通常出現しないカラー、又は仕様 / 塗装屋などでは出て来ないカラーから、ミッション限定仕様まで...もちろん同じものが街を走ることは絶対ない。)

黒・黒ホイール(ランダムレアカラー)

ミッション『DECONSTRUCTION FOR BEGGINERS』で登場。
スナイパーライフルが積まれている物と、敵の拠点に現れる物の計二台が登場する。
メインカラーの黒は固定だが、赤マジョーラ、金マジョーラ、青マジョーラなどのバリエーションがあるため一度ミッションに挑戦するだけで全て手に入れ
ることは不可能。
ちなみにマジョーラなしも登場することがあり、見た目のイメージはルーフレールレスアルマンド仕様と言ったところだろうか。
また、上記のサイドステップの有無も存在する。
入手は、パーキングに停めて自殺するか、プレイボーイを殺害すかで手に入る。

ちなみに敵の拠点に現れる物は演出上の都合でこの車で唯一防犯アラームが鳴る仕様となっている。

フラッシュグリーン・黒ホイール

Stevieの車集めミッションで登場。

茶色・黒ホイール

Brucieの車集めミッションで登場、赤っぽく見えるが、厳密にいうと赤みの強い茶色。

アルマンド専用

黒・黒ホイール、ルーフレール装着。TBoGTのミッション『CORNER KIDS』、『CLOCKING OFF』、『ドラッグウォー』で乗る車。外見はPIMP仕様だが、トランクにウーファーが搭載されていない。
貧乏であるはずのアルマンドが高級SUVのこの車に乗っているのはLCの謎のひとつである

限定出現

(通常出現するが、特定の場所でしか出現しない分類 主にギャング仕様が中心。)

ギャング(PIMP仕様)

メタリックレッドのボディにゴールドのルーフレール、ホイール、グリル、ヘッドライトなどが装着されている。
トランクにはウーファー(スピーカー)が設置されている。
ゴールドの部分は再塗装すると、ノーマルのシルバーに戻ってしまう。

特殊ペイント、特殊カラー類...

(塗装屋で出てきたり、街を普通に走ることはあるが、目立ちの良い独特なカラーリングをしていたりする分類。要はカラーバリエーション。)

ルーフレール・ウーファーレスPIMP仕様/ウーファーレスPIMP仕様(PIMP調)

稀に走っている。上記のPIMP仕様のルーフレールとトランクのウーファーが取り払われている仕様。
通常のPIMP仕様と同じカラーリングだが、サイドステップが金色ではなく純正の銀色。
ルーフレールがない分大人しい見た目なので、もし気に入ったら保存すると良い。

また、ルーフレールとウーファーだけでなくサイドステップも取り払われているPIMP仕様も走っている事がある。

本編、TLaDでは出現しない。TBOGTではアルマンド仕様(orルーフレール仕様)のこの車に乗っていると高確率で出現する。

アルマンド仕様に乗っていなくても出現するが、その場合、ポロリと出現するのは稀である(実際に筆者は普通のこの車で出現した)。
いずれにしても、ルーフレール仕様に乗らずに出てきた場合も、やはりルーフレール仕様とセットで出現する。
出現率はルーフレール仕様と同じぐらい。(アルマンド仕様に頼らなかった場合)
手短に入手したい場合はアルマンド仕様に乗って流すのが一番。
一応、塗装屋で出て来るようなカラーなので、路上駐車されてる場合もある。
TBOGTデータ内でのグレードは通常仕様なようだ。(塗装屋で出て来る仕様なのでカラーも通常カラー扱いである)

また、ルーフレールは装着されているが、ウーファーだけが装着されていないという仕様も存在する。

この仕様は恐らく、R☆が「ルーフレール仕様」を作成する際、PIMP仕様のルーフレールと通常カラーを組み合わせる作業の際、手違いで生まれた仕様だと思われる。
(....又は『「ルーフレール仕様」を実現させるにはこの中途半端な仕様がデータに必要』だったのかもしれない)
塗装屋で出て来るようなカラーになってしまっていること、ルーフレール仕様と一緒に出現したり....
ルーフレール仕様に乗っていると出てきやすくなったり、何かしらルーフレール仕様に関連があるのがその証拠。

つまるところこの仕様はデータ上、通常仕様扱い(+ルーフレール仕様も)になっているので、従ってレアでもなんでもない。

その他

CMレア

VIG InsuranceのCMに登場する。
ボディカラーは紺色で、通常モデルと比べかなり小径になっているホイールが特徴。
ウィンドウにもスモークフィルムが貼られておらずクリアになっている。

画像

ノーマル仕様

image plugin error : ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (normalcade02.jpg)

PIMP


ルーフレール・ウーファーレスPIMP仕様


黒・黒ホイール(アルマンド専用)

エンジンルーム

武器バン(全品揃った状態)

ノーマル仕様


ルーフレール付き


その他特別仕様


プレイボーイⅩ・ランダムレアカラーギャラリー(まだ、未完成...しばらくお待ちを・・・)

マジョーラなし・その1
image plugin error : ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (CIMG04y3.jpg)
その2
image plugin error : ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (CIMG046y.jpg)
その3
image plugin error : ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (CIMG0466.jpg)
水色マジョーラ...(後日貼りつけ予定)

レアカラー

ギャング

ウーファー

フラッシュグリーン・黒ホイール

水色

青/緑マジョーラ


朱色

並び

金と青/緑マジョーラ

朱色とサイドスカート付きPIMP調
同じ朱色のLANDSTALKERと共に

ルーフレール&サイドスカート付き


カーボンブラック(手前)とアルマンド専用(奥)

他のGTA作品のCAVALCADE

GTACW

GTAV

実車 2代目 キャディラック・エスカレード


非公式CM

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。