#norelated

日常生活の基本



基礎知識


ゲームを終える時は必ずセーブ❣

前作と違い罰掃除などはないが、フリーズしたとか、セーブし忘れたら
せっかくやったデータがもったいないから必ずセーブしよう!

ゲーム内での時間


DSの本体設定で定められた時間に合わせてゲーム内の時間も動くよ。
ただし、季節によって時間帯がちがうよ。
時間帯 春(3〜5月) 夏(6〜8月) 秋(9〜11月) 冬(12〜2月)
早朝 AM4:00〜 AM3:00〜 AM3:30〜 AM4:30〜
AM6:00〜 AM5:00〜 AM6:00〜 AM6:00〜
PM0:00〜 PM1:00〜 PM0:00〜 PM0:00〜
夕方 PM4:00〜 PM6:00〜 PM3:30〜 PM3:30〜
早晩 PM6:00〜 PM8:00〜 PM5:30〜 PM5:00〜
深夜 PM9:00〜 PM9:00〜 PM8:30〜 PM8:00〜
毎日、早朝の時間になると、日付が変更される。
ふしぎ時間が終了したり、自分の店でバイトねこが売り上げの報告をするようになったりする。

魔法使いに変身する・元に戻る

魔法使いに変身したい時は、十字ボタンを時計回りに押すか、タッチペンで矢印アイコンを時計回りにぐるぐると描けばいい。
そのあと、魔法やおまじないを唱えよう。
魔法使いからもとに戻る時は、十字ボタンを反時計回りにぐりぐり押すか、タッチペンでプレーヤーの周りを反時計回りにぐるぐると書けばいい。
「とうめいになるおまじない」「へんしんのまほう」などをやめる時も、魔法使いからもとに戻ればOK。

アイテムの種類

家具類 自分の部屋や自分の店にかざるためのもの。Xボタンを押すとアクションを起こす家具があるので、いろいろ試してみよう
じゅうたん&壁紙 自分の部屋や自分の店を模様がえできる。
上着、ワンピース、ズボン、スカート、靴、その他いろいろある。
むし 塔に行って「むしのしょ」に登録すると珍しさに応じてアイテムと交換できる。
とんかつは料理の材料に使える。
さかな 塔に行って「さかなのしょ」に登録すると珍しさに応じてアイテムと交換できる。
「ヤドクカエル」以外は全て料理の材料にできる。
キノコ 料理の材料に使うほか、かめやに売ってもいい。
ベリーの実 料理の材料に使うほか、かめやでくすりを手に入れるために必要。
花束の材料やおまじない用。
タネ 地面に植えればすぐに花が咲く。
木の苗 地面に植えて木を育てるためのもの。
鉱石 一部おまじないの材料に使う程度。宝石はアクセサリーの材料にできるが、それ以外はかめやに売ってしまおう。
ホネ 「まおうのホネ」以外無用。これもかめやに売ろう。
楽器 手に持つことで、音楽を演奏できる。下の「音楽の演奏」の項目も見てほしい。
クラスメイトが病気になった時、お見舞いのために必要。
魔法の材料 おまじないや、魔法のアイテム作りのために必要。
素材 自分の店のキッチンやアトリエで、アイテムを作るためのもの。
アイテムは基本1種類につき9個まで持つことができ、9個を越える分は2種類めとして持つことになる。
ただしむしやさかななどは1種類につき1個しか持てない。
かばんの中には全部で15種までしか入らない。
家具のうち、タンス・クローゼット系のものを用意して自分の部屋に置き、Xボタンを押せば、アイテムをある程度入れておくことができる。
また、ゴミ箱や自分の店の倉庫、銀行の金庫にも預けることアイテムの買値と売値は、金運によって変わる。


アクション


STARTボタン - メニュー画面

スタートボタンを押すか、かばんを開いて「!」マークをタッチすると、メニュー画面が開く。
メニュー画面を閉じる時はBボタンを押すか、下画面の右下の「×」マークをタッチすればいい。

上画面 - 学生証

学校名、名前、魔法使いの評価、現在の称号と装備中のつえ・ボウシなどの確認ができる。

下画面 - 各種操作

一番下に並んでる6つのアイコンを、カーソルをあわせて選ぶかタッチすることで、いろんな確認や操作ができる。
黄色の自分マーク 下画面の上のほうにある4つのアイコンを押すことで、手に入れた称号・杖・ボウシの確認と変更ができたり、
いま自分にかかっているおまじないや杖魔法の確認ができる。
青のぐるぐるマーク 授業で習った杖魔法・魔法のレシピ・魔法のコーデの確認ができる。
ピンクの帽子マーク 授業で習ったおまじないの確認ができる。
紫の地図マーク 地図を開く。それぞれの場所をタッチすれば場所の名前がわかる。今いる位置も表示されている。
水色の手紙マーク 電報を確認できる。持つことのできる電報は10個までなので
それ以上の電報を受け取りたいなら、どれかを消す必要がある。
黄緑の紙のマーク セーブができる


Lボタン - かばんを開く

Lボタンを押すか、下画面左上のかばんアイコンをタッチすることで、かばんを開く。
アイテムを使うほか、現在時間を確認したり、歌ったり口笛を吹いたり、様々なことができる。
アイテムを地面におく アイテムを地面にスライドするか
アイテムにカーソルをあわせてLボタンでコマンドを開き、「おく」を選ぶ
アイテムを手に持つ アイテムをプレーヤーにスライドするか、アイテムにカーソルをあわせてLボタンでコマンドを開き、「もつ」を選ぶ
リッチをアイテム化する リッチ部分をタッチする。そのあと何リッチアイテム化するかを選ぶ
口笛を吹く・歌を歌う プレーヤーをタッチするか、カーソルをプレーヤーにあわせてAボタン
コーデ画面を開く 右上の服アイコンをタッチするか、Rボタンを押す
ベリーズを見る 右上にある本マークをタッチする
チャット画面を開く 右上にあるエンピツマークをタッチする
アイテムの中には手に持つことで使うことのできるものもある。

Yボタン - 魔法語の画面

Yボタンを押すことで、魔法語画面が開く。

魔法使いに変身してない時は、魔法語で話すことができる。
いくつかのふしぎ事件では、この「魔法語で話す」ということが重要。

Aボタンでできるアクション

話す クラスメイトや先生などの住人に話しかける。
取る 落ちているアイテムなどを拾う。
ドア ドアを開ける。
揺らす 木を揺らす。季節と時間帯によってはむしが出る。

Rボタン - 杖アイコンの変化

Rボタンを押すか、下画面右上の杖アイコンをタッチすることで、杖をいろいろな道具に変える。
杖をいろいろな道具に変化させることで、Xボタンでできるアクションが変わってくる。
手のマーク/杖のマーク 魔法使いに変身してない時はフリーハンド。手を振ってクラスメイトを呼び止める
魔法使いに変身している時は杖を持ち、杖魔法やおまじないを使える。
スコップマーク このマークになってれば、アイテムを地面に埋めたり植えたり、埋まってるアイテムを掘り出せる。
虫とりアミマーク このマークになってれば、虫とりができる。
釣りざおマーク このマークになってれば、魚釣りができる。
じょうろマーク このマークになってれば、花に水をやれる。