TRPGオンラインセッション講座wiki

どどんとふ入門GM編:待合室と状態のセーブ/ロード

最終更新:

trpgonsekouza

- view
だれでも歓迎! 編集

■どどんとふ入門GM編:待合室と状態のセーブ/ロード

ここでは、どどんとふでGMする際にとても便利な機能、
「キャラクター待合室」と、部屋の状態のセーブとロードの方法について説明します。

■キャラクター待合室

まずはキャラクター待合室からです。
キャラクター待合室とは、作成したコマを一時的に保存しておける機能のことです。
この機能により、敵を出すときなどコマをセッション中にいちいち作る事なく、
保存しておいたコマを取り出すだけで、セッションにコマを追加でき、格段にセッションのスピードが
アップします。とても便利です。

とりあえず待合室を表示してみましょう。
どどんとふの上部メニューの「コマ」>「キャラクター待合室」を選択します。

すると、キャラクター待合室ウィンドウが表示されます。
この待合室に事前に作成したコマをドラッグ&ドロップするだけで、
コマは待合室に格納されます。取り出すときは、マップ上にコマをドラッグ&ドロップしてあげてください。
待合室の使用法はこれだけです。シナリオに登場するNPCや敵のコマを事前に待合室に入れておいて、
マスタリングをスピードアップしましょう。


■部屋の状態のセーブ

次に、部屋の状態のセーブ方法とロード方法を説明します。

この方法を使えば、部屋全体の内容を一括で保存し、読み込む事ができます。
また、セーブデータの一部だけを読み込む事も可能です。

これを使用すると、待合室を使用しなくても一瞬でコマを決まった場所に配置したり、
マップを変更したりできます。

まずはデータのセーブの方法を説明します。
どどんとふの上部メニュー、「ファイル」>「セーブ」を選択します。

セーブウィンドウが表示されるので、「データ取得」ボタンをクリックしてしばらく待ちます。

セーブ(ファイル保存)準備完了と表示されたら、「ファイル保存」ボタンを押します。
保存画面が表示されますので、拡張子".sav"ファイルとして、わかりやすい名前で保存しましょう。

これで、部屋の状態が丸ごと保存されます。
 

■部屋の状態のロード

次にセーブしたデータをロードする方法を説明します。
どどんとふ上部メニューの「ファイル」>「ロード」を選択します。

ロードウィンンドウが表示されます。
このとき特別な場合を除いて、
一番上の「全データをロードする(現在のデータは全て破棄されます)」は使用しないでください。
折角作ったコマや、イニシアチブ表やカットイン、立ち絵といったデータが全て破棄されて、セーブデータの時点にもどってしまいます。

基本的にこの機能はその下の「一部データのみをロードする」を選択して使用します。
その上で、「マップを変更する」、「キャラクター」にチェックを入れて、「実行」を押してみましょう。

そうすると、セーブデータの中から、マップの状態と、キャラクターの状態だけが上書きされてロードされます。
マップはそのままセーブ時点のマップに差し替えられます。
キャラクター(コマ)は、既に同名のコマがマップ上に存在する場合は、そのコマの状態や位置は、
保持されて、マップ上に存在しなかったコマだけがマップ上に読み込まれます。

この機能により、マップ変更+敵やNPCなどのコマの配置を一回の操作でおこなう事ができます。

非常に便利な機能なので、何度か試してみて、使い方を学んでみてください。

 

記事メニュー