※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3体問題8の字解
万有引力の下で3連星が同一の8の字軌道を追いかけっこするという,3体問題の8の字軌道解。Algodooによるシミュレーションを試みた。

C. Moore, A. Chenciner & R. Montgomery, C. Sim´o らによって発見された,3体8の字解は,3体問題の一つの解で,等質量の3体が8の字の形をした一つの軌道の上を互いに追いかけっこをする解である。それが定常解であることは証明されているようだが,解析解が存在するのかどうか,またそれが解かれているのかどうかは不明である。

この解に対する興味深い問題の紹介は下記がわかりやすい。
http://www.clas.kitasato-u.ac.jp/~fujiwara/nBody/rims/RIMS2003Abstract.pdf

また,数値解の初期条件を含め,詳しい紹介が下記にある。
http://count.ucsc.edu/~rmont/Nbdy.html

さらに,シミュレートしたものやアニメーションが
http://www.kcn.ne.jp/~saiji/ThreeBody80.htm
http://www.scholarpedia.org/article/Three_body_problem
etc.

Algodooでシミュレートしてみた。



添付ファイル