■抑制攻撃ブースト(よくせいこうげきブースト)

  • 新世界樹の迷宮2から登場するパッシブスキル。封じ・状態異常の成功率が上昇する。スタン・即死には効果がない。
  • 今作ではマグスのスキルに複数状態異常スキルがあるが果たしてどうなるか
  • 流石に4のアレ並みの成功率は無いだろーなー
  • これ★にしてると1止めのパライズアローでも結構麻痺出せるから、結構効いてそうに思えるがどうだろう。しかも新2はグリモア化して重ねることもできるし。
  • 鍛冶が無いから4程の壊れ性能にはならなそうな
  • 鍛冶短剣さえなければ4でもせいぜい強スキル程度だったし
  • 七転八起と複合できるし、グリモア複合で限界突破できるあたり、単品ではどうなんだろ
  • 4の抑制ブーストとは異なり、即死・スタンは含まれない。
  • レンジャーの状態矢の成功率はLvで上がりづらい(消費TPと同じタイミング)のでこっちを上げたほうがいい。
  • 毒矢が欲しかった
  • グリモアで重ねがけしてやるとFOEにもスパスパ状態異常が入るようになる
  • 重ね掛けしなくても今回は状態異常入りやすいな。特に盲目矢はこれ5振りですらFOEにバンバン入る
  • カスメはこれがあるとないとで付着率が変わる。
  • グリモア重ねて非常用に七転八起も付ければメディからの転職ダクでも使えるようになった。かなり効く。グリモア付加効果のおかげもあるのかもしれないけど このスキルのおかげで好きなグラでPTを組めるようになった。嬉しい
  • 世界樹の迷宮5にも登場し、やはり今回も猛威をふるう
  • ★で成功率20%ブースト 強い
  • 成功率1.2倍である。
  • 衝撃から連撃にし、★にしてみたが目に見えて縛りの入る確率が違う。異常・縛りメインならとりあえず★をとる価値がある。
  • 毒殺ハバ中盤はこれとブースト取れば安定しそう
  • 多くの状態異常スキルはSP9で成功率がLv1の1.6倍以上になる為、単純に成功率を上げたいなら先にスキル自体のレベルを上げたほうが良いかもしれない。毒やセスタスの連撃のダメージ的にも
  • 瘴気やスモーク補正とは足し算ではなく掛け算らしいなので重ねると強い。究極的には召霊でベーシック裏ボスを確定石化出来るレベルになる模様
  • まああの算出例だと正確には確定ではなく99%の確率だけど、あんま変わらんか
  • もし4と同じように加算のままだったら双頭の鎌は相当強かったんだろうな
  • これ例えばミス/リパとかでメインサブ両方で取ったら効果重複すんのかな? そもそも取れないのか??
  • ↑新2のように、重複はするが効果は薄いことも 考えられる
  • 重複するんじゃない? バグじゃなければ 重複させない意味がないと思う。
  • シーカーには無いんだな。あると誤解していた。
  • 出身作の4でも抑制ブースト持ってないからな
  • ☆にしてサブ職やグリモアで重ねて、その上でグッドラックをかけても10戦中一度も異常をかけられない事もあれば、2~3振りでも10戦ほぼ全て異常付与成功という事もある。正直、実はランダムでマイナスに補正が掛かりますと言われても信じるレベル。
  • ↑ 新2は本人/敵のLUC( 自LUC÷敵LUC )と、使用スキルのLvと、強敵補正(×0.5?)も大きい。ザコ戦で100%出せるのはカスメと、使用スキルLvを高めに更新したレン・ダクくらいか
  • もとの成功率が低いと効果が実感しにくい事もあるかもしれないが、成功率100%を目指すならどの作品でも必須レベル。ちなみに4の抑制ブーストではどう頑張っても成功率100%にはならない
コメント:


■関連項目