■身代わりの誓い(みが-わりの-ちか-い)

  • 新世界樹の迷宮2でペットが習得できるスキル。
  • 3ターンの間、受けるダメージを軽減し、HPが50%以下の味方をかばう。
  • 4のディバイドモードと同じ。ピンチの味方にだけ攻撃がいかないようする効果から、広範囲回復スキルと相性が良い。
  • いや、ディバイドモードはかばう回数は無制限だがこれは制限がある。だからバフでがっちがちに固めても守り切れない場合がある
  • 蛮族の行進曲と相性が良さそう
  • 軽減するのがミソ。事前にかけておけば身代わりで有効回数越えた攻撃でもこちらの効果で軽減できる。
  • 横でバードがフォースシールド連打してると楽しいことに。
  • ↑どっちかというとこっちにフォースシールド連発させたい
  • 「身代わりの誓い」じゃなくて「身代りの誓い」だね、うん。
  • スキル「みがわり」と「身代りの誓い」……うーん、なんか気になってしまう。
  • スキル文字数の関係……かと思ったけどヘッドボンデージ、アクセルドライブ、ブリッツリッター……これより長い名前のスキル割とあるんだよなあ
  • 回避特化ブシドーが使うと 自動でかばって回避するチート盾になる。
  • ちゃんと使うと ペットが要塞になるぜ。みがわりなんかより圧倒的に耐久が高くなる。
  • Lv50くらいでも 裏ボスの攻撃を 割と余裕で受けられる
  • ↑、↑2もうちょい詳しくどういう風に使うか教えて
  • ペット:身代わりの誓い、自衛の本能、フォースシールド(防御でもいい)。バードは蛮族の行進曲でHPを増やす。メディックはホーリークラウン乗せてオーバーヒール→ヒーリング。
  • ペット以外の前列はHP1にする。後列はHP半分以下。音の反響やスケープゴート、センチネルガード等でサポートすれば 去れ、永久に(強)以外は受けられる
  • ↑要するにパラディン伝統の挑発防御の亜種みたいな使い方するのね
  • これは、始原の魔神の攻撃を Lv50,DLC装備なしで受けるための戦法。15000ダメージ×5HITまでならなんとかなる。
  • ↑ちなみに使ってて感じる雑魚戦に不向き以外の弱点は何かある?
  • 準備に時間が掛かることかな?7連戦クエストでは かばう を使うべき
  • あと幼子の 去れ、永久に と 我の領域 に弱い。無効化できない分 魔神よりヤバい
  • ↑かばう回数の問題
  • 「Ur_child - Foer Beasts」の動画ではワイルドブロウと組み合わせてた。なお、案の定"力を見よ"と"我の領域"で事故った模様。
  • 前列二人のHPを削ると、疑似ラインディバイドが可能。
  • 久しぶり新2を始めて、キマイラ戦で試しに使ってみたら、めちゃくちゃ安定した!?
  • ↑前列2人を瀕死にして、後列3人で負担を分散する戦法
  • 身代わりの誓い+ぼうぎょ+キープガード でスキュレー+触手×4 をまとめて受けきれた(Lv30)
  • 扱い辛い分、うまくハマれば鉄壁になる
  • 極めようとすると、かばう判定の優先度やセンチネルガードの影響等 色々考察しなきゃ。まぁそれが楽しいんだがな
  • 毒沼、炎陣、我の領域 のスリップダメージ対策には頭を使う
  • 一人旅で頻繁に使われてた。単純に防御バフとして優秀すぎる
  • 別に特化しなくても、多段ヒットの事故防止として機能するから強い。
コメント: