曲名 アーティスト フォルダ 難易度 BPM NOTES/FREEZE(SHOCK)
Find The Way nc ft. SAK. DDR2013 激12 165 398/13

STREAM VOLTAGE AIR FREEZE CHAOS
75 96 30 34 43

踊譜面(10) / 激譜面(12)

譜面


動画


https://www.youtube.com/watch?v=HG6WBETZyLs
(x2.5, Note)



https://www.youtube.com/watch?v=BJi-rQPxtJI
(1P:x2.0, NOTE, 2P:x2.0, RAINBOW)

解説

  • 中盤までの同時混じりの八分が難しい。中盤以降は同時混じりがなくなり簡単になるが、終盤のスキップに1回アフロ踏みのような配置(動画の01:47のあたり)がある点に注意したい。 (2013-03-18 23:06:48)
  • BPM165の8分で「←・↓↑・→」を踏ませ、さらには折り返しまでさせてくる箇所がある。足12の範疇を超えている強烈な配置。
    これ以外にも普通に16分の地団駄が登場することを考えると足12は詐称で、足13の局所難譜面と考えるのが妥当。
コメント:

コメント(感想など)

最新の10件を表示しています。コメント過去ログ
  • 高難度の同時主体譜面は同時→単→同時の繰り返しでも、90度踏みが主体だったり、単押しを同時押しの片方の矢印と同じ方向にしてワンクッション置いていることが多い。しかしこの曲はそういった配慮が無い純粋にキツい配置。同時地帯が短いので適当に踏んでもまず閉店しないのが幸い。 - 2013-03-21 20:25:30
  • 体重を常に中心に置いて、左右は足伸ばして取るイメージでやるといいと思う。 - 2013-03-22 12:14:48
  • シャッフルかけたらちょっとだけ踏み易くなった。ちょっとだけ。 - 2013-04-02 01:32:05
  • ↑基本的に低難易度はシャッフルかけてもあんまり変わらない - 2013-04-08 05:50:06
  • 低難易度=つまりスライドで間に合わせる4分なら難易度は変わらない。だけどこの曲に関しては難易度が充分にあり、実際に同時8分滝の部分がシャッフルで簡単になる。 - 2013-04-09 23:55:33
  • ↑続き兼余談。低難易度に入るか際どいラインだが、sync激はシャッフルでビジ3連同足始動が非常に簡単になったり。 - 2013-04-09 23:56:44
  • 初見びっくり譜面。単⇔同時⇔単、同時含みの8分配置+たまに16分3連地帯を抜けたら大回復ゾーン。ラスト手前スキップ地帯のアフロ配置がやや分かりにくいくらいで、とにかく前半ゲー。 - 2013-07-08 05:50:05
  • 上級者からするとビックリ譜面だけど、上限13適正12ぐらいだとイントロで余裕で死ねる。見たことない配置すぎてフリーズする。 - 2014-07-11 17:26:32
  • 足16クリア安定レベルに到達していた稼動当時、ウォーミングアップ前にステキな曲に釣られて一曲目落ちするハメに。15行けても気をつけて...! - 2014-10-19 13:31:18
  • HS2.0掛けたら見やすくなって何とかクリアできた。序盤から同時混じりの八分があるから後半までにゲージを満タンにして臨めるstoic激よりキツかった。 - 2016-09-22 01:21:46