ゼータ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゼータドライバー

攻撃・防御・持久の3種類のモードに切り替えられる、モードチェンジに特化したドライバー。

攻撃モードの軸先は重心が偏った形状のフラット軸。外周軌道で攻めたい時や、ブレで少しでも攻撃力を稼ぎたい時に。
立ち上がりやすい性質上、ラッシュシュートには不向き。割り切って平行打ちでぶつけにいきたい。

防御モードの軸先はシンプルな太めのボール軸
3種類の中で最も倒れにくく、かつ程々に暴れてくれるので、攻守のバランスが良く安定している。
どの軸にするか迷った時、そこそこの機動力が欲しい時、ラッシュシュートがしたい時などに有効。

持久モードの軸先はフュージョン形状の軸(シャープ軸ではない)。軸が細くて少し倒れやすいことを除けば、取り回しは悪くない。
序盤からスタミナタイプの動きをしたい時や、軸先選択後からさらに2択を迫りたい時に有効。

相手に合わせて柔軟に動きを切り替えられるのが魅力だが、必ずしも無敵というわけではない。
個々の軸先の性能自体は、似た形状の他のドライバーと比較すると一段劣るレベルになっている。
モードチェンジに頼り切らず、状況に応じてよく考えて運用することが求められる、上級者向けのドライバーと言える。

軌道

攻撃…細かくブレながら外周を激しく動き回る。走行音が大きい。
防御…中周~外周あたりを動き回る。
持久…フュージョン軸と同様。中央に打てば静止し、外周に打つと動き回る。
斜め打ちによるラッシュシュートは、どの軸でも少し練習が必要。
安定して打てるのは防御≧持久>攻撃の順。地味に攻撃以外のモードの方がラッシュに向いている。



追記・修正お願いします。
最終更新:2018年09月15日 20:04