ヤード

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヤードドライバー

ディスクと連結するくらいの広い形状の円錐の先に、360°フリー回転する小型のボールが搭載されているドライバー。
通常のドライバーよりも高さが低く設定されているのも特徴で、上面への攻撃に活用したり、上面が平らなレイヤーならば受け流す力を活かすような使い方もできる。
ただし広い形状が災いしてスタジアムに擦りやすく、フリー回転であるにもかかわらず終盤の粘りは驚くほどにない。キュッって止まる。
どちらかといえば終盤の粘りよりも、弾かれた時に素早く戻ってこれるような効果に期待して採用したい。

軌道

ボールが小さいためすぐに中心に向かってくれる。
最終更新:2018年04月19日 08:33