※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コミュニティネットのホームページへようこそ!



私達は、JCS(シドニー日本クラブ Japan Club of Sydney)傘下で活動している福祉コミュニティーです。「心に届く日本語のケア」をモットーに、シドニーの日系コミュニティーへ向けて様々な福祉活動を展開しております。

コミュニティーネットの活動内容の詳細は 「About Us」のページをご覧下さい。




シドニー特別公演 杉原千畝物語 SENPO SUGIHARA STORY



杉原千畝
Chiune Sugihara
(1900年1月1日 - 1986年7月31日)
外交官。第二次大戦勃発時、リトアニア共和国カウナスの領事代理に在任中、ナチスドイツの迫害を受けていたユダヤ人約6,000名に受給資格を満たしていないにもかかわらず、独断で渡航ビザを発給した。戦後、外務省の人員整理の対象となり外交官を辞職するが、その人道的行為は彼の逝去の後に世界から高い評価を受けるようになる。
杉原の発給したビザは「命のビザ」とよばれ、このビザで救われた人たちはその子孫も合わせて、現在数十万人以上にも及び、世界各国で活躍している。また、やはり当時、ナチスドイツのホロコーストから多数のユダヤ人を救ったオスカー・シンドラーの功績になぞらえて「日本のシンドラー」と呼ばれることもある。


日時: 12月5日(月)2回公演(英語字幕付)
[1回目] 開場14:30 開演15:00〜 講演16:30〜17:00
[2回目] 開場18:30 開演19:00〜 講演20:30〜21:00
会場: Playhouse, NIDA(National Institute of Dramatic Art)
215 Anzac Parade, Kensington NSW 2033
内容: 水澤心吾氏の一人芝居「決断 命のビザ」上演と杉原千畝の親族による講演
料金: 大人35ドル、子供15ドル (前売り大人30ドル)
   1回目の公演のみ学生20ドル
オンライン申込:http://www.trybooking.com/NEKZ
主催: シドニー日本クラブ(JCS)コミュニティーネット
問い合わせ:
JCS Community Net: jcscommunitynet@gmail.com
詳細:http://sugiharachiune-sydney.jimdo.com



11月のコミュニティーサロン


「肩から遠く離れた足を整えて痛みを改善&予防しましょう!」

      (ヨガとマッサージのコラボ)


8月よりスタートしたコミュニティーサロン。毎日の生活を豊かにする情報を始め、日々のクオリティやモーチベーションの向上につながるお話をお届けします。心身の健康や生活に役立つ情報、または、様々な分野のプロから仕事や人生についての哲学を学んだり、文化的、または専門的な知識をわかりやすく説明します。
11月は、「肩から遠く離れた足を整えて痛みを改善&予防しましょう!」と題して、肩こりのメカニズムや簡単にできる解消方法や予防方法を一緒に学びませんか?自分の歪みを治せるのは誰でもない「あなた」。せっかく整えた体を放っておいたらまた歪みや痛みが戻ってしまいます。整体で整えたバランスを自宅でもできるヨガで維持しましょう。
講師にヨガ指導歴10年、(ChatswoodのHotspotでヨガクラスを定期開催中のイタクラ'アヤさん、そしてワイタラの自宅にて整体&マッサージのMHClinicを2月にオープンしたばかりのハヤシ'マユミさんのお二人をお迎えしてのコラボセッションです。

日時:2016年11月6日(日)1:00pm~4:00pm
会場:MOSAIC(12 Brown Street, Chatswood)
参加費:$20(アフタヌーンティ付)
申し込み:jcscommunitynet@gmail.com
問い合わせ: 0405-685-379(アヤ) 、0402-922-505(マユミ)
参加人数把握のため、必ず上記メールアドレスへ事前にお申し込みください。




サロンdeとまり木


グリーフケア・グループ「サロンdeとまり木」が終了。

日系コミュニティーへの初の試みとして1年間続いたサロンdeとまり木。2ヶ月に一度ではありましたが、シドニーの広範囲より、様々な状況の方々がご参加くださりました。大きな想いを持って開催されたグループ。不十分な点も多々あったかと思いますが、それでも、我々の呼びかけに応えて足を運んでくださったひとりひとりの方々、そして支えてくださったスタッフ2名に心より感謝の意を表したいと思います。

1年間、どうも、ありがとうございました。

いくつかの課題を残して、この度、サロンを一旦、閉じることとなりましたが、みなさまと真摯な気持ちで同じ空間を共有させていただけたことを胸に、次のコミュニーネットの活動へつなげていきたいと思います。今後ともぜひよろしくお願いいたします。

さとうかおる






親族が亡くなった時、お葬式、お墓について



病院やホスピスで亡くなられた方は病院から葬儀社のリストが渡されます。

値段やサービスについては家族が直接それぞれの葬儀社と連絡を取って調べて決めることになります。

日本式の火葬(お骨拾いなど)をしてくれるところもあります。(こちらの一般的な火葬は骨ではなく灰にしてしまいます)

お遺灰を日本へ持っていかれる際の書類作成も葬儀社でしてくれます。

ご家族が海外にいる場合など到着するまでに時間がかかる場合、病院またはホスピス、葬儀社と相談して1ヶ月までのご安置をアレンジすることもできます。

ただ火葬するだけでなくファミリーの集いをしたい場合お部屋をアレンジして故人を偲ぶ時間を持つなど、どのような葬儀をしたいか話し合って決めます。

お墓のアレンジメントは各墓地で値段も形もまちまちです。

遺族の方々が直接墓地のオフィスまたはクレマトリアムと呼ばれる墓地へ行って見せてもらったり説明を聞いて決めます。各個人にあったお墓や墓標の決め方や内容はいろいろです。

シドニー北部では Northern Suburb Memorial Garden and Crematorium や Macquarie Park Cemetery and Crematorium 等があります。

コミュニティネットのメンバーでもある悦子フレイザーはオーストラリア公認のfuneral celebrant です。
葬儀、お墓のことについてのお尋ねがありましたらご相談下さい。連絡先は 0408 643 420 です。





「いつもお世話になっているオーストラリアへ

シドニーの日系コミュニティーから感謝の気持ちを。。。」
をモットーに6月13日にチャッツウッドのモザイクで開催された
キャンサーカウンシルの募金が大成功!


みなさまにご参加いただいたり、お手伝いいただきましたおかげで
今年のターゲット額$1000を上回る$1,116の合計額を達成いたしました。
全額、がんリサーチ、または、家族ががんにかかった人たちの金銭的サポート等として役立てられます。


ご協力いただきました多くの方々
本当にありがとうございました。

今後ともご協力をよろしくお願いいたします。


わいわいサロン


4年ほどの間、たくさんの皆さんにご参加いただいてきた「わいわいサロン」は長い間、みなさまと触れあう素晴らしい機会となっていましたが、様々な状況の変化から残念ながら2014年7月をもって最終回となりました。
ご協力、ご参加いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。




シニアのおしゃべりサロン(旧:「チェサロン」デイ・サービス)


65歳以上の日系の方を対象とした「シニアのおしゃべりサロン」です。
ロウアー・ノースショアの風光明媚な場所に位置しています。
チャツウッドからの送迎バスに加え、センター近くの方にはご自宅への送迎が可能です。(事前にお問い合わせください。)
初回参加の際のみ、登録のための情報が必要となります。
通常、毎回参加されることが前提です。人数に制限がありますので、お早めにお申し込みください。

開催日:毎月 第4水曜日(12月はお休み)
時間:午前 10:30 — 午後 2:30
会場: チェサロン・アングリケア・デイセンター(ロングビル)
     Christina & Arabella St の角、Longueville 2066 
送迎バス:Chatswood モザイク前 出発:午前10時(時間厳守) 12 Brown Street, Chatswood
活動内容:和やかな雰囲気の中、気ままなおしゃべりに加えて、アロママッサージ、歌、タイチ、
     お菓子作りなど、その日のメンバーに合わせて行います。
参加費:$15(食事、トランスポート付)
申込先:ピーコック京子(9869−1972)
      E-mail: jcscommunitynet@gmail.com
    *申込みとキャンセルは必ず、3日前迄にお願いいたします。






セミナー


JCSコミュニティーネットと連携し、多文化コミュニティー相談サービスが開催する「転ばぬ先の杖」セミナー。
みなさまと一緒に興味深いヘルストピックについての知識を深めていきたいと思います。

日時:セミナーの開催時にお知らせいたします。
参加費:$5(お茶とお菓子込み)
会場:Crows Nest Centre, 2 Ernest Place, Crows Nest
 セント・レナーズ駅より徒歩13分(860m)
 バス路線『143』『144』『252』『273』『M20』『290』
 駐車場:当センターはWilloughby Road とAlexander Street の間に位置し、Holtermann Streetのカウンシル・パーキングに隣接しています。又、少し離れたHume Street にもパーキングがあります。2時間無料で駐車できます。

日本語の通訳が入ります。どうぞお誘い合わせの上、ご参加ください。
参加ご希望の方は、お早めにお申し込み下さい。

申込先:E-mail: jcscommunitynet@gmail.com
電話:9869-1972 (京子)
0423-037-180 (コミュニティーネット)
氏名(漢字でフルネーム)、年齢、電話番号、参加希望の理由をお知らせください。
留守番電話の場合は、上記内容をお残しいただくことで、受付とさせていただきます。
なお、内容に不足がある場合は、お受けできませんのでご了承ください。






Sydney's Japanese social welfare group, Community Net




Community Net is a social welfare group operating under the Japan Club of Sydney (NPO).
Our aim is to offer assistance to promote better quality of life within Sydney's Japanese community.

Main activities/objectives:
a) Offer support for the elderlies and disabled people amongst the Japanese community
b) Visit Japanese-speaking people in nursing homes
c) Day Service for Japanese-speaking people over 65 (including those who suffer from mild dementia)
d) Australian Welfare information seminars in Japanese - in association with Multicultural Advisory Services under NSW Health
e) Wai-Wai Salon, Japanese social group (light exercise and information session) second Saturdays every month in Chatswood

If you happen to know a Japanese-speaking person who can benefit from any of our services,
please let us know their names, phone numbers or email addresses.

Thank you for your cooperation.

Community Net
jcscommunitynet@gmail.com
tel: 0423-037180
最終更新:2016年11月14日 15:55
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。