満天星国

マンテンレンコン

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

部品構造


  • 大部品: マンテンレンコン RD:13 評価値:6
    • 部品: マンテンレンコンの概要
    • 部品: レンコンの「発見」
    • 部品: 南国の楽園の象徴
    • 部品: 観光方面における展開
    • 部品: レンコン餅
    • 部品: ビタミンCの美肌・風邪予防効果
    • 部品: レンコン・ポリフェノール
    • 部品: レンコンCMソング
    • 部品: 栽培方法の研究
    • 部品: 民族団結の象徴
    • 大部品: レンコン RD:3 評価値:2
      • 部品: レンコンとは
      • 部品: 穴の空いた地下茎
      • 部品: 繊維質もたっぷり



部品定義


部品: マンテンレンコンの概要

満天星国は藩国合併による気候変動に見舞われた時代、農産業にも大きな被害を受けていた。
この対策として、藩国政府、研究者、農業関係者が一体となって取り組んだ農業復活プロジェクトにおいて、ブランド野菜として注目され、高い評価を受けることになったのがマンテンレンコンである。

部品: レンコンの「発見」

満天星国第4層、軍事基地内演習場。農地には不向きとして演習場に利用されていた低湿地の粘土層において、マンテンレンコンの元品種であるハスは「発見」された。
沼地でのサバイバル訓練の最中、「極楽っぽい花」を目印に食料として現地調達されたと、報告書には記載されている。

部品: 南国の楽園の象徴

ハスは南国を原産とする植物で、湿地や沼、池に育つ。水面から高く葉や花を伸ばしたり、水に浮かぶなどの種類がある。
汚れをはじく葉、通気の穴を持つ茎や根など湿地の泥にも負けない性質を持ち、逞しく繁殖して大輪の花を咲かせる姿から、豊かな南国の象徴とも考えられている。

部品: 観光方面における展開

マンテンレンコンは温泉テーマパーク「モリスパ!」周辺において、温泉や地熱を利用した観光温室でも栽培され、ハスの花の美しさをアピールしたイメージアイコンとして一役買っている。
またレンコンから取れるでん粉を使った和菓子、稀少な繊維を利用した織物などの高付加価値商品開発にも利用されている。

部品: レンコン餅

レンコンの主成分はデンプンで、すりおろした蓮根をまとめて焼くなどすると、粘りが出て餅のような食感になる。
団子状にしてシチューにも用いられる。

部品: ビタミンCの美肌・風邪予防効果

レンコンは水溶性ビタミンCを多く含んでおり、肌の新陳代謝を活発にしてシミ・ソバカスを防ぎ、たんぱく質とともに働いてコラーゲンの生成を促す美肌効果があると言われている。
また、免疫力の強化や抗酸化作用もあり、炭水化物であるでん粉も豊富なので、身体を温めて風邪などの予防効果があると言われている。

部品: レンコン・ポリフェノール

ポリフェノールは、光合成によって生成される植物色素などの成分のこと。
レンコンには独特のポリフェノールが含まれており、アレルギー症状の改善に効果があるとの研究が報告されている。
この成分は水溶性で、皮の部分に多く含まれているため、あく抜きや皮を剥くなどの処理をせず、丸ごと摂取することが推奨されている。

部品: レンコンCMソング

官民あげてのレンコンPR作戦は、CMソングの作成にまで及んでいた。
タイトルは「すばらしいレンコン」。レンコンに馴染みのない層に、興味や親しみを持ってもらうのがねらいだ。
カセットテープは満天星全国の青果店、スーパー等に配布される。

部品: 栽培方法の研究

気候変動による農産業の低迷という経験から、マンテンレンコンの栽培方法については綿密な検討が行われた。
様々な研究と試行錯誤の結果、7月~8月を収穫時期として栽培を行うのが現時点では妥当であるとされている。
また、ハウス栽培、トンネル栽培、露地栽培など、いくつかの栽培方法の併用を推奨して、市場への出荷量を調整するために収穫時期をずらしている。
これは、まだまだ栽培の歴史が浅く、ささいなきっかけで収穫に大きな影響が出る可能性を見越して、被害を最小限に抑えるためである。

部品: 民族団結の象徴

藩国の混乱期にブランド化への取り組みが進んだマンテンレンコンは、食を通じた民族融和の象徴となり、また評価アップと藩国の安定とが同時に進行した経緯がある。
そのため、満天星国において、レンコンは平和な日常のシンボルとしても認識されている。

部品: レンコンとは

レンコン、または蓮根は、ハスの地下茎で、肥大した先端部を食用に用いる。
大輪の美しい花を咲かせ、水を弾く性質を持つ丸い大きな葉が特徴。観賞用としても育成される。

部品: 穴の空いた地下茎

レンコンは水底の泥の中に多くの節に分かれた太い茎を伸ばして成長し、食用には主にこの部分を用いる。
白い地下茎を輪切りにすると中心とそれを取り囲むいくつもの穴が空いていて、先を見通すという意味をかけて縁起が良いとも言われている

部品: 繊維質もたっぷり

蓮根は人間には難消化性である植物細胞壁成分、食物繊維を豊富に含んでおり、腸の働きを良くして便通を助ける。
腸内有用菌の発育を促進し、腸内でコレステロールを吸着・排出する働きがあるとも言われている。



提出書式


 大部品: マンテンレンコン RD:13 評価値:6
 -部品: マンテンレンコンの概要
 -部品: レンコンの「発見」
 -部品: 南国の楽園の象徴
 -部品: 観光方面における展開
 -部品: レンコン餅
 -部品: ビタミンCの美肌・風邪予防効果
 -部品: レンコン・ポリフェノール
 -部品: レンコンCMソング
 -部品: 栽培方法の研究
 -部品: 民族団結の象徴
 -大部品: レンコン RD:3 評価値:2
 --部品: レンコンとは
 --部品: 穴の空いた地下茎
 --部品: 繊維質もたっぷり
 
 
 部品: マンテンレンコンの概要
 満天星国は藩国合併による気候変動に見舞われた時代、農産業にも大きな被害を受けていた。
 この対策として、藩国政府、研究者、農業関係者が一体となって取り組んだ農業復活プロジェクトにおいて、ブランド野菜として注目され、高い評価を受けることになったのがマンテンレンコンである。
 
 部品: レンコンの「発見」
 満天星国第4層、軍事基地内演習場。農地には不向きとして演習場に利用されていた低湿地の粘土層において、マンテンレンコンの元品種であるハスは「発見」された。
 沼地でのサバイバル訓練の最中、「極楽っぽい花」を目印に食料として現地調達されたと、報告書には記載されている。
 
 部品: 南国の楽園の象徴
 ハスは南国を原産とする植物で、湿地や沼、池に育つ。水面から高く葉や花を伸ばしたり、水に浮かぶなどの種類がある。
 汚れをはじく葉、通気の穴を持つ茎や根など湿地の泥にも負けない性質を持ち、逞しく繁殖して大輪の花を咲かせる姿から、豊かな南国の象徴とも考えられている。
 
 部品: 観光方面における展開
 マンテンレンコンは温泉テーマパーク「モリスパ!」周辺において、温泉や地熱を利用した観光温室でも栽培され、ハスの花の美しさをアピールしたイメージアイコンとして一役買っている。
 またレンコンから取れるでん粉を使った和菓子、稀少な繊維を利用した織物などの高付加価値商品開発にも利用されている。
 
 部品: レンコン餅
 レンコンの主成分はデンプンで、すりおろした蓮根をまとめて焼くなどすると、粘りが出て餅のような食感になる。
 団子状にしてシチューにも用いられる。
 
 部品: ビタミンCの美肌・風邪予防効果
 レンコンは水溶性ビタミンCを多く含んでおり、肌の新陳代謝を活発にしてシミ・ソバカスを防ぎ、たんぱく質とともに働いてコラーゲンの生成を促す美肌効果があると言われている。
 また、免疫力の強化や抗酸化作用もあり、炭水化物であるでん粉も豊富なので、身体を温めて風邪などの予防効果があると言われている。
 
 部品: レンコン・ポリフェノール
 ポリフェノールは、光合成によって生成される植物色素などの成分のこと。
 レンコンには独特のポリフェノールが含まれており、アレルギー症状の改善に効果があるとの研究が報告されている。
 この成分は水溶性で、皮の部分に多く含まれているため、あく抜きや皮を剥くなどの処理をせず、丸ごと摂取することが推奨されている。
 
 部品: レンコンCMソング
 官民あげてのレンコンPR作戦は、CMソングの作成にまで及んでいた。
 タイトルは「すばらしいレンコン」。レンコンに馴染みのない層に、興味や親しみを持ってもらうのがねらいだ。
 カセットテープは満天星全国の青果店、スーパー等に配布される。 
 
 部品: 栽培方法の研究
 気候変動による農産業の低迷という経験から、マンテンレンコンの栽培方法については綿密な検討が行われた。
 様々な研究と試行錯誤の結果、7月~8月を収穫時期として栽培を行うのが現時点では妥当であるとされている。
 また、ハウス栽培、トンネル栽培、露地栽培など、いくつかの栽培方法の併用を推奨して、市場への出荷量を調整するために収穫時期をずらしている。
 これは、まだまだ栽培の歴史が浅く、ささいなきっかけで収穫に大きな影響が出る可能性を見越して、被害を最小限に抑えるためである。
 
 部品: 民族団結の象徴
 藩国の混乱期にブランド化への取り組みが進んだマンテンレンコンは、食を通じた民族融和の象徴となり、また評価アップと藩国の安定とが同時に進行した経緯がある。
 そのため、満天星国において、レンコンは平和な日常のシンボルとしても認識されている。
 
 部品: レンコンとは
 レンコン、または蓮根は、ハスの地下茎で、肥大した先端部を食用に用いる。
 大輪の美しい花を咲かせ、水を弾く性質を持つ丸い大きな葉が特徴。観賞用としても育成される。
 
 部品: 穴の空いた地下茎
 レンコンは水底の泥の中に多くの節に分かれた太い茎を伸ばして成長し、食用には主にこの部分を用いる。
 白い地下茎を輪切りにすると中心とそれを取り囲むいくつもの穴が空いていて、先を見通すという意味をかけて縁起が良いとも言われている
 
 部品: 繊維質もたっぷり
 蓮根は人間には難消化性である植物細胞壁成分、食物繊維を豊富に含んでおり、腸の働きを良くして便通を助ける。
 腸内有用菌の発育を促進し、腸内でコレステロールを吸着・排出する働きがあるとも言われている。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "children": [
       {
         "children": [],
         "created_at": "2017-08-15 04:34:36.365008",
         "description": "満天星国は藩国合併による気候変動に見舞われた時代、農産業にも大きな被害を受けていた。\nこの対策として、藩国政府、研究者、農業関係者が一体となって取り組んだ農業復活プロジェクトにおいて、ブランド野菜として注目され、高い評価を受けることになったのがマンテンレンコンである。",
         "id": 2034,
         "part_type": "part",
         "title": "マンテンレンコンの概要",
         "updated_at": "2017-08-15 04:34:36.365008",
         "expanded": true
       },
       {
         "children": [],
         "created_at": "2017-08-15 04:34:36.378575",
         "description": "満天星国第4層、軍事基地内演習場。農地には不向きとして演習場に利用されていた低湿地の粘土層において、マンテンレンコンの元品種であるハスは「発見」された。\n沼地でのサバイバル訓練の最中、「極楽っぽい花」を目印に食料として現地調達されたと、報告書には記載されている。",
         "id": 2035,
         "part_type": "part",
         "title": "レンコンの「発見」",
         "updated_at": "2017-08-15 04:34:36.378575",
         "expanded": true
       },
       {
         "children": [],
         "created_at": "2017-08-15 04:34:36.389006",
         "description": "ハスは南国を原産とする植物で、湿地や沼、池に育つ。水面から高く葉や花を伸ばしたり、水に浮かぶなどの種類がある。\n汚れをはじく葉、通気の穴を持つ茎や根など湿地の泥にも負けない性質を持ち、逞しく繁殖して大輪の花を咲かせる姿から、豊かな南国の象徴とも考えられている。",
         "id": 2036,
         "part_type": "part",
         "title": "南国の楽園の象徴",
         "updated_at": "2017-08-15 04:34:36.389006",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "観光方面における展開",
         "description": "マンテンレンコンは温泉テーマパーク「モリスパ!」周辺において、温泉や地熱を利用した観光温室でも栽培され、ハスの花の美しさをアピールしたイメージアイコンとして一役買っている。\nまたレンコンから取れるでん粉を使った和菓子、稀少な繊維を利用した織物などの高付加価値商品開発にも利用されている。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "レンコン餅",
         "description": "レンコンの主成分はデンプンで、すりおろした蓮根をまとめて焼くなどすると、粘りが出て餅のような食感になる。\n団子状にしてシチューにも用いられる。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "ビタミンCの美肌・風邪予防効果",
         "description": "レンコンは水溶性ビタミンCを多く含んでおり、肌の新陳代謝を活発にしてシミ・ソバカスを防ぎ、たんぱく質とともに働いてコラーゲンの生成を促す美肌効果があると言われている。\nまた、免疫力の強化や抗酸化作用もあり、炭水化物であるでん粉も豊富なので、身体を温めて風邪などの予防効果があると言われている。",
         "part_type": "part",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "レンコン・ポリフェノール",
         "description": "ポリフェノールは、光合成によって生成される植物色素などの成分のこと。\nレンコンには独特のポリフェノールが含まれており、アレルギー症状の改善に効果があるとの研究が報告されている。\nこの成分は水溶性で、皮の部分に多く含まれているため、あく抜きや皮を剥くなどの処理をせず、丸ごと摂取することが推奨されている。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "レンコンCMソング",
         "description": "官民あげてのレンコンPR作戦は、CMソングの作成にまで及んでいた。\nタイトルは「すばらしいレンコン」。レンコンに馴染みのない層に、興味や親しみを持ってもらうのがねらいだ。\nカセットテープは満天星全国の青果店、スーパー等に配布される。 ",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "栽培方法の研究",
         "description": "気候変動による農産業の低迷という経験から、マンテンレンコンの栽培方法については綿密な検討が行われた。\n様々な研究と試行錯誤の結果、7月~8月を収穫時期として栽培を行うのが現時点では妥当であるとされている。\nまた、ハウス栽培、トンネル栽培、露地栽培など、いくつかの栽培方法の併用を推奨して、市場への出荷量を調整するために収穫時期をずらしている。\nこれは、まだまだ栽培の歴史が浅く、ささいなきっかけで収穫に大きな影響が出る可能性を見越して、被害を最小限に抑えるためである。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "民族団結の象徴",
         "description": "藩国の混乱期にブランド化への取り組みが進んだマンテンレンコンは、食を通じた民族融和の象徴となり、また評価アップと藩国の安定とが同時に進行した経緯がある。\nそのため、満天星国において、レンコンは平和な日常のシンボルとしても認識されている。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "children": [
           {
             "children": [],
             "created_at": "2017-08-15 04:34:36.365008",
             "description": "レンコン、または蓮根は、ハスの地下茎で、肥大した先端部を食用に用いる。\n大輪の美しい花を咲かせ、水を弾く性質を持つ丸い大きな葉が特徴。観賞用としても育成される。",
             "id": 2034,
             "part_type": "part",
             "title": "レンコンとは",
             "updated_at": "2017-08-15 04:34:36.365008"
           },
           {
             "children": [],
             "created_at": "2017-08-15 04:34:36.378575",
             "description": "レンコンは水底の泥の中に多くの節に分かれた太い茎を伸ばして成長し、食用には主にこの部分を用いる。\n白い地下茎を輪切りにすると中心とそれを取り囲むいくつもの穴が空いていて、先を見通すという意味をかけて縁起が良いとも言われている",
             "id": 2035,
             "part_type": "part",
             "title": "穴の空いた地下茎",
             "updated_at": "2017-08-15 04:34:36.378575"
           },
           {
             "children": [],
             "created_at": "2017-08-15 04:34:36.389006",
             "description": "蓮根は人間には難消化性である植物細胞壁成分、食物繊維を豊富に含んでおり、腸の働きを良くして便通を助ける。\n腸内有用菌の発育を促進し、腸内でコレステロールを吸着・排出する働きがあるとも言われている。",
             "id": 2036,
             "part_type": "part",
             "title": "繊維質もたっぷり",
             "updated_at": "2017-08-15 04:34:36.389006"
           }
         ],
         "created_at": "2017-08-15 04:34:36.359624",
         "description": null,
         "id": 2033,
         "part_type": "group",
         "title": "レンコン",
         "updated_at": "2017-08-15 04:34:36.359624",
         "expanded": true
       }
     ],
     "created_at": "2017-08-15 04:34:36.359624",
     "description": null,
     "id": 2033,
     "part_type": "group",
     "title": "マンテンレンコン",
     "updated_at": "2017-08-15 04:34:36.359624",
     "expanded": true
   }
 ]