SILVER LINING

シルバー ライニング

収録作品:エスカトス[360]
作曲者:安井洋介

概要

一番最初のステージ(AREA1-4)で流れるBGM。本作のメインテーマでもありPVでも使われた。SILVER LININGは英語で「希望の光」を意味する。
「80年テイストを狙ったSTG」というゲームのコンセプト通り、FM音源とPCM音源を組み合わせた音色が特徴で、
とても熱く、格好良く、ややベタで、そしてどこか懐かしさを感じさせるこの曲は、まさしく往年のSTGの音楽を彷彿させる感じとなっている。
作曲者の安井洋介氏によれば、「空想科学的なカッコよさ」を第一に、熱い気持ちで作曲に取り組んだのことで、
このSILVER LININGを始めとした、エストカトスの楽曲の熱さ(濃さ?)は高い評価を受けている。

2012年にはDLCとして「アレンジBGMパック」が登場し、安井氏によるセルフアレンジされた曲が配信されている。
ちなみにサウンドトラックには米光亮氏がアレンジしたSPECIAL ARRANGE VERSIONも収録されている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

エスカトス サウンドトラック