「I」~為

アイ イ

収録作品:ファイアーエムブレム 覚醒[3DS]
作曲者:森下弘生

概要

本作の最終マップ「終章 邪竜ギムレー」におけるマップBGM及び、DLCマップ「異伝 絶望の未来3」におけるルキナの覚醒の儀からギムレーを滅ぼすイベントシーンにかけてのBGM。
クラブニンテンドーで提供されているサントラには収録されていない。英題のタイトルは『Id~Purpose』
バックのアコーディオンや重厚なコーラスなど、クライマックスを飾るにふさわしい曲になっている。
コーラスの部分は「ファイアーエムブレムのテーマ」を短調にしたフレーズが使用されている。

変わったタイトルゆえに読み方で色々議論を呼びがちだったが、サントラ発売に際して正式に設定された。
ただし「漢字に色々な意味を掛けたタイトルなので、読み方は(アイイでもアイタメでも)どちらでもいい」とのこと。

なお、コーラスは後半部分で流れるのだが、終章で聞くときはその前に戦闘が終わってしまうことも多い。
というのも、このマップ(クリア条件は敵将=ラスボス撃破)では増援が実質無限にやってきて、
しかもその増援が敵将を回復させてしまうため、このマップは速攻で敵将を潰してクリア、というのが定石になっているからである。
クリア後のユニットビュワー(兼サウンドテストモード)でひと通り聞いた人も多いかもしれない。
また、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』で収録されているものは中盤部分がカットされているため、
原曲よりもコーラス部分の開始点が早くなっている。

DLCの「絶望の未来3」で使われた時には、
死亡したはずのチキが新たなナーガとなって子供たちに力を貸すという異伝だからこそできる展開、
このためだけに描き下ろされたルキナの覚醒の儀の一枚絵、
子供たちの口上、そしてマイユニの言葉ときて同マップのイベントを最高に盛り上げてくれる。

過去のランキング順位


サウンドトラック

ファイアーエムブレム覚醒 オリジナルサウンドトラック


ファイアーエムブレム・ベストコレクションシリーズ ファイアーエムブレム覚醒 オリジナルサウンドトラック


復刻版のサントラ。