godsibb

godsibb


概要

本作におけるユーリエフ(オメガ・メテンプシューコーシス)戦で流れるBGM。
ストリングスとバンドの音が絡み合い、神秘的で荘厳なコーラスが奏でられる、どことなく熱く、美しい旋律のバトル曲で、
「梶浦語」とも言われる独自の造語を組み込んだエスニックなメロディは印象に残りやすく、本作の楽曲の中でも人気が高い。

曲名は「gossip(噂話)」の語源である「god(神)」+「sibb(親族)」=「名付け親」という意味からとっていると思われる。
「godsibb」には「神の眷属」という意味もあり、バトル前後のストーリー展開を考えるとなんとも意味深なタイトルである。

本曲は梶浦女史のライブでも演奏されており、この時のメインボーカルが伊東恵里、鍵盤を弾いているのが梶浦由記である。

過去ランキング順位


歌詞

以下のページを参照
別窓開きます。

サウンドトラック

ゼノサーガIII [ツァラトゥストラはかく語りき] ORIGINAL SOUND BEST TRACKS