COMBAT 4

コンバット 4

収録作品:グランディアエクストリーム[PS2]
作曲者:岩垂徳行

概要

特定のボス戦で流れるBGM。中盤以降から使用され、第2章のヴォルトビーストやゼノス・リー、第3章のバトル・クロイツとの戦闘で流れる。
勇ましさと哀愁さが入り混じったメロディーに、オーケストラヒットをふんだんに盛り込んだとても格好いい曲。
特に曲後半に流れるオーケストラヒットとエレキギター織り交ぜた部分は聴きごたえ十分。
この作品の戦闘曲の中では抜きんでて評価が高く、本作を代表する1曲として扱われている。

このゲームをプレイした上でこの曲を聴いて何を思い浮かべると言えば、やはりクリア後に再登場するゼノス・リーと思われる。
クリア後のゼノス・リーは第2章の時とは段違いにレベルが高くなっており、ラスボスより遥かに強いこのゲーム最強の敵として登場する。
この「COMBAT 4」のドラマチックなメロディーが、ゼノス・リーとの死闘をより鮮やかに彩ってくれる。
ただクリア後が本編とまで言われるほどやり込み度が高いこのゲームでは、やり込み次第でこちらはいくらでも強くなることが出来る。
やり込みにのめり込んでしまったプレイヤーなら、「COMBAT 4」が1ループする前にゼノス・リーを撃破することも不可能ではない。

過去ランキング順位


グランディアエクストリーム オリジナルサウンドトラックス