Condemnation Wings

コンデムネイション ウィングス

収録作品:ブレイブルー コンティニュアムシフト[AC/360/PS3]
作曲者:石渡太輔

概要

コンティニュアムシフトから操作キャラクターとして追加された、ツバキ=ヤヨイのテーマ曲。
攻撃的なイントロから、哀愁を感じさせるヴァイオリン主体のシンフォニックなメロディ、そして泣きの入ったギターサウンドへと繋いでいく曲の構成で、
ストリングスとエレキギターが絡み合った旋律は切なさを交えながらも非常に熱く、かつサビのメロディで一気に盛り上げる展開は実にヒロイックである。
曲の長さが6分弱という大曲でありながら、最初から最後までメロディを展開させ、全編に渡って盛り上がりを魅せる完成度の高い一曲に仕上がっている。
ファンからの人気も高く、「GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011」の公式サイトで行われた熱い曲ランキング(リクエスト)では1位を獲得した。

本曲における最大の聴きどころはAメロ→Bメロ→サビのメロディを二回繰り返した後のストリングス&ギターソロ→ラストサビの部分と言えるのだが、
決着までの早さ、スピーディな立ち回りなどが要求される格闘ゲームというジャンルの性質上、プレイ中にここまで聴ける機会は少なかったりする。

そして意外と間違えられやすいのが、曲名は「Condemination Wings」ではなく「Condemnation Wings」である。
どのくらい間違えられやすいかと言うと、公式が間違えたことがあるくらいである*1

本曲が収録されているCDに、ツバキの声優・イマジン*2今井麻美が歌っているボーカル版も収録されている。
続編のクロノファンタズマではGalneryusのYUHKI氏によるアレンジ「Condemnation Wings II」が使用されている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

BLAZBLUE SONGACCORD#1 with CONTINUUM SHIFT


BLAZBLUE PHASE III CHRONOPHANTASMA オリジナルサウンドトラック


「Condemnation Wings II」を収録。