Grant Kirkhope

グラント・カークホープ

イギリス出身のゲーム音楽作曲家。元レア社のサウンドクリエイター。
名門・王立ノーザン音楽大学でトランペットやギターなどの演奏を学び、その後ロックバンドの活動を行う。
1995年にレア社に入社。『ドンキーコングランド』を初担当にゲーム音楽制作に関わっていく。
主な代表作品は『パーフェクトダーク』・『バンジョーとカズーイの大冒険シリーズ』・『ドンキーコング64』など。
その後も『あつまれ!ピニャータ』などを手掛けており2008年頃までレア社に在籍していた。

レア社退社後はBig Huge Gamesに所属。大作RPGである『Kingdoms of Amalur:Reckoning』の音楽を担当する。
Big Huge Gamesは2012年に倒産してしまい、現在はフリーとして活動しておりロサンゼルスに在住している。
海外ではとくに有名な作曲家であり、多数のミリオン作品の音楽を手掛けたことでBAFTA(英国アカデミー賞)にノミネートされたこともあった。

主な作品



外部リンク

最終更新:2019年12月26日 12:01