Unfathomed Force

アンフェサムド フォース

収録作品:英雄伝説 碧の軌跡[PSP/PSV]
     英雄伝説 閃の軌跡III [PS4]
作曲者:Falcom Sound Team jdk
編曲者:神藤由東大(Evolution)

概要

直訳で「計り知れない力」。
その曲名通り、本作においては≪身喰らう蛇≫関係者や物語の黒幕といった圧倒的な力をもつ相手と対峙した際に流れる戦闘曲である。
不気味さを醸し出すようなコーラスとピアノから始まり、その不気味さと決戦の緊迫感を含みながらも優雅な旋律を主軸のバイオリンは奏で続けるが、後半部分では突然主旋律に加わるエレキギターに導かれるように突き抜けるようなサビを展開する。

上記の通り、本作の実力者達と戦う際に流れる楽曲であり、物語中も幾つか流れるシーンはあるのだが、中でも≪鋼の聖女≫こと本作の登場キャラでは最強と云われる「アリアンロード」との戦闘のイメージがプレイヤーの中では強いようである。
というのもこのキャラ、なんと「さあ耐えてみなさい!」というセリフとともに通常では絶対耐えられない威力の必殺技「グランドクロス」を普通に繰り出してくるのである。その何の対策もしていなければ一瞬で消し炭にされてしまう圧倒的な強さのインパクトは凄まじく、同シリーズの「銀の意志」の人気に通じるものがある。
一応負けイベントに含まれる戦闘ではあるが、敵のHPを半分ほど削り、兜が割れて素顔が現れる演出を見る前に全滅するとゲームオーバーになる。しかも倒さないと取得できない実績もあるうえ、前述の兜が割れた後はさらにステータスが上がり、前述の必殺技の威力も大幅に上昇する(この状態ではどれだけレベルを上げてても絶対に耐えられない威力である)。

全曲アレンジのリメイクである『碧の軌跡 Evolution』では他楽曲同様にアレンジがされているが、こちらではオリジナルに無かったフレーズが追加された他、前半からエレキギターが主旋律に混じっており、少しスピード感が増されたアレンジとなっている。

また『閃の軌跡III』でも同様にアリアンロード戦で使用された。
こちらでは上記のように負けイベではないということもあり、定期的にグランドクロスを撃ってくるようなことはないが、アリアンロードに加え直属配下の戦乙女3人も全力で加勢してくるため同様にシナリオの一つの難所となる。
なお『閃の軌跡IV』では引き続きアリアンロード戦はあるが、この曲は使用されていない。


過去ランキング順位


サウンドトラック

英雄伝説 碧の軌跡 オリジナルサウンドトラック


英雄伝説 碧の軌跡 Evolution オリジナルサウンドトラック