最終決戦(エストポリス伝記)

さいしゅうけっせん


概要

オープニングの「虚空島」でのダンジョン及びそのイベント内で流れるBGM。
オープニングからいきなりなぜ「最終決戦」かというと、このイベントは本作より昔に起きた「虚空島戦役」の決戦時の回想シーンだからである。
静かなイントロから徐々に盛り上がっていくような曲調で、この後待ち構えている決戦を予感させるような、クライマックス感たっぷりの音楽。

この曲は続編の『エストポリス伝記II』でも使用されている。
『II』は本作より過去の時代の「虚空島戦役」を描いたもので、この曲はラストダンジョンの「虚空島」で使用された。
つまり『II』のラストダンジョンの曲が、本作のオープニングダンジョンの曲というストーリーを結びつける上で重要な曲となっている。
本作から続けて『II』をプレイしたなら、『II』でこの曲を聞いたとき、いろいろと感じ入るものがあるだろう。
なお曲は使いまわしではなく新しくアレンジしている。『II』は全体的に音が柔らかめになり、イントロが若干変更された。

エストポリス伝記 よみがえる伝説』でもプロローグ ~最終決戦~の曲名でタイトルデモシーンと恒例のラストダンジョン「虚空島」で使用されている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

GAME SOUND LEGEND CONSUMER SERIES 「エストポリス伝記 サウンドトラック」