リスドンヴァルナの黄昏

リスドンヴァルナのたそがれ

収録作品:太鼓の達人 ソライロVer. [AC]
作曲者:山本由貴子

概要

2013年3月13日にバージョンアップした『太鼓の達人 ソライロVer.』で追加された楽曲。
『太鼓の達人 Wii Uば~じょん!』でも隠し曲として収録されている。
山本氏が手掛ける「ドン・エンガスの笛吹き」・「ザストゥールの魔導書」に続くYMYシリーズの一つ。
リスドンヴァルナとは、アイルランドのクレア州にある小さな町の名前から由来している。

他のYMYシリーズの曲と同じように民族音楽風の楽曲となっており、ケルト音楽特有のの楽器がふんだんに使用されている。
その中でも「フィドル」というバイオリンと「ティン・ホイッスル」という笛が主旋律として使われており、
フィドルとティン・ホイッスルの音色が絡まり合った、躍動感のあるエモーショナルなメロディーが聞きどころ。

演奏はニコニコ動画などで活動しているk-waves LABことゴッツー氏が、ティン・ホイッスルを担当。
またギター弾きであるRYOこと冨田亮輔氏がマンドリン演奏に参加。
山本氏によると「この2人がいなかったらこのクオリティにならなかった」と後に語っている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

太鼓の達人 ソライロVer.. プレミアムサントラCD

太鼓の達人ソライロVer.のキャンペーンの抽選で限定100名のみに送られたサウンドトラック。非常に貴重。