Face Off

フェイス オフ

収録作品:スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness[PS4/PS3]
作曲者:桜庭統

概要

通常戦闘で流れるBGM。ただし一部のダンジョンでは別の戦闘曲「What a Breeze」が使われる。
オルガンとシンセが引っ張っていくハイテンポなロックナンバーで、シリーズ安定のハイクオリティな通常戦闘曲である。
ただ今までの通常戦闘曲と大きく違う点は、主旋律にバイオリンを使ったパートも入っているということ。
スターオーシャンの戦闘曲でバイオリンの音が使われているのはけっこう珍しく、この曲の大きな特徴となっている。
ちなみにバイオリンの演奏者は土屋玲子氏。桜庭氏の作品では『トラスティベル ~ショパンの夢~』などでも参加している。
曲の起伏にも富んでおり、1ループも3分半と長め。桜庭節を思う存分堪能できる贅沢な1曲として人気が高い。

この曲は公式サイトでも「BATTLE01」という曲名で視聴できるが、実は以前は若干違ったバージョンが流れていた。
ゲームやサントラで聞ける正式なバージョンに比べて、旧バージョンはシンセやベースの音が大きく重量感のある曲調となっていた。
正式バージョンではそれらの音が若干抑えられたことで、この曲の特徴であるバイオリンがより強調された形となっている。
ただ旧バージョンは旧バージョンでかなり聞き応えのあるものとなっているので、もう聞けなくなったのは残念でもある。

過去ランキング順位


サウンドトラック

STAROCEAN 5 -Integrity and Faithlessness- Original Soundtrack