SCARS OF THE DIVINE WING

スカーズ オブ ディバイン ウイング

収録作品:イース・オリジン[Win]
作曲者:Falcom Sound Team jdk

概要

各領域に潜む巨大ボス戦で流れるBGM。曲名は「神の翼の傷跡」といった意味。
蒼哭の領域の「《豪腕の狂騒獣》ベラガンダー」
水獄の領域の「《人喰い無限足》ニグテイルガー」
咎火の領域の「《戒めの頭蓋》ゲラルディ」
黙砂の領域の「《飢えたる奇岩》コンスクラード」
瘴血の領域の「《残虐なる鎌》ピクティモス」
以上の5体のボスとの戦闘で使用。なお魔核の領域でのボス戦では別の曲が使われている。
ゲラルディ除いてこれらは『イース』または『イースII』で1度登場したことのあるボス達である。
今作においてグラフィックが3D化した上に超巨大なサイズになって再登場を果たし、イースファン達を驚愕させた。

爆音のようなイントロから始まるとてつもなく派手で熱い戦闘曲。他の曲に比べて音量が一回り大きい感じるほど。
エレキギターが使い込まれたバリバリゴリゴリのロックサウンドで、2連続繰り返すサビの部分が非常に盛り上がる。
まさに強敵との死闘という雰囲気が前面に押し出された音楽で、巨大なボスに単身挑むシチェーションとよく合っている。
実際のボスの強さも『I』・『II』と比べ攻撃方法がかなり多彩化され、決して曲に負けていないものとなっている。特にカマキリが強い。
そのインパクトから本作の音楽の中でも抜きん出て存在感のある1曲であり、それ故に人気も高い。

スーパーアレンジバージョンのサントラでは神藤由東大氏によるアレンジ版が収録。
原曲と比べオルガンなどの音色が追加されており、オルガンによるソロパートも追加。原曲を崩さずにより洗練された形となった。
イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ』ではサウンドコレクションに原曲が収録されている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

Ys ORIGIN Original Soundtrack


Ys Origin Super Arrange Version