アットウィキ(@WIKI)ご利用ガイド

プラグイン一覧/カウンター・時間表示系プラグイン

最終更新:

guide

- view
管理者のみ編集可



現在の日時を表示(now・fclock)

&now()もしくは、&fclock()
と入力するとPCの現在日時を表示します
また()に以下のパラメーターを記述することで動作を変更することが出来ます。
パラメーター 説明
j 日本語で日付時間を表示します

表示例)
&now() または、 &fclock()
&now(j)      &fclock(j)
と入力すると

2020-09-19 17:56:49 (Sat)
2020年09月19日 (土) 17:56:49
と表示されます

変更履歴

  • fclockプラグインが、nowプラグインと同じ動作をするように修正


更新日付表示(date)

&date()
と入力することで更新時の日付を表示することが出来ます。
また()に以下のパラメーターを記述することで動作を変更することが出来ます。
パラメーター 説明
j 日本語で日付を表示します
menu=on メニューに設置した場合、本文の情報を表示します


更新時間表示(time)

&time()
と入力することで更新時の時間を表示することが出来ます。
また()に以下のパラメーターを記述することで動作を変更することが出来ます。
パラメーター 説明
j 日本語で時間を表示します
menu=on メニューに設置した場合、本文の情報を表示します


更新日時表示(update)

&update()
と入力することで更新時の日付時間を表示することが出来ます。
また()に以下のパラメーターを記述することで動作を変更することが出来ます。
パラメーター 説明
j 日本語で日付時間を表示
format=(日付のフォーマット) 日付の表示フォーマットを指定
menu=on メニューに設置した場合、本文の情報を表示します
(ページ名) 更新日時を表示するページを指定

※ 日付の表示フォーマットは、「Y-m-d H:i:s」の様に指定します。
Y:年(西暦4桁)
y:年(西暦2桁)
m:月
d:日
H:時
i:分
s:秒
D:曜日(Mon~Sun)
※ 使用できる記号は、「/」「-」「:」と空白のみとなります。

使用例)
&update(format=Y/m/d H:i:s)
と入力すると、以下の様に表示します。
2019/08/06 10:41:18


ウィキの最終更新日時表示(last_modified)

&last_modified()
と表示すると該当ウィキで一番最近更新されたページの最終更新日時が表示されます。

また()内に以下のパラメーターを入力することで動作を変更することができます

パラメーター 説明
j 日本語で日付を表示します

利用例)
このウィキの最終更新日時は&last_modified()です
と入力すると
このウィキの最終更新日時は0000-00-00 00:00:00です
と表示されます



ページの最終更新日時を表示(lastmod)

&lastmod(ページ名)
と入力すると指定したページの更新日時を表示します
  • ページ名を省略すると設置ページの更新日時を表示します
  • &updateプラグインとの差異は、日本語表記という点です。
  • また現在のところupdateプラグインと同様のパラメータはありません。


アクセスした今日の日付を表示(today)

&today()
と入力すると今日の日付を表示します


カレンダー(calendar)

#calendar
と入力するとカレンダーを表示します
  • 「0000-00-00」という形式でページが存在する場合、自動的にリンクが張られます
  • また()の中に,区切りで以下のパラメーターを記述することで動作を変更することが出来ます
パラメーター 説明
(文字列) 文字列/日付というページ名が存在するときに自動リンクするようになります。
日付は「0000-00-00」という形式となります
option=link 日付ページが存在しない場合も、自動的にリンクが張られるようになります


カウンター(counter)

&counter()
と入力することで簡易カウンターを利用することが出来ます。
メニューページに設置した場合、閲覧中ページのアクセス数を表示します。

また、()の中に以下のパラメーターを記述することで動作を変更することが出来ます。
パラメーター 説明
today 今日のアクセス数を表示します
total いままでのアクセス数を表示します(デフォルト)
yesterday 昨日のアクセス数を表示します
page=(ページ名) カウント対象のページを指定します
all_page 全ページのアクセス数の合計を表示します

昨日のアクセス数を表示する場合
&counter(yesterday)

今日のトップページのアクセス数を表示する場合
&counter(today,page=トップページ)

今までの全ページのアクセス数の合計を表示する場合
&counter(total,all_page)

注意
  • pageパラメーターを指定し、指定されたページと閲覧ページが異なる場合、カウントは増加しません。
  • AMPについては、AMPの仕様と制約により、表示カウント数が実際のカウント数と若干異なる場合があります。ご了承ください。(カウントは閲覧時に増加はしています)
  • pageパラメーターとall_pageパラメーターは同時に指定することはできません。

履歴

  • 2018/12/21 all_pageパラメーターを追加しました。全ページの合計数を表示します。
  • 2018/02/26 メニューや閲覧ページにプラグインを設置していない場合でも、常にページ作成時から、閲覧ページのカウントが増加するようになりました。
  • 2018/07/13 AMP閲覧時のカウント増加を調整しています。

wikiの編集例/その他/カウンターを設置する



ウィキのメンバー数をカウント表示 (count_members)


&count_members()
もしくは
#count_members()

と入力することでwiki内のメンバー数をカウント表示するプラグインを導入しました。

また()内に以下のパラメーターを記述することで動作を変更することが出来ます。

  • ※ 管理者のみ編集可能なページでのみ利用できます。
  • ※ パラメーターを付加しない場合、非承認のユーザーはカウントしません。

パラメーター 説明
all 非承認のユーザもカウントする


使用例1)
#count_members(all)

使用例2)
現在のメンバー数は、&count_members()人です




はてなブックマークカウンター表示(hatena_b_counter)

&hatena_b_counter()
と入力することではてなブックマークカウンターをwikiに貼り付けることができます

また()内に以下のパラメーターを入力することでカウンターの色を変更できます

パラメーター
de 標準
dg グレー
gr
pr
br
rd
sp セピア
pk ピンク
te 抹茶
lg ライトグレー
lb ライトブルー
wh
bl
li ライム
or オレンジ

例)
&hatena_b_counter()
&hatena_b_counter(dg)
&hatena_b_counter(gr)
&hatena_b_counter(pk)
&hatena_b_counter(wh)
と入力すると
この日記のはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
と表示されます



カウントダウン(countdown)

&countdown(特定の日時)
と入力すると特定の日時までの分数を表示します。

  • すでに指定日時が過ぎている場合や、日付を指定していない場合、何も表示しません。
  • 日時は以下のような形式で入力します。時間を省略すると、0時0分扱秒扱いとなります。
2019/12/15 12:12:12
2019/12/15

また()内にカンマ区切りで以下のパラメーターを指定することができます
パラメーター 説明
h 残り時間数を表示します
s 残り秒数を表示します
d 残り日数を表示します
v 指定日時まで残り24時間以上ある場合は日を、残り24時間を切る場合は時間を表示します
roundup 残り時間の端数を切り上げて表示します

※パラメーターに何も指定しない場合、残り分数を表示します。
※vオプションの場合、残り時間の数字だけではなく「日」または「時間」が表示されます。

利用例)
東京オリンピック2020まであと&countdown(2020/07/24,d,roundup)日です。
と入力すると
東京オリンピック2020まであと日です。
と表示されます。



カウントアップ(countup)

&countup(特定の日時)
と入力すると特定の日時からの分数を表示します。

  • 指定日時が未来の場合や、日付を指定していない場合、何も表示しません。
  • 日時は以下のような形式で入力します
2007/12/15
2007/12/15 12:12:12

また()内にカンマ区切りで以下のパラメーターを指定することができます
パラメーター 説明
h 経過時間数を表示します
s 経過秒数を表示します
d 経過日数を表示します
※パラメーターに何も指定しない場合、経過分数を表示します。

利用例)
2008年の元日からは&countup(2008/01/01,d)日経過してます。
と入力すると
2008年の元日からは4645日経過してます。
と表示されます。