アットウィキ(@WIKI)ご利用ガイド

編集モード・構文一覧表

最終更新:

guide

- view
管理者のみ編集可

アットウィキではいくつかの編集モードがあります。
新規作成時はページごとに編集モードを変更することができます。

 

各編集モードの特徴と制限

モード名 特徴

1ページあたりの
行数制限

1ページあたりの
容量制限

プラグイン
アットウィキ 標準のatwiki構文(デフォルト) 3,000行 300,000バイト 利用可
ワープロ ワープロ感覚で編集できます 100,000行 250,000バイト 利用不可
pukiwikiライク pukiwikiに似た構文 3,000行 300,000バイト 利用可
Markdown Markdownでの編集ができます 3,000行 300,000バイト 利用不可
ウィキペディアライク ウィキペディアに似た構文 3,000行 300,000バイト 利用不可
ソースコード

ソースコードを入力すると
ハイライトします

プログラムのメモなどに
利用できます

3,000行 300,000バイト 利用不可
そのままテキスト表示 テキストをそのまま出力します 100,000行 200,000バイト 利用不可
Hikiライク Hikiに似た構文 3,000行 300,000バイト 利用不可
FSWikiライク FSWikiに似た構文 3,000行 300,000バイト 利用不可


注1) アットウィキではデータをUTF-8で保存しているため、SJIS等と比べると書き込める文字数に誤差がございます。
注2) 2012/09/26 各種wikiモードでのページあたりの容量を増加しました。
注3) 「編集モード固定」設定が有効な場合、新規作成時に編集モードの変更はできません。

 

履歴

2019/12/5

下記の編集モードは利用頻度を考慮し新規作成での提供を終了しました。あらかじめご了承ください。

  • ウィキペディアライクモード
  • ソースコードモード
  • そのままテキスト表示モード
  • Hikiライクモード
  • FSWikiライクモード

詳しくはお知らせをご確認ください。


2019/11/18

使用数の少ない編集モードは廃止予定になります。詳しくはお知らせをご確認ください。


2019/07/16

Text::Hatenaモードは利用頻度を考慮し新規作成での提供を終了しました。あらかじめご了承ください。