ハートオブクラウン@wiki

妖精女王エルルーン

最終更新:

guest

- view
だれでも歓迎! 編集

妖精女王エルルーン

妖精女王エルルーン
カードタイプ:継承権
コスト:11

継承点8
「妖精女王エルルーン」は、カードの効果で獲得も追放も出来ない。
「妖精女王エルルーン」を【購入した時】と【直轄地にセットした時】、
対戦相手それぞれの直轄地から「宮廷侍女」「議員」「公爵」のいずれか1枚を選び捨て札にする。

illust:結城辰也

考察

領地としての機能を失った代わりに裁判官噂好きの公爵夫人の効果を獲得した帝都カリクマ
セットした継承点カードを捨て札にされる効果は状況を問わず食らって鬱陶しいので、それをカード一枚で二回発揮できるのはかなり強力。
ただし、帝都カリクマと違ってコイン3を生み出す効果はないため、レアカードだからとあまりに早く確保しすぎると
効果の都合上なかなかセットできず、少々持て余すことになるかもしれない。
購入時の効果も考えると、追い上げデッキ向きのカードと言える。それ故このカードがゲーム後半まで残っている場合はゲーム展開により一層の注意が必要。

なお、裁判官噂好きの公爵夫人と同様にベーシックマーケット内の継承点カードしか捨て札にできないこと、
帝都カリクマとは違い、極東の算法姫 オウカの能力や埋もれた財宝の効果で「獲得」ができないこと
直轄地へのセット後に行動カードキープ場として機能しないこと
冒険者執事皇帝の冠に変換する使い方ができないことといったような所々の制限には注意。

ちなみに、買収工作を使用してこのカードを所持している相手から「購入」することは可能。購入時の効果も同様に発揮される。
実行の手間が多大な割に見返りは少ないので実用的な戦術ではないが、一応そのように影響力を削ぐ方法もある。
成功の暁には、カネで買収される妖精女王という高貴な肩書きに反した非常に俗っぽい女王様の姿を拝めることだろう。