[ロッキングガール]多田李衣菜

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


同名アイドル

  1. 多田李衣菜
  2. [バレンタイン]多田李衣菜
  3. [制服コレクション]多田李衣菜
  4. [新春ロッカー]多田李衣菜
  5. [CDデビュー]多田李衣菜
  6. [ロッキングセッション]多田李衣菜
  7. [エイトビートロッカー]多田李衣菜
  8. [シンデレラドリーム]多田李衣菜

[ロッキングガール]多田李衣菜(特訓前)

データ

[ロッキングガール]多田李衣菜
属性 クール レア度 Sレア
Lv上限 60 親愛上限 40
Lv1攻撃値 3600(1コスト比225) Lv1守備値 3560(1コスト比222.5)
最大攻撃値 9450(1コスト比590.6) 最大守備値 9345(1コスト比584.1)
コスト 16 移籍金 10,800マニー
特技 ロックなハート(自分の攻守 大アップ)
入手 アイドルサバイバル in サマーライブ 上位報酬
アイドルサバイバル in サマーバケーション 中間上位報酬

プロフィール

アイドル名 [ロッキングガール]多田李衣菜
フリガナ ただりいな
年齢 17
身長 152cm 体重 41kg
B-W-H 80-55-81
誕生日 6月30日 星座 蟹座
血液型 A型 利き手
出身地 東京
趣味 音楽鑑賞
CV 青木瑠璃子

セリフ集

セリフ 内容
プロフィールコメント 「あ…あれ…今回の衣装、2つ…? えっ…え、選ぶんですか…? こっちのロックな衣装と…カワイイ衣装…
プロデューサー、わざわざ2つも用意してくれたんですか!? お、おぉ…でも、どっちにしたら…!?」
親愛度UPコメント 表示
親愛度MAXコメント 表示
リーダーコメント 「準備は良いーっ!?」
あいさつ 「○○さんはやっぱり私にカワイイ方が似合うと思って…?」
あいさつ 「ろ、ロックとは……」
あいさつ 「ギターとか…始めてみようかな…」
あいさつ 「プ、プログレッシブ…も良いですね!」
あいさつ 表示
仕事終了時 「ろ、ロックに行くぜっ」
仕事終了時 「私のファンがこんなに…!?」
仕事終了時 「リハーサルはバッチリでしたよっ!」
仕事終了時 「○○さん、アイドルならやっぱり外見にもこだわりたいっ」
仕事終了時 表示

[ロッキングガール]多田李衣菜+(特訓後)

データ

[ロッキングガール]多田李衣菜+
属性 クール レア度 Sレア+
Lv上限 70 親愛上限 300
Lv1攻撃値 4320(1コスト比270) Lv1守備値 4272(1コスト比267)
Lv1攻撃値
(MAX特訓時)
6210(1コスト比388.1) Lv1守備値
(MAX特訓時)
6142(1コスト比383.9)
最大攻撃値 14310(1コスト比894.4) 最大守備値 14152(1コスト比884.5)
コスト 移籍金 16,200マニー
特技 ロックなハート(自分の攻守 特大アップ)

プロフィール

アイドル名 [ロッキングガール]多田李衣菜+
フリガナ ただりいな
年齢 17
身長 152cm 体重 41kg
B-W-H 80-55-81
誕生日 6月30日 星座 蟹座
血液型 A型 利き手
出身地 東京
趣味 音楽鑑賞
CV 青木瑠璃子

セリフ集

セリフ 内容
プロフィールコメント 「みんなーっ! 盛り上がってるーっ? へへっ、今日は最後までロックに行くよーっ!
…へへっ、○○さん、これですよこれ! 私はこういうのを求めてたんです! よーし、ノってくぞー!」
親愛度UPコメント 表示
親愛度MAXコメント 表示
リーダーコメント 「派手に行くよーっ!」
あいさつ 「この衣装なら…なつきちも私をロックって認めてくれる! …はず」
あいさつ 「(ロックな衣装…うっひょー♪)」
あいさつ 「ギターとか…始めてみようかな…」
あいさつ 「プ、プログレッシブ…も良いですね!」
あいさつ 表示
仕事終了時 「心までロックなアイドルになって、この衣装完璧に着こなしますよ!」
仕事終了時 「さぁみんなノってくよーっ!!」
仕事終了時 「ろ、ロックに行くぜっ」
仕事終了時 「私のファンがこんなに…!?」
仕事終了時 表示

セリフ集(アイドルLiveツアーinイギリス ライバルユニット)

ロッキングガール(メンバー:多田李衣菜、城ヶ崎莉嘉三村かな子
セリフ 内容
出現時 「イエーイ!イギリスといえばロックでしょ!分かってるって!私のロック魂が世界に通用するのか試したい!」
Live開始時 「本場のロックにも負けないっ!」
勝利 「ゆ、UKロック…?う、うん!知ってるよ!知ってますから!ホントに!」
引き分け 「やっぱりロックはアツいですね!私も負けないからねー!」
敗北 「ふふふ、これこそ私のロック!この調子で盛り上がっていくよー!」