高橋礼子

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


同名アイドル

  1. [妖しき雌豹]高橋礼子
  2. [魅惑のカクテルレディ]高橋礼子
  3. [湯けむり月夜]高橋礼子

高橋礼子(特訓前)

データ

高橋礼子
属性 クール レア度 ノーマル
Lv上限 20 親愛上限 20
Lv1攻撃値 500(1コスト比100) Lv1守備値 500(1コスト比100)
最大攻撃値 1313(1コスト比262.6) 最大守備値 1313(1コスト比262.6)
コスト 5 移籍金 400マニー
特技 なし
入手 お仕事( 渋谷 秋葉原 池袋 横浜 千葉
ローカルオーディションガチャ
各種イベント限定お仕事
アイドルプロデュース シャッターチャンス
アイドルサバイバル 池袋で勧誘

プロフィール

アイドル名 高橋礼子
フリガナ たかはしれいこ
年齢 31
身長 167cm 体重 51kg
B-W-H 91-62-90
誕生日 5月8日 星座 牡牛座
血液型 O型 利き手
出身地 神奈川
趣味 パーティーに行くこと

セリフ集

セリフ 内容
プロフィールコメント 「高橋礼子よ。まさか30過ぎてからアイドル目指すことになるなんて思いもしなかったけど、人生ってそんなものかもね。 ふふっ、どうせならトップ目指して頑張るわ。よろしくね、プロデューサー」
親愛度UPコメント 表示
親愛度MAXコメント 表示
リーダーコメント 「大人の魅力、教えてあげる」
あいさつ 「アイドルも楽じゃないわね」
あいさつ 「今日もよろしくね」
あいさつ 「たまにはLive、してみない?」
あいさつ 「ねぇ○○くん。特訓って案外キモチイイらしいけど、ホント?」
あいさつ 表示
仕事終了時 「ふふっ、いい感じね」
仕事終了時 「どうだったかしら? ○○くん」
仕事終了時 「お疲れ様」
仕事終了時 「まだまだ私は大丈夫よ」
仕事終了時 表示


高橋礼子+(特訓後)

データ

高橋礼子+
属性 クール レア度 ノーマル+
Lv上限 30 親愛上限 100
Lv1攻撃値 600(1コスト比120) Lv1守備値 600(1コスト比120)
Lv1攻撃値
(MAX特訓時)
864(1コスト比172.8) Lv1守備値
(MAX特訓時)
864(1コスト比172.8)
最大攻撃値 1989(1コスト比397.8) 最大守備値 1989(1コスト比397.8)
コスト 5 移籍金 600マニー
特技 なし

プロフィール

アイドル名 高橋礼子+
フリガナ たかはしれいこ
年齢 31
身長 167cm 体重 51kg
B-W-H 91-62-90
誕生日 5月8日 星座 牡牛座
血液型 O型 利き手
出身地 神奈川
趣味 パーティーに行くこと

セリフ集

セリフ 内容
プロフィールコメント 「あぁっ、特訓ってなかなか刺激的だったわ…。今度あなたもやってみたらどうかしら?ふふふっ、これからもよろしくね、プロデューサーさん」
親愛度UPコメント 表示
親愛度MAXコメント 表示
リーダーコメント 「私達の力、見せてあげるわ」
あいさつ 「○○プロデューサー。この衣装、気に入ってくれた?」
あいさつ 「今日もよろしくね」
あいさつ 「ふふっ、鼻の下伸びてるわよ」
あいさつ 「たまにはLive、してみない?」
あいさつ 表示
仕事終了時 「まだまだ私は大丈夫よ」
仕事終了時 「お疲れ様」
仕事終了時 「期待されてもポロリはないわ」
仕事終了時 「○○プロデューサー。ふふふっ、どうだった?」
仕事終了時 表示


セリフ集(誕生日アイドル紹介

セリフ 内容
通常コメント 「あら、30過ぎた私のお祝いなんて本気なの?…ふふっ、冗談よ。○○くんのその気持ち、とっても嬉しいわ。ウフフ♪」
レベルMAXコメント 表示
親愛度MAXコメント 表示


セリフ集(アイドルサバイバル

セリフ 内容
出現時 「あら…大人の魅力、このLIVEで伝えてあげればいいの? ついてこられるかしら?」
Live開始時 「この雰囲気、悪くないわね」
勝利 「」
敗北 「よくできました。でもまだおあずけよ? いいわね?」
勧誘成功 「私に勝ったってことは…あなた、特別レッスン、してくれるのよね?」

セリフ集(アイドルLIVEツアー in バリ島 ライバルユニット)

レッドバラード(メンバー:高橋礼子/相川千夏/黒川千秋)
セリフ 内容
出現時 「バリのビーチには不似合いな衣装だったかしら。お望みであれば、私は大胆な水着でも構わないわ」
Live開始時 「オトナの時間には早いわよ」
勝利 「わざわざ水着を着なくても、十分オトナの魅力が伝わったようね」
引き分け 「私は構わないけど、他のふたりにはまだ早かったかしら?」
敗北 「さすがにみんな目のやり場に困っちゃうわよね。また今度ね」