【種別】
地理


【解説】
学園都市には二三の学区が存在し、学区ごとに特徴がある。
それぞれの学区にある施設等の簡単な説明は以下、詳細はリンク先へ。
学区の位置については こちら を参照。

第一学区  :学園都市の行政が集中する学区。
第二学区  :警備員や風紀委員の訓練場等がある学区。
第三学区  :外部からの客を多く招く学区。プライベートプールや高級ホテル等がある。
第四学区  :食品関連の施設が多く並ぶ学区。
第五学区  :大学や短大などが多い学区。
第六学区  :アミューズメント施設が集中した学区。
第七学区  :学生寮、病院、窓の無いビル等、作中でも最も多くの施設が登場している学区。
第八学区  :主に教職員の為の学区。
第九学区  :工芸や美術関連の学校が集まる学区。
第一〇学区:学園都市唯一の墓地が存在する学区。少年院や原子力関連の施設も存在。
第一一学区:物資の搬入が盛んな学区。
第一二学区:学園都市で最も神学系の学校を集めている学区。
第一三学区:幼稚園や小学校が多い学区。
第一四学区:海外からの留学生が多く集う学区。
第一五学区:大きな繁華街や、マスコミ関係の施設も多数ある学区
第一六学区:商業区画。
第一七学区:上条当麻と一方通行が戦った操車場がある学区。
第一八学区:長点上機学園や霧ヶ丘女学院がある学区。
第一九学区:寂れてしまった学区。
第二〇学区:スポーツ工学系の学校が集まる学区。
第二一学区:貯水用のダムが多い学区。
第二二学区:最小面積学区。発展した地下市街。
第二三学区:航空・宇宙開発分野が占有する、重要度が高い学区。